Caloo(カルー) - 全国のりんご病(伝染性紅斑)の口コミ 13件
病院をさがす

全国のりんご病(伝染性紅斑)の口コミ(13件)

1-5件 / 13件中

3人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

松田脳神経外科クリニック (福岡県福岡市南区)

くろゆり498 (本人・30歳代・女性)
5.0 皮膚科 りんご病(伝染性紅斑)・皮膚の発疹・かゆみ

急に手指に湿疹ができ、腫れて痒くて、夜も寝られない状況でした。近くの皮膚科を受診したところ、薬疹との診断で、外用薬を処方されましたが、全く効果ありませんでした。そこで、職場近くのこちらを受診しました。
院内は綺麗で、受付の方は感じが良く、皮膚科は女性の先生でした。先生は話をきちんと聞いてくださり、症状をみると、『この湿疹の出方はりんご病ですね!このお薬じゃ痒みは止まらないので、辛かったですね!』と、適切な診断をしてくださり、お陰でこちらで処方して頂いた薬を飲むと、あの痒みが嘘の様に治まりました。
皮膚科は癖がある先生が多いですが、こちらの先生はおすすめです!

来院時期: 2016年10月 投稿時期: 2017年06月
待ち時間: 3分〜5分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

0人中0人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人 こどものクリニック (秋田県秋田市)

鉄紺387 (本人ではない)
5.0 小児科 りんご病(伝染性紅斑)

日曜午前中も診療しているので、かかりつけ医が休診の時などお世話になっています。平日休日時間を問わずいつも結構な混み具合で、広い駐車場も満車になっていたりします。子供がりんご病疑いで受診した時は待合室とは別の個室で待機していましたが、忙しい中スタッフさんが時々声をかけてくださり好印象でした。
先生はパッと見で「りんご病だね」と。さすが!と思わせるようなベテラン先生です。スタッフさん皆テキパキしていて、混んでいる割にはスムーズな印象でした。

来院時期: 2016年 投稿時期: 2017年04月
待ち時間: 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

1人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

あなだ子どもクリニック (兵庫県明石市)

さ〜しゃ (本人ではない・5〜10歳・女性)
5.0 小児科 りんご病(伝染性紅斑)・皮膚の発疹・かゆみ

先生は優しくて親切です。
前日の晩からネットで予約番号を取る事が出来、登録していると、○番前になるとお知らせメールがきます。
我が家は自分の番号の7番前になるとお知らせメールが来るように設定しており、メールがきたら家を出る準備をしています。
受け付けをして、診察までずっと待っていなくてはいけない病院がある中、ここのクリニックは病気の子供を長時間待たせる事なくすむので、ありがたいです。
ビルの駐車場も無料だし、同じビル内ですぐ近くに処方箋薬局もあります!

来院時期: 2016年02月 投稿時期: 2016年04月
待ち時間: 3分〜5分 通院 薬:
料金: ※乳幼児のため医療費助成で無料。
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

内科・小児科ちどり医院 (福岡県古賀市)

いずみ (本人ではない・5〜10歳・女性)
5.0 小児科 りんご病(伝染性紅斑)

娘が保育園でりんご病をもらってきてしまいました
頬が真っ赤になって熱が少しあったので、様子を見ていたのですが翌朝起きてみるとわたしも娘からりんご病をもらってしまっていたので、母子ともに見ていただける病院を調べてこちらを見つけたのでお世話になりました

はじめての受診でしたが、診察券など必要なものをスムーズに作っていただけてよかったと思います

先生はさっぱりしたかたで、てきぱきした診察ですが病状などについてはわかりやすく簡潔に話してくれます

はじめてりんご病になったのですが、あまり厄介なものでないことがしっかり聞けて安心できました

お薬は併設している薬局でいただけます
また、病院にお願いすれば処方箋をファックスで送ってもらえますよ

来院時期: 2008年 投稿時期: 2015年04月
待ち時間: 10分〜15分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

11人中6人が、この口コミが参考になったと投票しています。

谷田皮膚科医院 (宮城県仙台市青葉区)

4.5 皮膚科 りんご病(伝染性紅斑)・発疹(子供)

夜お風呂に入った後、顔・手・足・背中に赤い発疹が出てしまいました。それまで食物や薬によるアレルギーは出たことがなかったのですが、夕飯にカニ鍋を食べた後だったので、カニでのじんましんではないかと疑い、少し冷やして寝かせました。
翌朝になっても消えず、さらに発疹の範囲が広がったように見えたため、皮膚科を受診しました。本来は小児科に行きたかったのですが土曜日で診療しておらず、ちょっと不安に思いながらの皮膚科受診でした。
しかし、その不安を拭い去るように、じんましんとリンゴ病の違いや、その他の病気の可能性について、先生が、本やネットの情報を示しながら説明してくれました。
かゆみ止めの薬も処方されましたが、全くかゆみは出なかったため、そのまま放置して1週間できれいに発疹も消えました。

来院時期: 2015年01月 投稿時期: 2015年01月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
1-5件 / 13件中