Caloo(カルー) - 残業続きで、突然動けなくなるほどの腹痛。ノロウィルスが原因で急性胃腸炎にかかってしまいました (写真あり) : 病気体験レポート
病院をさがす

残業続きで、突然動けなくなるほどの腹痛。ノロウィルスが原因で急性胃腸炎にかかってしまいました (写真あり)

ちゃびこ (30歳代・女性)

オススメ: 5,733views 2014年05月19日投稿 3votes 0comments


■急性胃腸炎になってしまった きっかけと症状
寒い1月、毎日残業続きでへとへとになってしまいました。
そして、やっとの休日。ゆっくり休養しようと思ったら、
深夜に寒気と冷や汗が出て、大量に戻してしまいました。


半日我慢しても、吐き気は治まることはなく、
胃液まで出て、下痢もひどくなり、意識も朦朧としていました。


■医師の診断
受付に症状を伝えたところ、緊急性を要するとのことで、
2時間待ちのところを、すぐに診てもらえました。


ウィルスを検査したところ、ノロウイルスが原因で
極度の脱水症状を起こしていました

これらのウイルスに感染すると、腸の表面で炎症が起こり、
表面をおおっている上皮(じょうひ)細胞と呼ばれる細胞が脱落し、

その結果、水分の吸収や電解質の吸収能力が低下します。

さらに、炎症性化学物質が産生されて粘液の分泌が亢進する一方、
糖質などの吸収不全に伴い小腸内に水を引き込む浸透圧性(しんとうあつせい)下痢
を起こすほか、水分の分泌の亢進により水様性の下痢と診断されました。


当日は、2時間ほど水分点滴とビタミン点滴を受け、
大分落ち着きました。



■処方薬
セスデンカプセルを処方されました。
腹痛止めなので、これを飲んだあと、痛みがすっきり引き
ぐっすり寝れるようになりました。


■医師よりアドバイス
胃腸炎の症状が現れても軽度な場合、
脱水症状を解消しながら、絶食などして安静に過ごせば治ることが多いようですが、
OS1等の水分でも戻してしまう場合は早期に内科に受診すべきだそうです。


また、原因菌を身体から排出する防衛反応である嘔吐と下痢は、
止めない方が早く回復することが多いそうです。

2次感染を防ぐために、介護者のマスク等は必須と注意されました。


コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

ノロウイルス感染症・急性胃腸炎に関連する病気体験レポート

【ノロウイルス感染症に関する体験レポート(95件)を読む】

【急性胃腸炎に関する体験レポート(135件)を読む】

ノロウイルス感染症・急性胃腸炎に関連する病院口コミ

  • 子供が急性胃腸炎になり受診しました。 他の病院にかかっていたのですが、 風邪との診断で薬もいまい
    5.0 あゆ 医療法人 田中小児科(大阪府 羽曳野市)
  • 子どもが胃腸炎にかかり、お世話になりました。 近所の小児科が閉院し、初めての利用でしたが先生も看護
    5.0 ジュリエット187 のむら小児科(滋賀県 湖南市)
  • 急性胃腸炎かノロウイルスにかかった際に受診しました。 ちいさな病院ですが、驚くほどの混雑をしている
    5.0 しがない会社員 医療法人社団博樹会 西クリニック(東京都 台東区)
  • 何度か子供の入院のときにお世話になってます。最近子供の胃腸炎が長引き入院になりました。毎朝、担当の小
    5.0 おとめゆり174 社会医療法人財団聖フランシスコ会 姫路聖マリア病院(兵庫県 姫路市)
  • 胃腸炎で嘔吐が止まらない時に、時間外で受診をしました。 駐車場がとても広いので、どこに停めたら良い
    5.0 氷襲367 社会福祉法人恩賜財団済生会滋賀県病院(滋賀県 栗東市)

【ノロウイルス感染症に関する口コミ(107件)を読む】

【急性胃腸炎に関する口コミ(568件)を読む】

口コミを投稿
アポクル予約

医療機関の関係者の方へ

初期費用無料・3カ月間無料!
クリニック専用の予約管理システムが
月額1万円からご利用いただけます。

詳しくはこちら