Caloo(カルー) - 全国の糖尿病性足病変の口コミ 6件
病院をさがす

全国の糖尿病性足病変の口コミ(6件)

1-5件 / 6件中

3人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人社団 菊地胃腸科内科医院 (宮城県仙台市青葉区)

ディセントラ590 (本人・50歳代・男性)

いつもお世話になっています。近隣の国分町周辺に良い病院がなく探していた処 薬を院内処方すると言う事を聞いて行く様になりました。

医院長と副医院長のおしどり夫婦でやっています。
医院長の専門は胃腸 胃カメラの腕は抜群です。
柔らかい感じの50代中ばの女性が副医院長なので女性の方でも気兼ね無くいけるでしょう

少々辛口かもしれないですが 必要の無い薬は出さない様で信用のおける医師だと思います。

院内処方の為薬代込みの値段ですので比較的安いと思います。

来院時期: 2016年12月 投稿時期: 2017年01月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬:
料金: 6,000円 ※風邪の時
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

14人中12人が、この口コミが参考になったと投票しています。

渡辺皮膚科医院 (静岡県磐田市)

太郎 (本人・50歳代・男性)

以前東京の大きい病院にお勤めだった若先生が戻ってこられていました。
総合病院の皮膚科部長をされていた先生で評判もよく、丁寧に話を聞いていただけると評判でした。処方される薬も過度に強い薬ではなく、的確な処方をしていたいただきました。
場所も変わり、きれいな病院になって評判も上々です。唯一残念なのが個人病院の宿命なのですが、迅速な検査(血液検査など)ができないことです。総合病院とは違って設備に限
りがあるのでしょうがないのですが、設備が充実したら完璧な皮膚科医院になると思います。今回は足にできた傷を見てもらいに行きましたが、いただいた薬ですぐに完治しました。後日娘の湿疹も見てもらいましたが、他の病院でなかなか治らなかったものが、すぐにきれいに治りました。とても感謝しています。

来院時期: 2015年10月 投稿時期: 2016年01月
待ち時間: 10分〜15分 通院 薬: ヒルドイドソフト軟膏0.3%、5%サリチル酸ワセリン軟膏東豊、イソジンシュガーパスタ軟膏
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

1人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

社会福祉法人同愛記念病院財団 同愛記念病院 (東京都墨田区)

以前より、皮膚科に通院しておりました。
その際に踵に水ぶくれがありつぶれてひどい状況になっていたので、ついでに見てもらったところ、すぐに入院加療を言い渡されました。
即座に形成外科に回されそこでも入院を加療をすすめられて入院いたしました。
現在は治療継続中ですが非常に他科との連携もとれており、以前から同病院の糖尿病内科にも通院していたことから糖尿病性によるものと診断され、カロリー制限食、毎日三回の血糖チェックも行って
まいりました。
またギブスで足固定もされてしまったため即座にリハビリ科の診察をしていただき、松葉杖の訓練もしていただきました。
担当医も忙しいなか、最低でも2回は病室に診察にきていただき非常に満足です。
ただし建物が古いので足の悪い方は入浴が非常に怖いです。

来院時期: 2014年04月 投稿時期: 2014年04月
待ち時間: 15分〜30分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

1人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

弘前市立病院 (青森県弘前市)

柏木町 (本人・30歳代・男性)

重度の糖尿で3ヶ月入院しました。

院内の売店がかなり手狭で車椅子移動の身にはかなり利用が難しく不便ではありました。

ごく一部に対応の悪い看護師は居りますが、総合的に見れば市立病院としては接遇に満足がいくと思います。

糖尿病教室も開かれており、入院中なら傾聴した方が良いと思いますが、参加者は少なかったですねぇ・・・
内科の看護師長は大変親身になって下さる方なのでもし内科で入院する方は安心して利用されてください。

来院時期: 2013年06月 投稿時期: 2016年10月
待ち時間: 入院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

2人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人徳洲会 東京西徳洲会病院 (東京都昭島市)

糖尿病 (本人・60歳代・男性)

基本的に病院へのアクセスは立地条件が悪く、通院にはタクシーかコミュニティーバスで通院させてるいる方も多いのですが。残念ながら病院側も頑張っているのですが、慢性的な人不足の為10時診察予約でも開始は一時間から以上の遅れ、会計、薬を頂く頃には午後一時を回ります。遅れることは残念ですが、残念なのは駅までの送迎ワゴンの最終が一時半で、最終で乗り遅れる事も。先日は乗れましたが、乗れない方も4名程。ワゴン車ですから助手席を入れても9名です。乗車出来なかった方はタクシー(相乗り)で帰ってくれとの事です。高齢化が進み杖が手放せない方や足の悪い(当方もですが)基本的に全員病人や年金生活者等弱者なのですが。ちなみにワゴン車は2台保有しており、昭島駅と拝島駅行きを交互に30分おきに運行しています。普段バスでは席をゆずるのは義務と思っている当方も、生活困窮者でタクシーなんて乗れません。心苦しいかな、昨日も満席の時に乗り損ねた方に席を譲れず罪悪感が車内に何人か生まれました。もう一台はと言うと、救急車ヤードに停車していてドライバーはこちらの状況を確認し裏駐車場へ。最終便のワゴン車です。どうして臨機応変に対応出来ないのか判りません。ドライバー曰く、昨日は人がいなくて。ですって。問題は今でしょ!一寸怒りさえ。でも罪悪感で頭一杯でととなりの方も、ちなみに乗れなかった方々は全て高齢者で雪の残る風が強く時間まで館内に居たそうです。ドライバーさん達もご苦労ですが。早出残業時間では無いはずです。通院患者さんの為でも片手落ちが残念です。みんな先生や看護師、事務方も含め地域医療に貢献しただいていますが、弱者には一寸冷たい総合病院の感が否めません。両駅まで片道10分程度なんですが。

来院時期: 2016年01月 投稿時期: 2016年01月
待ち時間: 1時間〜2時間 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
1-5件 / 6件中