Caloo(カルー) - 診療案内(ニキビ・ニキビ跡治療・シミ・肝斑・そばかす・くすみ治療・たるみ治療 他): KOBE CLINIC 美容皮膚科・美容クリニック 岡本院 - 神戸市東灘区
病院をさがす
新規開院! 2021年7月開院

KOBE CLINIC 美容皮膚科・美容クリニック 岡本院

公式情報
KOBE CLINIC 美容皮膚科・美容クリニック 岡本院
4.43
  • 土曜・日曜・祝日も診療
アクセス数  11月:697  |  10月:385  |  年間:1,637

診療案内

ニキビ・ニキビ跡治療

なかなか治らないニキビや、誤った治療によって残ってしまったニキビ跡、ニキビができた原因を探ることで正しく治療し、美しい肌を取り戻しましょう!

一度残ってしまったニキビ跡も、治療により目立たなくさせることが可能です。

肌に潤いを与え、ニキビの原因となる皮脂の分泌を抑える「イオン導入」に、肌のターンオーバーを整える「ケミカルピーリング」など、当クリニックではニキビとニキビ跡の治療法を豊富にご用意しています。

◆フォトフェイシャル
顔全体に光エネルギーと高周波エネルギーを当てることで、お肌の色素病変の改善やコラーゲンやエラスチンの生成を促進効果があります。シミ・そばかすのお悩みはもちろんのこと、ニキビ菌の殺菌、ニキビ・ニキビ跡による赤みや、色素沈着の治療に役立ちます。

◆ダーマペン4
目元のシワやたるみ、くぼみは肌のコラーゲンやエラスチンの減少によって悪化します。ダーマペンは、微細な針で肌に無数の穴を空け、ハリと潤いを与える美容成分や成長因子を注入する治療法です。肌が修復する過程でコラーゲンやエラスチンの生成が促進され、肌にハリや潤いを取り戻します。

◆ケミカルピーリング
ニキビ跡がなかなか改善しない場合は、肌のターンオーバーが乱れている可能性が。サリチル酸を含む薬剤を肌の表面に塗り、古い角質や毛穴の詰まり、汚れを溶かすことで肌のターンオーバーを整える治療法です。真皮層でのコラーゲン産生も促進し、潤いのある肌に。

◆コラーゲンピーリング(マッサージピール)
ケミカルピーリングとは異なるPRX-T33という薬剤を使用し、皮膚の深層でのコラーゲンの生成や肌のターンオーバーを促進します。毛穴の詰まりの原因となる古い角質が、ターンオーバーによって自然と剥がれ落ちるよう促す治療法です。

◆イオン導入
皮膚の表皮に塗るだけでは浸透しにくい美容成分に微弱な電流を流し、有効成分をイオン化しながら肌の奥へ浸透させる治療法です。有効成分は通常よりも約40倍も肌に浸透しやすくなります。乾燥が原因の毛穴の開きに効果が期待できます。

シミ・肝斑・そばかす・くすみ治療

「一度できてしまったシミはもう取れない」と諦めないで。原因を知り、最適な治療を施すことが、美肌を取り戻すための第一歩。

顔のシミはどうしても目につくもの。口では「年齢のせいだから」と言いながらも、鏡を見るたびにため息をこぼす方も少なくないのではないでしょうか。

シミには、肝斑やそばかすなど、さまざまな種類があります。シミの種類に応じて最適なケアを行わないと、ときにはさらに症状が悪化してしまうことも。さらに、間違ったスキンケアがくすみの原因になることもあるのです。

当クリニックではシミの症状に応じて最適な治療をご提案します。

◆フォトフェイシャル
顔全体に光エネルギーと高周波エネルギーを当てることで、お肌の色素病変の改善やコラーゲンやエラスチンの生成を促進効果があります。

◆マッサージピール(コラーゲンピール)
皮膚の深層でのコラーゲンの生成や肌のターンオーバーを促進します。毛穴の詰まりの原因となる古い角質が、ターンオーバーによって自然と剥がれ落ちるよう促す治療法です。

◆イオン導入
皮膚の表皮に塗るだけでは浸透しにくい美容成分に微弱な電流を流し、有効成分をイオン化しながら肌の奥へ浸透させる治療法です。有効成分は通常よりも約40倍も肌に浸透しやすくなります。

◆ケミカルピーリング
ニキビ跡がなかなか改善しない場合は、肌のターンオーバーが乱れている可能性が。サリチル酸を含む薬剤を肌の表面に塗り、古い角質や毛穴の詰まり、汚れを溶かすことで肌のターンオーバーを整える治療法です。真皮層でのコラーゲン産生も促進し、潤いのある肌に。

たるみ治療

年齢を重ねるとともに現れる目の下やフェイスラインのたるみ。
メスを入れない治療法で、あの頃の若々しさを取り戻してみませんか?

