Caloo(カルー) - 全国のペインクリニックの口コミ

  • 病院検索
  • 口コミ検索

全国のペインクリニックの口コミ

136件の口コミが見つかりました
検索条件:全国、ペインクリニック
1-5件目を表示/136件

1人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

鹿児島徳洲会病院 (鹿児島県鹿児島市)

suu (本人・40歳代・女性)
来院時期: 2017年07月 投稿時期: 2017年08月
5.0

ひどい肩こりに悩んでいました。火曜日だったので予約なしで受診ができた為、その日に受診できました。揉んでも取れなかった肩のシコリに直接注射をしてもらってから、瞬間にパリパリと凝りが剥がれるようで、すごく楽になりました。先生もよく話を聞いてくれ、受付や看護師さんも親切で気さくな方ばかりで親しみやすかったです。肩こりは再発しますが、内服薬と、注射をしてもらってから再発する長さが長くなってきたので助かってます。注射を刺した時は、予防接種の様な痛みがありますが 私は長年肩こりに悩んでいたのでペインクリニックにかかって良かったです。

待ち時間: 10分〜15分通院

診療科目: ペインクリニック

病気: 肩こり

症状:

薬:

料金: 1,000円

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

千代田国際クリニック (東京都千代田区)

来院時期: 2016年12月 投稿時期: 2017年06月
5.0

2014年に痛みを発症し、他院で繊維筋痛症と診断されました。2016年12月から永田先生に診ていただいています。毎回じっくり患者と話し、検査データを基に痛みの起きる原因の説明とQOLを上げるための(落とさないための)生活指導を下さる診療がとても心強く、救われています。永田先生のところへ通うようになってから『インスリンを抑える乳酸菌』を頂いて飲んでいたのですが、乳酸菌のおかげで痛みが起きる状況やタイミングが自分でわかるようになり、徐々にコントロールできるようになりました。私も永田先生のクリニックに通う250人以上の該当患者さんと同様に、乳酸菌によって線維筋痛症による痛みと苦痛が劇的に緩和した患者の一人です。

ただ、この乳酸菌はまだ処方箋として一般の調剤薬局で扱える段階にないため、毎回永田先生ご自身が入手に奔走してくださっているわけですが、残念なことに2017年4月以降入手できない状況が続いているとのこと…。せっかく効果を上げていた治療の一部を中断し、継続した入手が今後実現されるのかどうか不安な中で待ち続けている状態です。

永田先生のもとでの繊維筋痛症の治療では、乳酸菌の摂取ももちろんですが、先生の指導を基に食習慣や生活改善など、患者である私たちも自分の身体にきちんと向き合う姿勢を持つことがとても大切です。
私は乳酸菌を摂取する以前の期間、接種していた期間、そして乳酸菌がない現在と、痛みがどんなときに起きて体調がどう変化したのかをずっと見つめて来ました。一刻も早く継続した乳酸菌の入手が実現することを願って、製薬会社の方にも全国の医療関係者の方々にも願いが届きますように、自分の体調の変化をここに書きたいと思います。

私の場合、ヘッドアップティルト試験と糖負荷検査の結果、起立性低血圧であること、心拍血流量が2.4lから2.0lと少ないこと、低血糖が酷いこと(自覚症状あり)、低血糖であるにも関わらずインスリンが多く出続けていることが指摘されました。更に腕に検査器を装着して2週間のグルコースサマリーを取りました。そこで80を下回る低血糖を毎日、就寝後の真夜中から明け方に2回、夕方の4時から6時の間に1回と、一日に3回起こしていることがわかったのです。また、朝食を必ず取っているにも関わらず午前中は一貫して血糖の低い状態がダラダラと続いていました。

これを基に就寝前、朝食後、午後3時から4時の間と、1日3回乳酸菌を摂取するよう渡されました。乳酸菌以外の処方箋は、心臓機能を上げて心拍血流量を増やすためにノイキノンとタウリン、低血圧を改善するためにリズミックが出されています。

乳酸菌を飲み始める前は、痛みの範囲は全身のあちこちに飛び、続く時間も痛みの強さもどんどん増加してしまい、抑えることが難しい状態でした。痛みが始まると、どの鎮痛剤も効きません。痛みが去るのをただただ堪えるしかないのです。

乳酸菌接種開始4日目から体調に変化が出始めました。グルコースサマリーを見ると血糖は全体的にまだまだ低めとのことでしたが、80以下に落ちる低血糖が徐々に消え、夜中に痛みで目を覚ますことがなくなりました。夕方の低血糖は10日目くらいから改善し、空腹時の冷や汗、立っていられなくなるほどの急な脱力といった自覚症状も消えました。激痛も徐々に減って行ったのです。接種開始からひと月が経つ頃には、痛みを全く感じずに過ごせる日があることに気付き、痛みから解放されると身体がとても軽いことが何より嬉しかったのです。食事や症状をメモに残していたので、大切なのは乳酸菌を飲むタイミングであること、甘いものや炭水化物中心の食事をしてしまうと痛みが起きてしまうこと、低血糖を起こすと一層強い痛みが必ず起きることが自分でわかるようになりました。乳酸菌の飲み忘れで痛みは顕著に始まります。

