Caloo(カルー) - 自室や独りだと大丈夫。「会食恐怖症」とも言える症状と、治療経過について。 : 病気体験レポート
病院をさがす

自室や独りだと大丈夫。「会食恐怖症」とも言える症状と、治療経過について。

nuedori (40歳代・男性)

オススメ: 1,534views 2017年03月04日投稿 3votes 0comments

【症状】
自室や独りだと大丈夫だが、会食(仕事/知人/家族etc.)になると食事中に…
・急に喉が通らなくなる、詰まる、飲み込めない感覚
・嘔気に襲われる(実際吐くまでは行かない)
↓ゆえに↓
・満足に食事が採れない
・奥まった席に座りたくない
・そのような症状になる予期不安から食事に行け(きたく)ない
・会食コミュニケーションに支障

【治療方法】
胃カメラ等で器質的な異常がない確認もしていたので、心療内科に相談。そもそも嘔気に強い恐怖(予期不安の主原因)もあり、薬で症状を抑えつつ出来る範囲で少しずつ行動をする事にしました。

【治療経過】
症状は薬で抑え、仮に出たとしても頓用薬で拭い去ります。そして何時でも席が立てる(=逃げられる)レストラン/気心の知れた人と/飲み物だけ/軽食だけ…などの“ゆるい環境”から行動を再スタート。

一進一退を繰り返しながらも、時間はかかりましたが(数ヶ月・年単位)、“気づいたら症状が出なくなっていた”、“頓用の薬を使用しなくなった”という感覚です。

あと、薬を持っているだけで安心する節もあります(お守り的)。

最初は不安一辺倒だったのが、最終的には「具合悪くなったら帰ればいいや」「食べられなかったら残せばいい」「まぁ薬あるし」「その時はその時」のような前向きな考え方をするようになりました。

【服用してみた薬について】
・半夏厚朴湯などの漢方
 →効果が全く無かった訳ではありませんが劇的でもなかったです。
・リフレックス、レクサプロ
 →体が慣れるのに1週間程かかりました。この手の薬は仕方ありません。
・レキソタン、ナウゼリン、ガスモチン
 →不安・嘔気時の頓用/予防として。症状をよく抑えてくれました。

【ひとこと】
心療内科は特別なものではありません。普通に、風邪気味なので薬をもらいに行く位の感覚で行ってみてください。処方薬も依存するような怖いものではありません。このような症状にお悩みの方、まずは気軽に相談してみる事をおすすめします。

コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

不安神経症・パニック障害・恐怖症に関連する病気体験レポート

【不安神経症に関する体験レポート(20件)を読む】

【パニック障害に関する体験レポート(122件)を読む】

【恐怖症に関する体験レポート(5件)を読む】

不安神経症・パニック障害・恐怖症に関連する病院口コミ

  • 予約も無く急に行きたくなって行きましたが、受付の方は丁寧に対応してくれて、笑顔もとても良く、安心でき
    5.0 おから むらお心療内科(兵庫県 明石市)
  • 予約制でない精神科、心療内科です。 どちらかというと心療内科ですね。 初診は予約制みたいです。
    5.0 地球509 日吉心のクリニック(神奈川県 横浜市港北区)
  • パニック障害になってしまい途方に暮れていたところ 知り合いに紹介してもらってこちらの病院でお世話に
    5.0 はな 医療法人 明心会 仁大駅前クリニック(愛知県 豊田市)
  • 妊娠時に自律神経が乱れてパニック障害を発症した際にお世話になりました。 駅から近く通いやすい立地で
    5.0 rioma 相州メンタルクリニック相模大野(神奈川県 相模原市南区)
  • 約10年近く心の病に悩まされているものです。 これまで徳島市内の病院やクリニックを何軒も回ってみて
    5.0 TAITAI TAOKAこころの医療センター(徳島県 徳島市)

【不安神経症に関する口コミ(82件)を読む】

【パニック障害に関する口コミ(286件)を読む】

口コミを投稿

医療機関の関係者の方へ

無料医療機関会員登録
  • 掲載情報の編集・追加
  • 口コミへの返信
  • 貴院ページのアクセス数確認
詳しくはこちら