Caloo(カルー) - 口コミ「病院の選択は自己責任、Amazonの評価とは違います。」: 尾形クリニック - 松山市
病院をさがす
アクセス数  9月:263  |  8月:261  |  年間:3,080

口コミ

17人中16人が、この口コミが参考になったと投票しています。

病院の選択は自己責任、Amazonの評価とは違います。
Ken(本人・60歳代・男性)
1.0 整形外科 脊骨圧迫骨折

現在、多発性骨髄腫出抗癌剤治療中、昨年HPを見て受診、最新のMIRの画像を見て腫瘍の可能性は低い脊骨圧迫骨折で日薬と診断、高価なコルセットと痛み止めを何の説明もなく事務的に渡された。事実患者は多く先生は一人、一抹の不安は残りつつも仕事へ、ここで撮影したMRIを別の医院で診てもらうと2箇所の骨折でありえないから癌の疑いありと言われ病院を変え現在に至り、痛み止めと称して貰い飲み続けたロキソニンが原因で十二指腸潰瘍とわかり治療の障害に、批判ではなく事実のみ記載して無知な患者の責任と結びます。

来院時期: 2019年11月 投稿時期: 2020年02月
待ち時間: 2時間以上 通院 薬: ロキソニン
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
コメント(1件)
  • Ken
    すみません、変換ミスでした。正:症候性(骨病変)多発性骨髄腫で余命3年治療中、追加→ネットでは血液の癌による圧迫骨折から多発性骨髄腫と診断する事は開業医レベルでは確率論から経験値が低く無理だそうです。確かに他にも2つの外科でも同じ診断、しかしここでの同じMRI画像を九州脊損センターの医師に診てもらい複数の骨折から癌の疑い有りとの診断されたのが残念で治療開始が1ヶ月早く出来、痛い思いと痛み止めの障害がなかったかなと思うとつい愚痴が、これをご覧になる方に言いたいのは所詮、医師の診断を信じるも信じないも患者の治そうとする意思の強さと運だという事、おかしいと感じたら探究する、だって自分の命なのだから…
    投稿:2021/06/14 10:19
  • (削除されました)

コメント投稿にはログインが必要です
(医療機関関係者の方は医療機関用ページから投稿できます)

この病院のほかの口コミ

  • みやこわすれ768
    4.5 頸椎ヘルニアの自覚があり受診しました。 先生は適当なことや気休めは言わず、確固たるエビデンスに基づいて納得のいく説明をしてくださいますので安心でした… (続きを読む)
    整形外科 2019年12月投稿

近くの病院

この医療機関の関係者の方へ

無料医療機関会員登録
  • 掲載情報の編集・追加
  • 口コミへの返信
  • 貴院ページのアクセス数確認
詳しくはこちら