Caloo(カルー) - 外出前の症状で、外出を諦めることも。おかしいと思ってもやめられない強迫性障害。 : 病気体験レポート
病院をさがす

外出前の症状で、外出を諦めることも。おかしいと思ってもやめられない強迫性障害。

もふもふ (50歳代・女性)

83views 2016年11月10日投稿 0votes 0comments
病気OCD(強迫性障害・強迫神経症)
病院名古屋市立大学病院
製薬ジプレキサザイディス錠5mg

もともとうつ病が長引いていました。
5年前くらい前に引っ越しをした頃から、外出しようとして家から出る直前におかしな症状が出て、時には外出を諦めることもありました。

外出前、玄関の鍵を閉めようとすると、コンロに鍋が載っていて火がついているような気がしました。台所に戻って見てみると大丈夫で、別に鍋が載っているわけではありませんでした。

また玄関に戻って鍵をかけようとすると、また心配になり、台所と玄関を行ったり来たりし、2、3回ぐるぐるしました。家の中に入ると、今度は鍵をかけたか心配になり、家中全部調べて確認しました。

バスや電車にも乗り遅れるし、歯科の予約時間などにも遅刻し、時々疲れ果ててしまって外出を辞めたこともありました。
一旦家から出てしまうと今度は鍵をかけたか心配になってもっと心配になりました。

家の近くで消防車のサイレンを聞くと、『うちでは?』と心配になり、いてもたってもいられなくなり、慌てて帰ったこともありました。

どうやって考えても、日常生活がうまく送れない状態になっていました。
自分でもこの行動はおかしいとは思うのに、全然やめられなくて何がなんだかわけがわかりませんでした。
引っ越し後で忙しく、友人たちとも離れてしまって相談もできず、非常に困っていましたが、疲れか気のせいかとも思っていました。精神科に通っていたのに、医師に聞くこともありませんでした。

しかし、この状態が長びき、毎回起こるために次第におかしいと思い始め、生活も不便になり、うつ病か何かの症状かと思うようになりました。

たまたま不安障害についてネットで調べていたところ『強迫性障害』にたどり着き、自分の状態はこの症状と非常に似ていました。『これは病気の症状では?』とようやく気づき、医師に聞いたら『強迫性障害のようですね。』と、言われました。

他の症状があるせいか、医師からは特に強迫性障害についての指示をされることはありませんでしたが、自分では『自分は病気だ。』とわかったので何とか治そうと努力するようになりました。この症状はもどかしくて非常に苦しいのです。

どうにもならないので、『おまじない』というか、自己暗示みたいなことをしてみました。外出の前には、『指差し確認』をして、『大丈夫、大丈夫』と自分に言い聞かせました。

思えば、今まで火事になったことはありませんでした。この点については『確認の成果』なので、やや自信を持っても良いと思いました。

現在、体調が良い時には、一度確認するだけで外出できることもありますが、体調が悪い時には2回になることもあります。以前のように外出を諦めることはなくなったので、自分としては前進だと思っています。

コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

OCD(強迫性障害・強迫神経症)に関連する病気体験レポート

【OCD(強迫性障害・強迫神経症)に関する体験レポート(40件)を読む】

OCD(強迫性障害・強迫神経症)に関連する病院口コミ

  • 横浜のとある精神病院から転院してきました。強迫性障害と抜毛症を持っています。認知行動療法をを受けるた
    5.0 こめじるし 道玄坂ふじたクリニック(東京都 渋谷区)
  • 日常生活が難しくなるほどの状態の時に こちらの病院に通い始めました。 その前も2件ほど他の病
    5.0 ひよこ セレーナメンタルクリニック(東京都 台東区)
  • まだ入院生活を初めて3日程ですが✨ 本当に居心地も良く❤ 看護師さんの対応も良くて✨
    5.0 きぃ 医療法人恵生会南浜病院(新潟県 新潟市北区)
  • [症状・来院理由] ストレスで不安感がまして、眠れなくなり、通うことにした。 [医師の診断・治療
    5.0 ぽぽん 枝川クリニック(徳島県 徳島市)
  • 此方の病院は、ある病院からの紹介状で診察を受けました。駅からは少し離れていますが、精神科専門で治療の
    4.5 頑張る子 公益財団法人 神経研究所附属晴和病院(東京都 新宿区)

【OCD(強迫性障害・強迫神経症)に関する口コミ(36件)を読む】

口コミを投稿
アポクル問診

医療機関の関係者の方へ

すべての電子カルテに連携できる
WEB問診システムが
月額1万円からご利用いただけます。

詳しくはこちら