Caloo(カルー) - 全国の潰瘍性大腸炎の口コミ 60件
病院をさがす

全国の潰瘍性大腸炎の口コミ(60件)

1-20件 / 60件中

3人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

福岡大学筑紫病院 (福岡県筑紫野市)

Uriel (本人・30歳代・男性)

潰瘍性大腸炎を患い、個人クリニックに通院しておりましたが一向に良くならず悪化するばかり・・・
ネットで検索するとIBDセンターがあるとの事でクリニックに紹介状を書いてもらいすぐに受診しました。
受診したその日に即入院となりました。
初めての入院だったのと、症状が重かったので不安ばかりでしたが、主治医の「大丈夫ですよ!私が何とかしますから!」の一言で心がスッと軽くなりました。
また担当の看護師さんを始め、日替わりで対応して下さる看護師の皆さんの対応が本当に素晴らしく、安心して入院生活を送ることが出来ました。約1ヶ月の入院でしたが、お世話になった看護師さん達には感謝してもしきれません。
この病院を選んで本当に良かったと思います。

蛇足ですが、看護師さん達に美人が多いのに驚いたのと、病院食が思いの外美味しかったのを付け加えておきます。

来院時期: 2020年02月 投稿時期: 2020年03月
待ち時間: 30分〜1時間 入院 薬: 水溶性プレドニン50mg
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

2人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人徳洲会岸和田徳洲会病院 (大阪府岸和田市)

あけたん (本人・30歳代・女性)

人気のある先生ですので、待ち時間長いです。受付の人にも、大変こんでおりますのでって、いわれます。

けど、すごくわかりやすくて良いです。
また、体調悪くなれば、すぐに来てくださいといってくれますし。

特定疾患の医療証がまだ届かないので、薬代が1万3千円と、めっちゃ高いですが。早く医療証届いてくれたら、毎回ハラハラしなくていいのにな。

一生の病気の付き合いやから、っと先生にいわれ、
毎日、飲むの忘れずにといわれ、
忘れずにのんでます。


来院時期: 2019年10月 投稿時期: 2019年10月
待ち時間: 2時間以上 通院 薬: ミヤBM細粒、ペンタサ顆粒94%
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

1人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

石田消化器IBDクリニック (大分県大分市)

ぽよ (本人・50歳代・男性)

 腰がひくく、優しい先生です。 元々 大分日赤につとめられており、経験も豊富です。患者会など頻繁にでていただき、この病気の患者の気持ちもわかっていますので、安心して。相談できます。 詳しくて、いろいろな治療を提案していただき助かります。 待ち時間は、ありません。 土日 先生も大変なのに関わらす、見ていただき会社を休まなくてもいいです。 病状がひどくなったとき 休みでも電話で対応していただきたすかっています。 看護婦さんも経験をされた方も多いです 
 
 

来院時期: 2018年04月 投稿時期: 2019年06月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬: シンポニー皮下注50mgシリンジ、ビオフェルミンR散、ヒュミラ皮下注40mgシリンジ0.8mL
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

6人中6人が、この口コミが参考になったと投票しています。

大森敏秀胃腸科クリニック (埼玉県上尾市)

komu (本人・40歳代・男性)

かれこれ20数年、潰瘍性大腸炎という難病を患っております。

大腸内視鏡検査・・・やった事がある人は分かるかと思いますが、
なかなかに辛い検査です。

でも、知っていますか?
同じ消化器科の医師と言っても、
内視鏡検査の技術は天と地ほどの差があるんですよ。

過去、4~5人の医師から内視鏡検査を受けてきましたが、
この大森先生だけはまったくレベルが違います。

経口洗浄剤2リットルを飲み干す辛さは変わりませんが、
少なくとも実際の検査中の苦痛はほぼ感じません。

世の中、探せば更に上手い医師も居るのかもしれませんが、
私はそのお人柄も含めて、この先も大森先生に診て頂きたいと思い、
地元の上尾から都内に引っ越した現在も、小一時間掛けて通っております。
(スタッフの方も全員穏やかで感じの良い人ばかりですよ)

って、ちょっと褒め過ぎちゃったので、気になる点も一つだけ。
待合室のソファの座り心地は知ってる限り最悪です(笑)