目の下のたるみや二重顎によるフェイスラインの崩れ、頬のたるみによる毛穴の開きなど、たるみは老け顔に見えてしまう大きな原因のひとつです。

たるみは加齢とともに現れがちで、日頃のケアでもなかなか解消できませんよね。

たるみが気になって笑顔が少なくなると、表情筋はさらに衰え悪循環に。

超音波によって皮膚の奥にある筋膜を引き締める「HIFU治療」や、たるみの原因となる脂肪の分解、排出を促進する「脂肪溶解注射」など、たるみの原因に応じた治療のご提案をします。

◆HIFU/ハイフ(フェイスライン)
皮膚の内部に超音波の熱エネルギー(60~70度)を点状にピンポイントで作り出し、狙った皮膚の組織にのみに熱エネルギーを照射できる治療がHIFU(ハイフ)です。照射治療だけで切開レベルのたるみ改善効果が期待できる画期的な治療法です。

◆マッサージピール(コラーゲンピール)
皮膚の深層でのコラーゲンの生成や肌のターンオーバーを促進します。毛穴の詰まりの原因となる古い角質が、ターンオーバーによって自然と剥がれ落ちるよう促す治療法です。

鼻・口元・唇・アゴのプチ整形

「鼻が低くて顔に立体感がない」「唇が薄くて貧相」といった顔まわりのコンプレックス。
気になる顔のパーツを整え、理想の顔づくりを目指しましょう!

まわりから「気にするほどでもないよ」と言葉をかけられたとしても、コンプレックスというものは一度抱けばずっと気になり続けるもの。そのせいで暗い顔になってしまうほどの悩みなら、気になるパーツの形を整える治療を受けてみませんか?

当クリニックでは、もともと人の体内にある美容成分を注入することで、鼻や口元、唇、アゴの形を整える「ヒアルロン酸注射」による治療をご用意しています。

◆ヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸を注入し、低い鼻や小さなアゴに膨らみを与えたり、薄い唇にふっくらとした厚みを与える治療法です。ヒアルロン酸は肌に潤いと弾力を持たせる成分で、人の体内にもともと存在するためアレルギーの心配も低くなります。徐々に体内に吸収されますが、半年~2年程度は効果が持続します。

毛穴の開き治療

顔には約20万個もの毛穴があるといわれています。よく耳にする毛穴トラブルといえば、詰まりや黒ずみ、ざらつき、そして開きなど。頬や鼻、顎といった顔の毛穴にお悩みがあると、鏡を見るたびに億劫になってしまいそうですね。

日常のケアではなかなか改善しない、頑固な毛穴トラブル。実は誤った対処法を取ってしまうと、さらに症状を悪化させてしまうこともあるのです。

さまざまなトラブルに柔軟に対応可能な治療法をご用意しました。

◆マッサージピール(コラーゲンピール)
皮膚の深層でのコラーゲンの生成や肌のターンオーバーを促進します。毛穴の詰まりの原因となる古い角質が、ターンオーバーによって自然と剥がれ落ちるよう促す治療法です。

◆イオン導入
皮膚の表皮に塗るだけでは浸透しにくい美容成分に微弱な電流を流し、有効成分をイオン化しながら肌の奥へ浸透させる治療法です。有効成分は通常よりも約40倍も肌に浸透しやすくなります。乾燥が原因の毛穴の開きに効果が期待できます。

◆ダーマペン4
微細な針で肌に無数の穴を空け、ハリと潤いを与える美容成分や成長因子を注入する治療法です。
肌が修復する過程でコラーゲンやエラスチンの生成が促進され、肌にハリや潤いを取り戻します。

