Caloo(カルー) - 全国のベーチェット病の口コミ 5件
病院をさがす

全国のベーチェット病の口コミ(5件)

1-5件 / 5件中

8人中5人が、この口コミが参考になったと投票しています。

谷ヒフ科 (和歌山県和歌山市)

まめ (本人・20歳代・女性)

以前、他の病院で原因も治療方法も何もわからないし見たことない症状だと言われてどうしようもないので体調が悪化していきながらも違う病院で受診しましたが何もわからず。寝返りでさえ声が思わずもれるほど痛みが強く、打撲のような赤い紅斑が手足に大量に出来ていました。寝返りをしても力を入れるだけでも激痛で歩行困難になるほどでした。

口コミで谷ヒフ科を知り、受診してみるとすぐに結節性紅斑ですねと診断されました。今までの病院で処方されていた薬も点滴も全然きかなかったので、病院を信じられなくなりこれ以上ひどくなったらどうしようと思いながらも半信半疑で処方された薬を使用していたのですが、ようやく1ヶ月近く苦しんでいた症状が治まりました。本当に先生には感謝していますし、もっと早く行っていればあんなに辛い思いもしなかったんだろうなと思います。

この間は目の周りにヘルペスが出来たので近所の皮膚科で薬を処方してもらいましたが、全然よくならず、目の粘膜や頬、鼻の下などあちこちに広がってしまい、誰がどう見ても痛々しいというか、とても気持ち悪い見た目になったので、この病院じゃ通っても悪化するしお金と時間のムダだと思い、すぐに谷ヒフ科へ駆け込んで薬を処方してもらうと1週間ほどで症状が治まってきました。

近所の皮膚科では効かない薬の処方をされた上に授乳は止めて下さいと言われてましたが、谷ヒフ科では母乳出てるならもったいないから授乳出来る薬にしましょうと提案してくれて、それでもだめなら薬を変えて授乳止めましょうと言ってくれました。治るまでは母乳を諦めるしかないのかと落ち込んでいたので凄く助かりましたし、心強かったです。

同じ皮膚科でもこんなに差があっていいものかと思ってしまいますが、先生によって色々と違うみたいです。本当に治したいなら諦める前に待ち時間は長くとも谷ヒフ科には行くべきだと思います。

来院時期: 2017年04月 投稿時期: 2017年04月
待ち時間: 2時間以上 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

30人中30人が、この口コミが参考になったと投票しています。

渋谷駅前おおしま皮膚科 (東京都渋谷区)

ora59jpn (本人・40歳代・男性)

いつも患者さんが一杯で予約なしで行くとかなり待ちますが、事前に予約をして行けば問題ありません。
先生はすごく丁寧できちんとした説明をしてくれました。今後の予定をわかりやすく説明してくれました。
ただ、前述のように大変忙しいので、ゆっくり相談したいときなどは気が引けます。
そのようなときは時間帯を選ぶ必要があるかもしれません。
院内はとても清潔。ディズニーやジブリのオルゴールが静かに流れているのが好印象。空気清浄機やウォーターサーバーも完備。受付にアメも置いてあります。
スタッフは先生以外全て女性の方でした。
セカンドオピニオンとしてお世話になっています。
火曜日・祝日が定休日なので休み明けは混みます。また、渋谷という場所柄、週末金曜の夜は激混みです。

来院時期: 2015年06月 投稿時期: 2015年06月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬: ラエンネック
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

7人中5人が、この口コミが参考になったと投票しています。

宮の陣眼科 (福岡県久留米市)

久留米大学病院の眼科に通っていましたが、待ち時間も長いので症状が落ち着いた時にこちらに紹介してもらいかかりました。
先生が元久留米大学病院に務めていたみたいで細かく説明、画像なども見せてくれます。とても説明もわかりやすいです。またゆっくりしているので質問もしやすく話しやすいです。
ナースが受付かわかりませんが、女性のスタッフがかなりたくさんいます。その割には待ち時間が少し長いかも?そんなにスタッフいるのかなーっていつも思っていました。
キッズスペースがあるので子ども連れでも、子どもが通っても安心だし絵本などもあります。おもちゃがもう少しあればと思います。
コンタクトも予約していたらこちらで買えるようなので近いし便利かなと思います。

来院時期: 2013年07月 投稿時期: 2015年01月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬: リンデロン点眼液0.01%
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

7人中5人が、この口コミが参考になったと投票しています。

一般財団法人 広南会広南病院 (宮城県仙台市太白区)

[症状・来院理由]

神経ベーチェットで脳髄に炎症ができ、一部麻痺症状が出たため、自宅近くの脳外科に行ったところ、広南病院を紹介された。

[医師の診断・治療法]

 先生が、こちらの症状を良く聞いてくれると感じました。治療方法が決まったものを押し付けるのではなく、先生と良く相談しながら薬の量等も決めていけ治療の方針が解りやすいと思いました。


[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

混んでいる時間に行くので、待ち時間があるのはある程度、ショウガナイことかとあきらめています。病院の場所は、地下鉄の長町南駅と富沢駅のちょうど間くらいです。地下鉄で通院できるので、通院自体は楽です。

 看護師または病院のスタッフの方は、気軽にいろいろと聞ける雰囲気があり
病院のフロアの天井の高いところも含めて、息苦しさはあまり感じません。

来院時期: 2012年07月 投稿時期: 2012年08月
待ち時間: 30分〜1時間 通院 薬: プレドニン、イムラン
料金: 3,000円 ※特定疾患で、料金が一部補助されている。
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

奈良県立医科大学附属病院 (奈良県橿原市)

れい (本人・30歳代・女性)

以前から難病を持っており、これまでいくつかの病院で入院したことがあります。
そのなかで奈良医大は、中の上といった印象を持っています。

主治医は、入院中もよく病室を訪れてくださりました。
が、普段外来でお会いするときはあまり目を合わせてくれないのが寂しいです。

入院中の若い先生は、熱心に様子を見に来てくれました。

内視鏡室の先生や技師さん、看護師さんはみなとても親切で、苦しい検査の心の支えになりました。

少し古い建物ですが、最近改築がさかんで徐々にきれいになってきています。

待ち時間は、外来だととても長いです。予約をとってあっても3時間くらいは待ちます。予約外の場合は半日くらいは待ちます。それでも、数年前に比べるとだいぶ改善されたように思います。入院中は病室で呼ばれるのを待てばいいので、比較的気が楽ですね。

来院時期: 2013年01月 投稿時期: 2015年10月
待ち時間: 1時間〜2時間 入院 薬: プレドニゾロン錠5mg(旭化成)、ペンタサ錠500mg
料金: ※特定疾患にしていされており、公費の補助が下りました。収入も少ないため、料金はかかっていません。
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
  • 1
1-5件 / 5件中