Caloo(カルー) - 6年間続く原因不明の吐き気。嘔吐への恐怖から外出も困難に。 : 病気体験レポート
病院をさがす

6年間続く原因不明の吐き気。嘔吐への恐怖から外出も困難に。

ミニー (20歳代・女性)

1,602views 2014年10月25日投稿 1votes 0comments

私は現在高校3年生ですが、中学1年生の頃から原因不明の吐き気が続いており、人生の大事な時期がめちゃくちゃに壊されました。
吐き気が始まったのは、中学1年生の夏、部活の友達が嘔吐したものを後始末した際に、急性ノロウイルス性胃腸炎にかかり、酷い発熱、吐き気、腹痛、下痢を起こしました。
そこから現在に至るまで約6年間吐き気だけが治らず、毎日苦しい思いをしています。
酷い吐き気と、食べたら吐いてしまうのではないかという不安や恐怖もあり、食事もまともに摂れなくなり、飴玉や、アイスクリームなどを少ししか食べられなくなり、水分もまともに摂れず、中学1年生の頃に55キロあった体重は、現在30キロ代前半にまで落ちてしまいました。

現在までに10件以上の病院(内科、小児科、胃腸科、精神科、児童精神科)に通院、入院もしましたが、未だに症状は治らず、悪化していく一方で、食事も摂れず、体重も減少していく一方です。
今、一番学生で大事な時期に学校にも行けず、外出もままらない状態が続いており、どうしていいのか分からなくもなってきております。

そんな絶望の状況の中で、すこしでも効いた治療を上げていきたいと思います。

まずは、薬物療法ですが、モサプリドクエン酸と、ナウゼリンは、胃の働きが良くなった気がして、少しでも吐き気が治った感覚になった時がありました。
あと、人参湯という漢方が、胃が温まり少し楽になった気がします。

他は、治療という程ではないですが、患部(胃)温めることがとても大事だと思いました。
私は胃を温める為に、毎日お灸や、太陽光線、カイロや腹巻をしています。

コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

摂食障害・心身症・恐怖症に関連する病気体験レポート

【摂食障害に関する体験レポート(38件)を読む】

【心身症に関する体験レポート(9件)を読む】

【恐怖症に関する体験レポート(5件)を読む】

摂食障害・心身症・恐怖症に関連する病院口コミ

  • 小学生の時からこの病院にお世話になり、家庭環境と精神面の悪化で去年まで2回の入院を経験しました。
    5.0 Coco のぞえ総合心療病院(福岡県 久留米市)
  • 心身症と言うことで通院をしていました。 こちらの病院は先生はもちろんのこと受付の方、看護師さんなど
    5.0 ミミん しみずクリニック(岐阜県 岐阜市)
  • 衛生:院内院外とわずに清掃がいきどどいており綺麗である。6台ほどの駐車場や駐輪場がある。 アク
    5.0 ブラッドリバー きりやまクリニック(愛知県 名古屋市南区)
  • 今まで精神科など行ったことがなかったのですが、環境の変化に伴い心身共に落ち込んでしまったので、近くの
    5.0 おおやまざくら574 医療法人大野クリニック(大阪府 大阪市東淀川区)
  • 私は摂食障害と鬱病で約10年以上も精神科へ通院しています。最初は摂食障害や鬱病なんて1年かからず治る
    5.0 あやちゃそ 大阪市立大学医学部附属病院(大阪府 大阪市阿倍野区)

【摂食障害に関する口コミ(53件)を読む】

【心身症に関する口コミ(14件)を読む】

口コミを投稿

医療機関の関係者の方へ

無料モニターのご案内
  • 完全無料でお試し
  • 貴院のお手間一切なし
  • 掲載効果を数値で実感
詳しくはこちら