背もたれがとても低く、男性は後ろに体を預けられません。
待ち時間が長い時は実に辛い。(そして待ち時間はそこそこ長いです・・・)
あのソファだけは不満点です。(★を減らす程ではないですが)

脱線しましたが、とにかく内視鏡検査で痛い思いをしたくない人には、
とてもおすすめのクリニックです。

来院時期: 2017年12月 投稿時期: 2017年12月
待ち時間: 15分〜30分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

4人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人心喜会 蓮田外科 (埼玉県蓮田市)

あしゃ (本人・30歳代・女性)

某大病院に時間外診療を拒否され来院しました。
院長先生はズバッと言ってくれ、でも気さくで優しく、入院中も気にかけて何度も病室に来てくれました。
看護師さんも事務の方も、皆さん良い人です。
食事も制限されていても、とても美味しかったです❕

某大病院でずっと良くならず苦しんでいましたが、今ではすっかり元気で病気の事も忘れてしまいます。
とは言え通院は続きますが、院長先生や看護師さんに会えるので、何気に楽しみにしている自分です(笑)

来院時期: 2017年09月 投稿時期: 2017年10月
待ち時間: 5分〜10分 入院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

5人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

東邦大学医療センター佐倉病院 (千葉県佐倉市)

京成本線のユーカリが丘駅とJR四街道駅から無料バスが出ています。
大きな病院なので、ほとんどの人がどこかのクリニックで紹介状をもらい、移って来ている感じです。
潰瘍性大腸炎の治療に関しては、「白血球除去療法」の為の設備もあり、最先端の治療が出来ると思います。先日大腸内視鏡検査を受けましたが、ここの病院で使用する下剤は自宅で飲んで来るタイプのものでした。電車を乗り継いで病院まで来るという方は時間配分が難しいかもしれません。又、内視鏡検査は基本的に麻酔を使わない方針でした。もし麻酔無しでは辛いということでしたら、前もって主治医の先生に相談しておく方がいいと思います。

来院時期: 2017年07月 投稿時期: 2017年08月
待ち時間: 30分〜1時間 通院 薬: アサコール錠400mg、ビオスリー配合錠
料金: 820円 ※薬代は別途かかります。
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人社団福生会斎藤労災病院 (千葉県千葉市中央区)

病院まで徒歩1分 (本人・40歳代・男性)

私は潰瘍性大腸炎でこの病院を受診しています。
以前は古い鉄筋の建物で内視鏡検査の際は
使うトイレが大変狭く暗かったのですが
新館ができてから明るく広いです。
診察は土曜の午前の丹沢 秀樹先生に診てもらってます。
外部からの先生で個人的に波長が合います。
他の先生にも数人診てもらいましたがダメっぽいです。
私はこれからも丹沢 秀樹先生に診てもらうことになると思います。

初めてからのこの病院の印象は・・・
時代なのかいい意味で看護婦さんが実権を握っているように感じます。
ここまで看護婦さんの気分で場の空気が変わる病院は
見たことがなかったので新鮮です。
欲を言うと今の看護婦さんたちも美人ぞろいなのですが
看護学校を建てて研修生とか実習生とか
そういう子たちがいる病院にしてくれるともっと通いたくなると思います。
あ・・・でも待たないで診てもらえるところも気に入っているので
難しい所ですね。

話しはそれましたがとても奇麗で明るい病院なのでおススメです。

来院時期: 2017年07月 投稿時期: 2017年07月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬: ペンタサ錠250mg、ラックビー微粒N
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

6人中5人が、この口コミが参考になったと投票しています。

公益社団法人地域医療振興協会東京北医療センター (東京都北区)

ぺん (本人・30歳代・男性)

難病、潰瘍性大腸炎になってしまってから8年お世話になっています。3回入院もしていますが、医師はとても真摯に治療に当たって下さり、看護師、薬剤師他、各部署のスタッフさん皆さんとても親切で丁寧なので、いつも安心して通院も検査も入院もできます。
入院していつも思うのが、主治医が不在時でも必ず同じ科の先生が引き継ぎを受けて回診に来てくれます。
入院患者にとってはこんなに心強いことはないと思います。
清潔で設備も整っており、妻はこちらの産婦人科で出産しています。
ちなみにこちらの病院で出産すると食事にとても病院食とは思えない豪華なお祝い御膳が出ます。
広い中庭もあり、散歩やリハビリをする時に歩かせてもらっていました。
先日も入院しましたが、6年前にお世話になった看護師さんが、私の事を覚えていて下さったことがとても嬉しかったです。
ホスピタリティも高く、かかって損はない病院だと思います。

