Caloo(カルー) - 診療案内(レーシック・老眼治療・その他の手術 他): 品川近視クリニック 福岡院 - 福岡市中央区
病院をさがす
品川近視クリニック 福岡院
3.34
  • 土曜・日曜・祝日も診療
  • 夜間〜20:00
アクセス数  5月:306  |  4月:232  |  年間:3,989

診療案内

レーシック

レーシック(Lasik)とは、Laser in Situ Keratomileusis「レーザーを角膜に照射し、修正する」という意味の頭文字を取った略語になります。

レーザーを使用して、眼の角膜を薄く削り、屈折力を調整して視力を回復させる手術です。メガネやコンタクトに代わる第3の視力矯正方法として、注目を浴びています。

近年、芸能人やスポーツ選手など著名人が続々とレーシックを受けている影響もあり、日本でも年間約45万件のレーシックが行われています。

コンタクトを今後使い続けるより、はるかに経済的で、定期検査や手入れの煩わしさ、眼障害になるリスクからも解放されます。災害時にも、メガネやコンタクトを慌てて探す必要もありません。

当院には1万症例、3万症例、5万症例以上といったトップクラスの症例経験を持つ眼科専門医が多数在籍しているので安心して施術をうけていただけます。

【施術可能なメニュー】
・Lext(レクスト)
一般的にはレーシックを行うと角膜の強度が下がると言われていますが、Lextはそういった欠点を克服し、視力回復と角膜強じん化を同時に達成する新しい時代の治療法です。

・アマリス750Zレーシック
レーザー照射の精度が向上し、さらに照射時間短縮を実現した眼に優しい最高峰のレーシックです。

・クリスタルZレーシック
術後の高次収差を最小限に抑えることで、質の高い見え方を追求しました。手術中のダメージが少ないので、術後の早期回復が可能です。

・スタンダードZレーシック
トップビューカメラ搭載で、安全で質の高い手術を実現しました。レーザー照射エネルギーが少ないので眼の負担が少ないレーシックです。

・品川イントラレーシックアドバンス
国内で最も普及しているレーシック術です。術後の不正乱視を軽減しました。

・スタンダードレーシック
イントラレーシック最安値!フラップの作成から角膜の屈折矯正までをコンピューター制御された安全性の高い視力矯正手術です。(40歳以上の方は受けられません。)

・スタンダードイントラレーシック
マイクロケラトーム(眼球専用カンナ)を使用してフラップを作成し、角膜の実質層にエキシマレーザーを照射して、角膜の屈折力を変える視力矯正手術です。(40歳以上の方は受けられません。)

老眼治療

世界47ヵ国で行われている安心の老眼治療です。当院でも1万症例の実績があります。
「老眼」・「近視」・「遠視」・「乱視」を同時に治療することで、近くも遠くも画期的に見えるようになります。

老眼で悩むのは過去の話。以下の様な治療を知れば、視界も一気に広がり、生きる喜びも生まれてくるはずです。

この施術は、角膜内に「カムラインレー」というコンタクトレンズよりも小さく黒いリングを挿入するというものです。老眼手術は数分程度で終了する日帰り手術です。状態が安定するまで(15分程)お休み頂き、問題がなければそのままお帰り頂きます。

世界的に有名な眼科医や芸能人も多数、当院で治療を受けられています。

【施術可能なメニュー】
・リーディングアイ
テレビでも話題の最新の老眼治療です。「ピンホール効果」で近くも遠くも快適になります。

・レーシック後リーディングアイ
過去にレーシックを受けた方の老眼治療プラン。他院でレーシックを受けた方は、46.3万円(片眼・税抜)になります。

・白内障手術
レーシックを行っている方に対しては、レンズの度数の決定が難しいため、度数にズレが生じ、手術の結果に影響を及ぼす場合がありました。レーシックを受けて白内障にお困りの方は当院にご相談ください。

・リーディングアイ プラス
レーシックと老眼治療を同時に行う最先端老眼治療です。白内障手術を受けた方でも大丈夫で、眼の負担が少ない安心の老眼治療です。

・アマリス750リーディングアイ プラス
最新7次元レーシックと老眼治療を同時に行う老眼治療です。最新・最高位機種のアマリス750Sを使用し、近くも遠くも快適な視界を実現します。

その他の手術

レーシック不適合と過去に言われた方でも、下記のようなメニューで視力回復が可能な場合があります。

【施術可能なメニュー】
・リレックス スマイル
切開幅が4mmとフラップを作成しないため、物理的な衝撃に強く、格闘技や激しいスポーツをする方にも適応します。術後、ドライアイになる可能性も低い施術です。

・リレックス スマイル2.0
切開幅を更に半分の2mmにおさえることにより、術後のドライアイが更に軽減されます。

・フェイキックIOL(前房型レンズ)
角膜形状の影響を受けないので、角膜形状に問題がある方に最適です。この治療は、日常の面倒なお手入れや取り外しの必要がないことから「永久コンタクトレンズ」とも呼ばれています。

・フェイキックIOL(後房型レンズ)
国内症例数最多の施術です。強度近視の方、角膜が薄い方、角膜形状に問題がある方に最適です。非常に短い切開幅からレンズの挿入でき、1日で両眼手術が可能なため眼の負担が軽く済みます。

・イントラ角膜リング
円錐角膜で視力矯正が難しい方のための治療法です。角膜が薄く、レーシック不適合と診断された方もぜひご相談ください。円錐角膜治療では最新の技術であり、最も安全な方法です。

・エピレーシック
「エピケラトーム」を使用し、角膜上皮部分のみのフラップを作成する方法です。角膜の薄い方に適しています。格闘技などの激しいスポーツをする方にお勧めです。

・ラゼック
眼に傷のある方、角膜の薄い方、格闘技などの激しいスポーツをする方にお勧めの施術です。

・遠近両用レーシック(プレスビーマックス)
角膜を遠近両用眼内レンズのように、近・中・遠距離用の形状に変化させることで、自然な見え方を実現します。

お得な情報

最高の医療を一人でも多くの方にお届けするために、できるだけ負担のかからないように、様々なサービスをご用意しております。

◆生命保険
多くの生命保険、医療保険でレーシックが手術給付金の対象となっています。給付金の対象、金額等は加入している保険の種類や契約内容によって異なります。当院ではお答えすることができませんので、直接保険会社にお問い合わせ下さい。

◆医療費控除
1月〜12月までの間にご本人または、ご家族が支払った医療費が10万円を超える場合は、確定申告をすれば税金の還付が受けられます。

◆無料提携託児所
小さなお子様がいらっしゃる方にも安心して検査や施術を受けて頂けるように、初診検査日・初回施術日の在院時間に限り、提携託児所を無料でご利用いただけるサービスです。

◆交通費補助制度
遠方にお住まいの方でも、最高レベルの技術、サービスを安心してお受け頂けるように補助制度を設けています。下記地域にお住まいの方は、検査・施術を受ける場合、交通費を上限1万円まで補助致します。
(青森・秋田・岩手・山形・宮城・新潟・福島・群馬・栃木・茨城・富山・長野・山梨・静岡・石川・福井・滋賀・和歌山・鳥取・岡山・島根・広島・香川・徳島・愛媛・高知・長崎・宮崎・鹿児島・沖縄、海外や離島にお住いの方)

◆一日レーシック
通常2日+αかかる検査・手術が1日でお受けいただけます。更に、施術代が1万円割引になる楽々でお得なプランです。

すべての診療科目・専門外来・専門医

診療科目
眼科系
眼科
専門医
眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系
眼科専門医