永田先生から「乳酸菌を増やすことでより血糖の勾配(落ちる幅)を無くし、インスリンをもっと抑えられるはず。あなたの痛み、治るよ。」そう言っていただいたところで乳酸菌の入手ができなくなってしまいました。
あれから2ヶ月。徐々に痛みが戻り始め、痛みで目が覚める日も、痛みが続く日も次第に出てくるようになりました。とりわけ生理開始からの10日間は全身の激痛が続きQOLがガクッと落ちてしまいます。

現在、痛みが始まるのは
①眠っている間
②午前中にピリピリと電流のような痛みを感じた時
③突然空腹を感じ低血糖の自覚症状が出てしまった場合の数時間後
④甘いものやパンやおにぎりに飲み物といった炭水化物中心の食事をしてしまった後
このいずれかのタイミングがほとんどです。

食事でのコントロールに努めてはおりますが痛みを抑えるのは難しく、もともと甘いものや食事で血糖がグンと上がるわけではないので(グルコースサマリーでは140を超えることがほとんどありません)、血糖値を上げてしまうことだけが痛みの原因ではないようなのです。自分の体調の変化を追えば追うほど、インスリンが過剰に反応して出ることで血糖を急降下させ、結果的に痛みを招いてしまっているのだという永田先生の説明に非常に納得が行くことばかりです。

どうかどうか一日も早く乳酸菌が継続的に培養され、製品化と継続供給が実現されますようお願いいたします。

待ち時間: 3分〜5分通院

診療科目: ペインクリニック

病気: 繊維筋痛症

症状:

薬: インスリンを抑える乳酸菌、タウリン散98%大正、ノイキノン錠10mg、リズミック

料金: 5,000円

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

表参道ペインクリニック (北海道札幌市中央区)

来院時期: 2017年 投稿時期: 2017年05月
5.0

腰椎ヘルニア持ちで、たまに坐骨神経が痛くなるのですが普段より長引き「こりゃダメだ」と思い初診の予約をしました。以前通勤のバスから北1条の通りで「ペインクリニック」の看板を見ていたので記憶はしていたのすが、いつの間にやら西18丁目付近に移転をされていたようで。
正直【麻酔を打つ】ということに抵抗もありドキドキでした。
数分の痛みを我慢するか、毎日続く痛みを我慢するか…悩むところです。
でも先生も看護師さんもとても感じの良い方ばかりで安心しました。
お話もきちんと聞いてくれて、その時の最善の方法を提案してくださいます。

待ち時間: 5分〜10分通院

診療科目: ペインクリニック

病気:

症状:

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

0人中0人が、この口コミが参考になったと投票しています。

森川ペインクリニック (兵庫県神戸市垂水区)

来院時期: 2016年10月 投稿時期: 2017年05月
5.0

平成28年10月日頃に、左足の脛が急に真っ赤に腫れ上がり、痛みは無かったのですが不安だったので、森川ペインクリニックを友人に紹介してもらいました。
原因不明の腫れなので、局部を切開されるのてはないか?って不安だったのてすが、優しい先生で、患部を見て薬の事を色々と細かく調べて頂き、レボフロキサシン錠を処方して頂きました。
4日間でほぼ完治しました。
処置がとても丁寧でした。
普通は局部を見て、すぐに終わるような簡単な症状なのかもしれませんが、適当な処置をせず、患者の気持ちになって話を聞いてくれた事に感謝です。

待ち時間: 5分〜10分通院

診療科目: ペインクリニック

病気: 左脛の腫れ

症状:

薬: レボフロキサシン錠250mg「科研」

料金: 1,050円※薬代:¥800

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

0人中0人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人豊田山之手会 山之手痛みと内科のクリニック (愛知県豊田市)

来院時期: 2017年04月 投稿時期: 2017年04月
5.0

ある激しい痛みを伴う病気で通院していますが、
先生、看護士さん、事務の方々皆さんとても丁寧に
対応して下さいます。予約制ですが、先日も痛みが我慢できなくなって電話をしたら「もしかすると少しお時間がかかるかもしれませんが、気をつけていらして下さい」といわれ、急いでいったところ30分弱で診察室へ。そして、即、治療をして頂きました。また、治療の後、少しふらつきが出るのですが、看護師さんがすぐに支えられる体制でそばに付き添って頂き、完全に大丈夫とお互いに確認してからでないと決して側を離れようとしません。とにかく、病院の方皆さんが、懸命に患者のことを大切に考えて頂いている事がつたわってきます。とても良い病院です。

待ち時間: 15分〜30分通院

診療科目: ペインクリニック

病気: 肋間神経痛

症状:

薬: トラムセット配合錠

料金: 1,000円※神経根幹部の場合は5000円くらい

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

136件の口コミが見つかりました
検索条件:全国、ペインクリニック