来院時期: 2017年01月 投稿時期: 2017年02月
待ち時間: 1時間〜2時間 通院 薬: ペンタサ顆粒、ペンタサ座剤、プレドニン、ミヤBM、レバミピド、タケキャブ、カルフィーナ、ダイフェン、アレンドロン、セレキノン、
料金: 5,000円 ※医療者証上限額
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

1人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人鉄蕉会亀田MTGクリニック (千葉県千葉市美浜区)

りんどう423 (本人・40歳代・女性)

ビルの中にあり、診療料によって場所が違うのではじめ少し迷いますが、広い分、設備も整っており、いろいろな施設と連携して治療してもらえます。
初めに電話で初診の予約とるのですが、近い日にちは混んでいて予約しにくいです。(女医さんもいます。)
2回目からの診察は、診察時に日時を予約をするシステムです。
大腸内視鏡検査を何回か受けたことがありますが、希望すれば軽い鎮痛剤を使ってもらえます。検査後に休むベッドも完備されています。

来院時期: 2016年04月 投稿時期: 2016年11月
待ち時間: 10分〜15分 通院 薬: アサコール錠400mg、ビオスリー配合錠、ペンタサ注腸1g
料金: 930円 ※診察料の他に薬代が5000円位かかります。
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

7人中6人が、この口コミが参考になったと投票しています。

若葉台クリニック (東京都稲城市)

先生が頭良さそうで、とても穏やかです。
潰瘍性大腸炎の治療をいつもここで見てもらっています。
薬の提案もしてくださり、食のことや細かいことまで指示をして下さります。

内視鏡検査もここで行いました。
お腹を空にするのに、下剤を飲んだり、なかなか大変な思いをしますが、当日はバリウム検査よりずっと楽で、麻酔で寝ている間に終えることができました。

駅にも近く便利です。

慢性的な病気なので、これからも通い続けたいと思います。

来院時期: 2015年01月 投稿時期: 2016年08月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

4人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

盛岡赤十字病院 (岩手県盛岡市)

mister (本人・20歳代・男性)

[症状・来院理由]

元々他県の病院で「潰瘍性大腸炎」と診断されておりましたが、引っ越しの為こちらで通院治療中です。

[医師の診断・治療法]

引っ越し以前は「アサコール」の服薬のみでしたが、症状悪化に伴って「リンデロン坐剤」や「ペンタサ注腸」「ステロイド」「イムラン」と服薬。下血が止まらず貧血で入院し「食事療法」と「点滴」を受け、現在は「ペンタサ」と「イムラン」を服薬しながら通院治療中です。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

他の病院よりも、症状を詳しく聞いてくれる上しっかりと相談しながら今後の治療方針を決めてくれました。私は片道1時間以上かかる所から通院していますが、それも考慮してくださり、今後の治療を相談しています。ここまでこちら側に踏み込んで考えてくださる医師は中々居ないように思います。
入院中も、回診と別に状況確認と相談に訪問してくれていました。
待ち時間は、患者数が多いので長めになることが多いですが、小さいな病院ではないので仕方がないと思います。

来院時期: 2014年08月 投稿時期: 2016年04月
待ち時間: 30分〜1時間 通院 薬: アサコール錠400mg、リンデロン坐剤1.0mg、ペンタサ注腸1g、ペンタサ錠500mg、プレドニゾロン錠「タケダ」5mg、イムラン錠50mg
料金: 2,040円 ※血液検査を含む現在の通院治療です(薬代は別途)
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

19人中14人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人 東仁会宇都宮肛門・胃腸クリニック (栃木県宇都宮市)

アマンダ (本人・20歳代・女性)