小顔の治療

顔は毎日鏡で見るものですから、コンプレックスがあるとずっと気になってしまうことでしょう。

「生まれつきだから」と諦めるのはまだ早いかもしれません。

当クリニックでは、まずはお客さまが抱えているお悩みの原因を探ることから治療を実施。

原因が分かればより効果的な治療を選択することが可能です。

脂肪の分解や排出を促す「脂肪溶解注射」に、超音波を用いた「HIFU」など、体にメスを入れることに抵抗がある方でも安心して受けていただける治療を豊富に取り揃えています。

◆HIFU/ハイフ(フェイスライン)
フェイスラインの気になる部位に超音波をピンポイントに照射することで、皮膚を支えるSMAS筋膜を引き締め、リフトアップを促します。
効果は即時的、かつ長期的。「とにかくすぐ結果を出したい」と望む方にもおすすめです。

◆脂肪溶解注射
脂肪溶解注射には脂肪の分解、血管・リンパの流れの改善、脂肪と老廃物の排出促進といった効果のある成分が含まれます。治療は注射のみで行うため、傷跡は残りません。
どうしても気になる脂肪を減らし、たるみ改善や小顔治療として効果的です。

シワ・小ジワ治療

シワと小ジワは、皮膚の弾力の衰えによるものです。
基礎化粧品での改善は難しいのが現状です。
シワと小ジワの改善はクリニックでの適切な治療が必須です!

年齢を重ねると、どうしても出てくるシワ。特に顔周りのシワは目立つものも多く、日頃のケアやメイクでもなかなか隠しきれないものです。ほうれい線や目尻のシワ、額に深く刻まれたシワは老け顔をつくる原因にも。

しかし、シワの種類によっては、ほんのわずかな治療を施すだけで劇的に改善するものもあるのです。

筋肉に作用してシワを作りにくくする「ボトックス注射」や、肌に潤いと弾力を与えて小ジワを撃退する「ヒアルロン酸注射」など、シワの原因別にさまざまな治療法を取り揃えました。

◆フォトフェイシャル
フォトフェイシャルから出るIPLとラジオ波が、お肌の中にある繊維芽細胞という細胞を刺激して、お肌のコラーゲンの生成を活性化。小ジワの根本治療です。

◆マッサージピール(コラーゲンピール)
コラーゲンの生成を促す薬剤をマッサージにより皮膚の奥深くまで浸透させて、ヒアルロン酸・コラーゲン生成を活性化させます。
今までにない画期的なピーリングによるアンチエイジング治療。

◆ダーマペン4
皮膚の自然治癒力を利用し、新しい素肌への生まれ変わりをサポート。肌にハリとツヤを与え、小ジワやニキビ、傷跡などを総合的に改善。

◆ボトックス注射
表情が変わることによってできる「表情ジワ」に効果的な治療法です。ボトックス注射に使用する薬剤には筋弛緩効果があり、表情筋の動きを抑制。シワができにくい状態にします。

◆ヒアルロン酸注入
加齢とともに減少するヒアルロン酸を、皮膚の下に真皮層に注射する治療法です。肌に潤いと弾力をもたらす役割を持つ美容成分で、シワやほうれい線の改善に役立ちます。2週間ほどで徐々に体内に馴染み、その効果は半年~2年ほど持続します。

医療ダイエット

「ダイエットの成果が出ない」「痩せてもすぐにリバウンドしてしまう」
本気で痩せたいと考えるなら、美容医療で最後のダイエットをしませんか?

食べすぎや運動不足、加齢による代謝ダウンなど、太ってしまう原因はたくさんあります。

一度ついてしまった脂肪はなかなか落ちないもの。

汗をかくほど運動をし、好きな食べ物を制限して必死にダイエットに取り組んでも、体重に変化が出ず諦めてしまうことも。

落ちにくい脂肪は、美容医療の力を借りて撃退することが可能です。

体に傷の残らない、負担の少ない治療で、健康的なダイエットを成功させてみませんか?

◆脂肪溶解注射
脂肪溶解注射には脂肪の分解、血管・リンパの流れの改善、脂肪と老廃物の排出促進といった効果のある成分が含まれます。治療は注射のみで行うため、傷跡は残りません。
どうしても気になる脂肪を減らし、たるみ改善や小顔治療として効果的です。

すべての診療科目・専門外来・専門医

診療科目
内科系
内科
皮膚科系
皮膚科美容皮膚科