Caloo(カルー) - 口コミ : 国立病院機構 南九州病院 - 姶良市

  • 病院検索
  • 口コミ検索

独立行政法人 国立病院機構 南九州病院 (どくりつぎょうせいほうじん こくりつびょういんきこう みなみきゅうしゅうびょういん)

0995-62-2121
病院
3.82 6
15,350views (直近1ヶ月: 622 | 前の期間: 478
所在地:
鹿児島県姶良市加治木町木田1882 地図
  • 土曜日
  • 日曜日
  • 祝日
  • 早朝
  • 夜間
  • 救急
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

口コミ

6件の口コミ(1〜5件目を表示)

0人中0人が、この口コミが参考になったと投票しています。

蓮032 (本人ではない・1歳未満・男性)
来院時期: 2017年05月 投稿時期: 2017年06月
4.0

子どもが急性脳症で、鹿児島市立病院の急性期の治療を受けた後に、南九州病院では亜急性期の治療とリハビリのため、3病棟(小児病棟)の急性期病室に17日間、母子室に7日間入院しました。

急性期病室には、小児患者だけでなく、成人の神経内科患者も入院しています。4人部屋と1人部屋があり、病院側が決めます。小児は付き添いが必要ですが、付き添いの病院食はなく、病院の売店で買ったり冷凍食品を温めて食べたり誰かに届けてもらったりしないといけません。共同で使える、冷凍冷蔵庫、電子レンジ、トースターがあります。お風呂も、親が子どもを風呂に入れながら自分も入るなら病院のシャワーが使えましたが、そうでないときには、付き添いを誰かと代わって外に入りに行くことになります。子どもが小さいなら、同じベッドに添い寝できますが、少し大きな子どもだと狭いので、売店で補助ベッドを1泊540円でレンタルできます。コインランドリーもあります。

一方、母子室の方は、全室4人部屋です。ベッドは広く、親子1組が十分に寝られる広さです。双子の入院の場合は、そのベッドを2つつなげてもらえます。食事は、希望すれば親も病院食が頼めます。1日1食でも、1日3食でも千円です。お風呂も、新生児用の沐浴槽、家庭にあるようなお風呂、シャワーがあり、17時までなら、親が入るときに看護師や保育士に子どもを預けることもできます。プレイルーム兼食堂があり、親子の交流の場となっています。コインランドリーもあり、外に物干し竿もあります。

医者や看護師は、急性期病室も母子室も同じメンバーです。診断や治療、検査結果についてなど、説明は丁寧に分かりやすくしてもらえましたが、一人当たりの担当患者数がとても多いようで、検査結果などはこちらから言わないといつ説明を受けられるのかなかなか分かりませんでした。母子入院では、毎週水曜日に複数の医師がグループで一人ずつ子どもを診る回診があり、子どもの様々な様子をスピーディにかつ的確に診断され、さすが小児神経の専門病院だと感心しました。

待ち時間: 10分〜15分入院

診療科目: 小児科

病気: 急性脳症

症状: ひきつけ・けいれん(子供)

薬: フェノバール散10%

料金: 140,000円※2割負担

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

2人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

墨680 (本人・30歳代・女性)
来院時期: 2016年06月 投稿時期: 2016年07月
5.0

外来受診する為には、他の病院からの紹介状を必要とします。
一般の病院の様に行っても、診察はしてもらえません。
その分、重症な患者さんが多いので、検査も徹底して行い、原因の根源から治療してくれます。
国立なので、診察料は、他に比べると安いです。薬は、他の調剤薬局な為に、安くはならず、他の病院と、変わりません。
こちらの病院で、診察を受けたい方は、まず、他の病院から、紹介状を作成してもらって、受診してみて下さい。
初診以降は、予約制なのですが、なんせ、全てに徹底している上に重症患者さんがいれば、そちらが優先的になるために、予約時間はかなり過ぎます。
余裕を持って、受診する事をオススメします。

待ち時間: 1時間〜2時間通院

診療科目: 呼吸器内科

病気: 気管支喘息

症状: 動悸・息切れ咳(セキ)

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

s-h8582 (本人・30歳代・男性)
来院時期: 2016年03月 投稿時期: 2016年04月
3.0

別の病院で検査を受け、もしかしたら難病の疑いがあるため、救急車で搬送された。

ある程度意識はハッキリしていたが、とにかく手足が動かない状態だったため、南九州病院へ搬送されたあと、点滴を続けて行われながら、検査を行いました。
心電図と筋電図、レントゲンを取ったのだが、医者から言われたのは
「時間がたっているため結果は出ないかも知れない」
そう言われ検査をしたが、結果は症状が出なかった様子である。

しかし、手足が殆ど動かなかったため、そのまま入院し、点滴を3日間続けて行われた。

その間、徐々にではあるが、足の感覚が戻り、歩けるようになったため、医者に話をし、近々退院の話しをし、点滴もとりあえず止めてもらって様子を見ている所である。

良い点と悪い点は共に看護師だと思う。
看護師により言葉の喋り方や考え方に違いがありすぎるため、何とも言えないのが現実である。

待ち時間: 3分未満その他

診療科目: 神経内科

病気: ギラン・バレー症候群

症状: 手足が麻痺する

薬:

料金:※退院していないため、金額がまだ分からないです。

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中1人が、この口コミが参考になったと投票しています。

Caloouser62926 (本人ではない・1歳未満・女性)
来院時期: 2015年01月 投稿時期: 2015年11月
3.0

子どものリハビリのために付き添いとして入院しました。鹿児島市立病院からの紹介でした。
担当の先生は、検査や、予防接種のことを忘れているようでこちらからなんどか確認することがありました、他の先生は、熱心なかたもいらっしゃいます看護師さんは、とても素晴らしいかたもいらっしゃいますがなんでこの人看護師になったんだろうと思うかたもいらっしゃいます。
リハビリのスタッフの方一生懸命なかたがおおいです。
スタッフの心ない一言につらい時もありましたが、入院しているお母さんどうしではげましあってなんとかのりきることができました。
入院中、市立病院にも検査にいったりしましたが同じような検査も多く 貧血の検査等、入院中の病院でしていただけたらよかったのにと思うことも多かったです。赤ちゃんを連れての移動は、大変でした。

待ち時間: 15分〜30分入院

診療科目: 小児科

病気: リハビリ

症状:

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

m.gates (本人・20歳代・女性)
来院時期: 2011年02月 投稿時期: 2013年11月
4.0

[症状・来院理由]

体の痛みと物が飲み込みにくいのがずっと続いていて痛みが悪化するばかりで歩くのもやっとという状態でいろんな病院に行き、原因不明で悩んでいた所南九州病院を紹介してもらった。

[医師の診断・治療法]

血液検査やCTなどいろんな検査をしたが原因はなかったが、線維筋痛症の圧痛点である肩や腰、お尻などにある圧痛点をおすと激痛が走り線維筋痛症と診断を受けた。
最近発見された病気だった為まだ特効薬がなく今一番効き目があるとされるリリカという薬を飲み通院するように言われた。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

費用は保険が適用される薬だったのでそんなに負担にならず治療を受ける事が出来た。
必ず再診の場合は予約制だったので待ち時間も少なく、長く待っていると看護師さんが声をかけてくれたり対応もよかった。

待ち時間: 10分〜15分

診療科目: 神経内科

病気: 線維筋痛症

症状: 手足の関節以外が痛い

薬: リリカカプセル25mg

料金:※1ヶ月2000円でたまに痛みがひどい時は量を増やしたり落ち着いてる時は減らしたりしていた。

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
6件の口コミ(1〜5件目を表示)

近くの病院