Caloo(カルー) - 全国の間質性肺炎の口コミ 4件
病院をさがす

全国の間質性肺炎の口コミ(4件)

1-4件 / 4件中

5人中4人が、この口コミが参考になったと投票しています。

順天堂大学医学部附属順天堂医院 (東京都文京区)

4.5 その他 (膠原病科) 間質性肺炎

最初は違う病院に通院してましたが、病気に対する説明・知識に満足がいかずネットで調べて膠原病科の歴史がある順天堂医院に転院することにしました。
待ち時間は覚悟してましたが、事前に保険証情報などFAXすることができ待ち時間の短縮になりました。受付スタッフの対応は、混み合っていることもありマニュアル的な流れ作業の感じはありますが、不快な感じはありません。
土曜の午前中に受診し、待合には座るところを探さないといけないくらいの人がいて待ち時間がどのくらいか不安になりましたが、壁には各先生の予約人数・待っている人数等が貼り出されていて安心して待つことができました。結局、1時間程で呼ばれ思っていたより早かったです。
先生の診察は、とても好印象でした。以前の病院では皮膚筋炎の説明が主でしたが、順天堂医院の先生は合併症で発症した間質性肺炎の方を今後注意して経過観察していく必要があるとのことでした。生死に関るのは確かに肺炎の方でしたが、今までにない話を聞くことができ、やはり転院して正解だったと感じました。また、質問はありますか?と先生から聞いてくださり、不安に思っていたことを全て質問し、的確にわかりやすく説明してくださり安心することができました。
今後、ずっと付き合っていく病になってしまったのでこれからも順天堂医院にお世話になろうと思います。

来院時期: 2014年06月 投稿時期: 2014年07月
待ち時間: 1時間〜2時間 通院 薬: プレドニゾロン錠5mg「NP」、ネオーラル50mgカプセル、乳酸カルシウム水和物「ヨシダ」、ワンアルファ錠0.25μg、バクタ配合錠
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

21人中18人が、この口コミが参考になったと投票しています。

独立行政法人 地域医療機能推進機構 (JCHO)東京山手メディカルセンター (東京都新宿区)

hisarisa (本人・40歳代・女性)

[症状・来院理由]

長引く咳に夏かぜかと思って受診した近所のクリニックから紹介されて。

[医師の診断・治療法]

内科のT医師からすぐに間質性肺炎と診断されました。他の肺炎も併発し、一時はベッドから起き上がることも出来ない状態に。T医師の適切な治療で3ヶ月で退院することが出来ました。その後は日常生活を送りながら通院し、ほぼ4年で完治することが出来ました。
長くつらいこともあった治療期間でしたが、こちらの話を丁寧にきいてくれて、事情も考慮しながら治療をしてもらったので、根気よく治療を続けることが出来ました。
呼吸器疾患の方にもおすすめの病院だと思います。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

他の科も受診しましたが、他部署の医師同士が話し合って治療をすすめてくれたこともあり、安心でした。
スタッフも明るく感じの良い方が多いです。

来院時期: 2008年08月 投稿時期: 2013年05月
待ち時間: 1時間〜2時間 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

1人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

国家公務員共済組合連合会横須賀共済病院 (神奈川県横須賀市)

フェスタヒキヤマ (本人ではない・60歳代・女性)

呼吸器内科に親が通っておりました。
間質性肺炎との事で、検査入院から通院としました。
待ち時間は予約制という事もあり、30分〜1時間でした。
先生は優しく、患者の気持ちをよく考えてくれています。礼儀正しく、育ちの良い先生だと伺える様な方だそうです。
入院中も、看護士さん含め皆さんに優しくして頂いた様で、親は喜んでおりました。入院施設自体も、各ベッドにテレビや冷蔵庫も付いていて、過ごしやすかったと本人が言っています。お見舞い時、私もそう思いました。

来院時期: 2016年08月 投稿時期: 2016年12月
待ち時間: 30分〜1時間 入院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

54人中41人が、この口コミが参考になったと投票しています。

岡崎市民病院 (愛知県岡崎市)

ぽこあぽ (本人ではない・70歳代・男性)

[症状・来院理由]

高齢の父が肺炎で他の病院に入院していたのですが病状が悪化したため、担当医の紹介で設備の整った市民病院に転院しました。

[医師の診断・治療法]

入院日が年末で人手が足りなかったのか、研修医ばかりで、医師らしい人は見当たりませんでした。入院後、かなり遅れて医師からの説明あり、間質性肺炎であると診断。非常に危険な状態で今夜が山だと言われました。常時酸素マスクを着用し、24時間点滴で治療。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

父は一時病状回復し退院も間近かと思っていたのですが、入院から1月半後急変し亡くなりました。回復が困難な病気で高齢であったこともあり、亡くなったことは受け止めていますが、治療・看護体制に非常に問題が多いと感じました。
入院中は毎晩付き添いしましたが、深夜に医師らしい人を見かけることが少なかったです。担当医師に直接会ったのは父が亡くなり2時間ほどたった早朝でした。また、看護士は3交代制で常に違う看護士に入れ替わってしまいますので、患者の日々の変化(回復・悪化)についていけない、よって対応が遅くなるのだと思います。担当看護士が3〜4名くらいで固定されていればもっと信頼できたのに。また、発熱であったり、間接などの炎症であったり諸々の症状に対して完全に分業されており、別に科の医師がその症状だけの薬を置いていくこともしばしば、横の繋がりが感じられませんでした。
岡崎市には最先端の医療機器のそろった病院はここしかありません。市外にまで行くのは付き添いに通うことも困難で選択肢がない状態です。これから、治療、入院される患者さんのためにも岡崎市民病院の総合的な医療体制は改善されることを願ってやみません。

来院時期: 2010年12月 投稿時期: 2011年08月
待ち時間: 2時間以上 入院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
  • 1
1-4件 / 4件中