下痢に鮮血が混じっていたため受診しました。
自分自身では胃腸科なのか肛門科なのか区別がつかず、また痔ろうを疑っての受診だった為、症状の伝え方も曖昧だったのですが、先生はあらゆる可能性を考えてこちらの話を聞いてくださった印象でした。
先生の腕がよいようで、内視鏡検査も苦痛無く受けられました。結果は想像もしてなかった病名でしたが、この病気はなかなか診断までいかず病院を転々とする方もいるようなので、はじめにこちらの病院にかかって正解でした。
現在は症状も落ち着き、日常生活に支障ありませんが、完治しない病気のため、今後もお世話になる予定です。待ち時間は長いですが、先生の知識と腕は確かなので、自信を持っておすすめできる病院です。

来院時期: 2015年08月 投稿時期: 2015年11月
待ち時間: 1時間〜2時間 薬: ペンタサ錠500mg、ペンタサ座薬、ラックビー微粒N
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

12人中11人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人社団誠心堂会 笠原クリニック (東京都渋谷区)

腹痛と下痢がひどく、普段の生活もままならなくなっていました。
笠原先生にかかる前は他の病院で下痢止めを処方されており、よくならないようであれば内視鏡検査しましょうと言われていました。
ただ、症状が半月以上続いておりましたので普通の腹痛とは違うだろうと思っていました。
セカンドオピニオンとして笠原クリニックを知人に紹介していただき受診しました。

この日も腹痛がひどく1週間以上ほとんどご飯も食べれていない状態でした。
先生は早めに内視鏡をして原因を調べた方がいいこと、癌や潰瘍性大腸炎、クローン病の疑いがあることを伝えてくれました。
内視鏡はいつにしようか、、と看護師さんとやり取りされていた際に、看護師さんが「先生、今日の午後やりましょう」とおっしゃってくださったのです。
この日は土曜日で午後は休診だったのですが、内視鏡検査の空きが翌週末になってしまうので今日できるならやった方がいいよと!!
私のメンタルも痛みでも弱っておりましたし、何よりも早く原因を知りたいと思っておりましたのでその日のうちに内視鏡検査することになりました。

検査の結果、潰瘍性大腸炎という難病だと発覚し、現在は薬にて治療しております。

笠原先生は患者さんの立場になって発言してくれ、説明がとても上手です。
わかりやすい!的確!
ここの病院は信頼できる人生のパートナーです。

来院時期: 2015年06月 投稿時期: 2015年08月
待ち時間: 10分〜15分 通院 薬: ペンタサ錠250mg、ミヤBM細粒
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

12人中8人が、この口コミが参考になったと投票しています。

国立大学法人 島根大学医学部附属病院 (島根県出雲市)

[症状・来院理由]

10年以上前から下血の症状があり、5年ほど前にほかの病院で潰瘍性大腸炎の診断を受けました。通院治療で、ペンタサ、アサコールの服薬、ペンタサ、ステロネマの注腸などを行いましたが、症状改善せず、現在の病院に紹介状を書いてもらい転院しました。1年程度、通院治療をしましたが、症状変化なく、最近になって悪化の傾向が見られたため、入院を勧められました。

[医師の診断・治療法]

症状は中等度。治療法が複数あるのでそれぞれを説明していただき、ステロイド治療、白血球除去療法、免疫抑制剤、生物学的製剤の中からステロイドと白血球除去の組み合わせで治療をすることにしました。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

プレドニン服薬にあたり、各種の副作用が考えられるので、眼科受診、歯科受診、骨密度測定、血液検査、皮膚科受診、大腸カメラ、胃カメラ、大腸造影検査など各種検査を受け、安心して治療に取り組めました。医師・看護師とも毎日、状況確認のために訪問してくれます。白血球除去療法においては注射が上手な方が担当された時は楽ですが、時に失敗が続いて痛い思いをすることもありました。通院治療では大変待ち時間が長いですが、入院では呼ばれればすぐに診てもらえるので待つ必要がなく楽です。最初は長期間会社を休むことに抵抗がありましたが、会社側の理解もあり、感染症が怖い治療なので入院しながらじっくり治療に取り組めているので良い選択をしたと思います。

来院時期: 2013年08月 投稿時期: 2013年08月
待ち時間: 15分〜30分 入院 薬: プレドニン錠5mg、ネキシウムカプセル20mg、アサコール錠400mg、バクタ配合錠、ファンギゾンシロップ100mg/mL、ボナロン錠35mg、ソラナックス0.4mg錠、ルボックス錠50
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

