Caloo(カルー) - 口コミ「霰粒腫の手術をしてもらいました: 小島眼科医院 - さいたま市浦和区
病院をさがす

小島眼科医院 (こじまがんかいいん)

048-711-2701
眼科
3.62 口コミ1
アクセス数  9月:61  |  8月:105  |  年間:1,811
所在地:
埼玉県さいたま市浦和区元町2-9-5 地図
最寄駅:
北浦和駅
  • 土曜日
  • 日曜日
  • 祝日
  • 早朝
  • 夜間
  • 救急
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

口コミ

小島眼科医院

5人中4人が、この口コミが参考になったと投票しています。

霰粒腫の手術をしてもらいました
Doっさん (本人・40歳代・男性)
来院時期: 2016年07月 投稿時期: 2016年07月
5.0

2016年2月の末から左マブタにデキモノが出来、このデキモノが原因で左目の調子が非常に悪く、出来た当初は左目で見えるモノが2重に見えたり、かすんだりしておりました。

約2週間そのままにして全く治る気配がなかったので、家から近い眼科へ行ってみたが、非常に対応が悪く治る気がしなかったのでもう一軒別の眼科へ行ったがそこもさらに輪をかけて対応が悪く、どうしようかと気をもんでいた時にようやく見つけた眼科がこちらの眼科でした。

ホームページを見ると、「眼の病気全般について対応いたします」とのことで、今まで行った2つの眼科医院とは一味違う感じがしたので、診療を受けに行きました。

初診でしたので、仕方ないですが、眼圧の検査だの視力検査だの通り一遍の検査を行い、いざ先生とご対面。
まぁ、向こうとしては珍しくもない一般的な病気なのか、リトマス試験紙みたいなのを右目左目に当ててみたり、左マブタを裏返してデキモノをチェックしたりしてました。
これは「霰粒腫だよ」とようやく病名を教えてもらい(今までの2つの眼科では病名すら教えてもらえなかった)2月の末から患ってるなら手術して取る?とこちらに判断を委ねてきました。強要するようなスタンスではなく、これからそのままでも治るかもしれないし、治らないかもしれないしそれはわからないね、と。診察を受けたのが6月末で、4ヵ月そのままで治らなかったからこれはいっそのこと手術で取り除いてもらおうと決心し、その場で手術の日程を決めました。

手術当日、診察台に載って看護師さんにどういった手術なんでしょうか?と尋ねたところ、「それじゃあ手術の前に、先生とお話ししてください」と手術台から降りて椅子に座って待つように言われました。
今まで手術なんて全く受けたことがなかったし、しかも目の近くを切るから余計心配でどういう風な手術なのか先生に聞き、「切って中身を取り出す手術だよ」と教えてもらい納得してようやく手術台に載りました。

手術は、麻酔と手術のための左目のとこだけ穴の開いたカバーが粘着タイプで、それを剥がすのが痛かったくらいで、あとは目のところでジョリジョリ切っているのが聞こえたのが怖かったです。
手術当日は左目に眼帯をして帰り、次の日にまた来院して眼帯を取ってもらいました。

一週間経ちましたが、瞼のしこりがなくなり腫れも収まってきて良好です。
ありがとうございました。

待ち時間: 30分〜1時間通院

診療科目: 眼科

病気: 霰粒腫

症状:

薬: セフゾンカプセル100mg、ロキソニン錠60mg、クラビット点眼液1.5%

料金: 9,110円※手術代が9110円で、初診料は2390円でした。

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

近くの病院