Caloo(カルー) - 首の付け根のしこり。密かに進行していた甲状腺濾胞がんでした。 : 病気体験レポート
病院をさがす

首の付け根のしこり。密かに進行していた甲状腺濾胞がんでした。

aki(40歳代・女性)

オススメ: 8,356views 2014年06月15日投稿 16votes 0comments

首の付け根のあたりに、小さなたまごくらいの大きさのしこりのようなものができていました。
しかし、急に膨れ上がったわけではありません。さかのぼると、10代のころにも同じようなしこりができたことがありました。
その時も困惑はしましたが、なんとなく病院に行くのも怖いし、痛みもないし…と放置していたところ、知らないうちにほとんど目立たないくらいになくなっていたのです。
その時は中に水が溜まっていた、のう胞という状態だったようです。

そのまま数年が経ち、すっかり忘れていたのですが、2人目の子供を出産した後くらいからまた膨らみが気になるようになっていました。
ですが10年前の経験があるので、また自然に治癒するだろうと、放置状態にしていましたがさすがに目につくようになってきて、主人の後押しもあり、思い切って病院へ行ってみました。
最初に行った耳鼻科では、うちにはそれほど大きな腫瘍の治療をできるだけの設備がないから…という理由で、もっと大きな病院へ紹介状をもたされました。

次の病院では一応触診やエコーで診ていただきましたが、やはり専門医がいるところでもう一度しっかり診てもらったほうがいいと、またもや紹介状を持たされました。

そしてたどり着いたのが医療センターです。
こちらでも、触診・エコー・CT・細胞診を行い、おそらく悪性のものではないだろうという見立てでしたが、美容的にも手術で取り除いたほうがいいだろうということで手術になりました。
塊をとれば終わると思っていたのに、術後、病理検査の結果は甲状腺濾胞がんでした。

この病気は手術前に良性か悪性か見分けるのがとても困難らしく、それに加え珍しい部類だったようで、先生も驚かれていました。痛みも自覚症状もなく静かに進行していたようです。

結局、甲状腺は全摘。
その後2回のヨード治療という放射線治療で一応治療は終了しました。
今は定期検診とお薬をもらいに半年に1回ほどのペースで通っています。
甲状腺がんは、他のがんに比べると進行も遅く、予後もよいです。
今後も、転移などの心配はありますが、自分の生活を見直すいいきっかけになったと思います。

コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

甲状腺がんに関連する病気体験レポート

【甲状腺がんに関する体験レポート(9件)を読む】

甲状腺がんに関連する病院口コミ

  • 以前の病院でお世話になっていたので、引き続き同じ先生に診て頂きたくて通っています。 新しくきれいな
    5.0 おとちゃん 中野耳鼻咽喉科(京都府 京都市下京区)
  • 専門は内分泌科の先生で、問診も丁寧でとても感じの良い先生です。 風邪で受診した際、甲状腺のしこ
    5.0 ちゅん 吉本内科医院(神奈川県 横浜市青葉区)
  • 甲状腺がんの検査で細胞診の結果 細胞がうまくとれませんでしたが、造影剤のCTでがんが確定的となり
    5.0 watton 社会医療法人大成会福岡記念PET・健診センター(福岡県 福岡市中央区)
  • 甲状腺がん(乳頭がん)と診断されて3年経ちますが、手術せずに経過観察しています。 内分泌外科の杉谷
    5.0 きんせんか 日本医科大学付属病院(東京都 文京区)
  • [症状・来院理由] 友人に首にしこりがあると指摘され、近所の内科を受信したところ九州で甲状腺科なら
    5.0 ラムロッサ やました甲状腺病院(福岡県 福岡市博多区)

【甲状腺がんに関する口コミ(12件)を読む】

病気体験レポートを投稿する

image

あなたの病気体験談や情報をCalooで共有してください。

Calooでは、皆さまご自身やご家族の方が経験された病気についての体験談を募集中です。

病気体験レポートを投稿

病気体験レポート1件掲載につき3,000〜10,000ポイント(300〜1,000円相当)をプレゼント!
病気レポート投稿について詳しくはこちら

口コミを投稿 病気体験レポートを投稿

医療機関の関係者の方へ

無料医療機関会員登録
  • 掲載情報の編集・追加
  • 口コミへの返信
  • 貴院ページのアクセス数確認
詳しくはこちら