10人中8人が、この口コミが参考になったと投票しています。

東京慈恵会医科大学附属病院 (東京都港区)

[症状・来院理由]

腹痛、下痢、発熱があったため近所の消火器内科を受診したところ、東京慈恵会医科大学付属病院を紹介されました。

[医師の診断・治療法]

採血と大腸カメラの結果、潰瘍性大腸炎と診断されました。その後、約2ヶ月間入院しました。断食して
プレドニンの点滴治療の末、腹痛、下痢、発熱の症状が消えて退院しました。今も月に1回ペースで通院中です。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

ほとんど痛み無く大腸カメラの検査を受けられました。検査中もモニターを見ながら病状について詳しく説明してくださり、
安心して検査を受けることができました。他の病院でも大腸カメラの検査を受けたことがありますが、
ここの先生が一番腕が良いと感じました。入院中は看護士さんに大変助けられました。体調が悪く入浴が出来なかったときは
髪を洗ってもらったこともあります。ここの看護士さんは皆さんがとても明るく親切で元気がでます。
院内にはコンビニや売店が数箇所にあり便利です。
患者数が多いせいか外来の待ち時間はかなり長いですが、院内のコーヒーショップで時間を潰すことができます。

来院時期: 2012年03月 投稿時期: 2012年07月
待ち時間: 1時間〜2時間 入院 薬: ペンタサ
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

4人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

大分赤十字病院 (大分県大分市)

ぽよ (本人・50歳代・男性)

[症状・来院理由]

潰瘍性大腸炎と診断されて、3年がたち、他院にも通院していましたが、食事療法と、漢方主体で治療していました。 この間、ペンタサ、アサコールも試しましたが、副作用(体がだるい、腹痛)もあり、改善できず、他院の先生と相談して、大分で、炎症をともなう症状に見識と、知識をもつ、大分赤十字病院に、相談することにしました。 大分赤十字病院を紹介される直前、便回数は、10~20回/日程度で
すでに日常生活に支障を来していました

[医師の診断・治療法]

発病当時、結腸付近にとどまったいた炎症が、大腸の左半分に達していました。 潰瘍性大腸炎の原因のひとつが、自己免疫疾患と考えられ、免疫抑制の治療計画をだしていただきました。 これに沿って、レミケードを使う治療を開始しました。 潰瘍性大腸炎に対して、約50%の患者に効果は、あるが、副作用も考えれるとの説明受けました。 まだ、子供もいて、外科治療のような長期入院もできないため、経済的な負担が小さい方法を選択しました。 先生の説明も、よく 日赤に先生がもつ、真心のようなものも伝わりました。 レミケード開始に伴い、結核薬の予防投与と、戸惑うこともありましたが、納得できました。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

日赤という病院がもつ、社会的使命と、その理想を他の病院よりよい感じを受けました。 本当に直そうとしてくれていることを感じで感謝しています。 今のところ、レミケードもよく効いています。 便回数も、5回以下になり、当初、全く我慢できなかった便意も、少しは、我慢できるようになりました。 最先端の治療を日赤が取り組んでいるため、選択の幅も広くなりました。 看護婦さんは、若い人が多い職場なので、病院に活気みたいなものを感じました、患者側も、多少教材になる必要がありますが、そういうものいやではなく、お互いがよいものを作れる環境があります

来院時期: 2011年12月 投稿時期: 2012年01月
待ち時間: 30分〜1時間 通院 薬: レミケード、イスコチン、ビオフェルミン
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

11人中8人が、この口コミが参考になったと投票しています。

なんば消化器・肛門外科 (大分県大分市)

ぽよ (本人・50歳代・男性)

[症状・来院理由]

下痢、便意がひどくて、他院に通院したが、他院の先生の紹介で、受診した

[医師の診断・治療法]

 大腸内視鏡検査で、びらんと、出血が認められた。 内視鏡検査から、潰瘍性大腸が疑われた治療開始。 先生の診断、説明が丁寧で、症状については、ショックであったが、納得できた。 アサコール投薬していたが、症状が、ひどく、大分で、潰瘍性大腸を含む、炎症性大腸の専門医がいる病院を紹介された。
 丁寧な説明と、迅速な対応に感謝している

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

日頃、通院している方とあまりお会いしない。 患者を待たせない状態になっている。 先生は、症状をよく聞いてくれる。 病院に検査にくる患者さんが多い。消化内科、外科に対応する設備が他院より、完備されているような感じです。 
丁寧な説明と、迅速な対応に感謝している。 

来院時期: 2012年01月 投稿時期: 2012年01月
待ち時間: 3分未満 通院 薬: アサコール、Miya bm
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

10人中5人が、この口コミが参考になったと投票しています。

佐野厚生農業協同組合連合会佐野厚生総合病院 (栃木県佐野市)

[症状・来院理由]

2007年に、腹痛、下痢、血便などの症状が出て、ほとんど何も食べられなくなってしまい、かかりつけの病院に行って検査をしたところ潰瘍性大腸炎と診断され、こちらの病院を紹介してもらいました。

[医師の診断・治療法]

潰瘍性大腸炎と診断され入院し、点滴をしながらおよそ1か月間絶食しました。その後は、薬を飲み、ステロネマ(ステロイド)を注腸し、脂質を抑えた消化の良い食事をとり、全部で2か月間入院しました。その後は、調子が良い時期は家で、薬と注腸と食事制限、悪くなると2か月ほど入院、という生活を何度も繰り返しています。家で生活しているときは3~4週間に一度通院しています。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

看護師さんたちは、外来も病棟も感じの良い方ばかりです。先生もいつも穏やかで、質問にもとても丁寧に答えてくれます。ただ、外来の待ち時間があまりにも長くて、それが大変です。

来院時期: 2007年03月 投稿時期: 2011年09月
待ち時間: 2時間以上 通院 薬: アサコール400mg、ラックビー微粒N、リーバクト配合顆粒、アルタットカプセル、ステロネマ
料金: 930円 ※特定疾患に認定されているので、月額自己負担の限度額が外来では930円です。
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

16人中9人が、この口コミが参考になったと投票しています。

千葉大学医学部附属病院 (千葉県千葉市中央区)

zerocky7 (本人・40歳代・男性)

[症状・来院理由]

食欲が無く突然の腹痛と下痢が続き
他の病院で簡易検査後、紹介により通院しました。

[医師の診断・治療法]

血液検査(検査結果は当日20分程で出ました。)の結果
炎症反応があるとの事で後日、大腸ファイバースコープ検査をしました。
検査ではポリープが見つかりましたがその場で処置をして頂き
その後、内服薬にて完治しました。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

初回は紹介状が必要になります。
大腸ファイバースコープ検査では通常より細いスコープを使用しているらしく
以前、他の病院で検査した時と比べて全く痛くありませんでした。これ重要です。
胃カメラも同様に細いらしいです。
大学病院ですので常に混雑していますが、診察まで長く待っても1時間程度です。

来院時期: 2011年07月 投稿時期: 2011年07月
待ち時間: 15分〜30分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

順天堂大学医学部附属順天堂医院 (東京都文京区)

wektlt (本人・10歳代・男性)

[症状・来院理由]

突然の下痢・下血で、近所にあった病院に行ったのですがそこでは何も対処してもらえず、その後自分の病気でどこの病院通いかを調べて、この病院にたどり着き小児科を受診しました。

[医師の診断・治療法]

初診をしたら即入院という形になりました。そこで前にいた病院との診察結果から照らし合わせたり、エコーやレントゲン、内視鏡などをつかって初めて潰瘍性大腸炎と診察されました。治療法は主にステロイド点滴によるパルス療法、食事制限などでした。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

初診時に私の辛そうな顔を見た看護師さんが、対応や準備をとても速やかにやってくれました。 その後入院などもしましたが、医師や看護師さんとののコミュニケーションを踏まえた診察などは病気で心がめいっていた私を元気付けてくれました。
現在で通院して5年目になりますが、担当医の方とは人生相談など個人的な相談にのってもらったりで本当に感謝しております。

普段の待ち時間は採血の結果を見てから診察してもらっているので採血してから1時間ほどです。それほど苦痛ではないです。

来院時期: 2006年08月 投稿時期: 2010年12月
待ち時間: 1時間〜2時間 通院 薬: ブレドニン、ペンタサ、ビオスリー
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
1-20件 / 60件中