Caloo(カルー) - 診療案内(内科・糖尿病外来・外科・整形外科 他): 至聖病院 - 狭山市
病院をさがす
医療法人社団清心会 至聖病院
  • 埼玉県狭山市下奥富1221地図
  • 新狭山駅
  • 駐車場あり
  • マイナ受付
  • 土曜も診療
この医療機関への問い合わせ
公式サイト 04-2952-1000
アクセス数  4月:1,340  |  3月:1,355  |  年間:15,425

診療案内

内科・糖尿病外来

病気全般の診断、治療を行う総合的な診療科です。
「発熱した」「食欲が無い」「疲れやすい・疲れがとれない」など、体の異変(症状)の原因を最初に診断し治療するのが内科です。高血圧、高脂血症などのいわゆる生活習慣病とよばれる慢性疾患の診断・診察も行っています。
加齢に伴う身体機能の低下などについてもかかりつけ医として診療にあたります。

糖尿病外来は名前の通り、糖尿病の治療を専門的に行う診療科です。
糖尿病の専門医師が患者さん毎の状態を把握し、様々な薬や指導により糖尿病のコントロールや治療を行います。
健康診断の結果や日常生活において糖尿病が気になる方はご相談ください。

内科・糖尿病外来での具体的な診療内容
消化器・呼吸器・循環器・神経・内分泌・代謝・血液などのご病気に関する診断・非手術治療・糖尿病

外科

一般外科領域に加え、消化器、ヘルニア、痔疾患などを主な対象とする診療科です。
腹痛、胸やけ、おなかの張り、便秘、下痢、血便などの消化器に関する診療を行い、必要に応じて内視鏡検査(経鼻、経口両対応)、超音波検査、CT等を用いた検査を行います。
おなかの疾患全般についての治療に加え、ピロリ菌の除菌治療等も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

整形外科

整形外科は頸から下の骨、関節、筋肉、靭帯、神経に起因する疾患を扱う診療科です。
主に急性の疾病(骨折、捻挫、脱臼など)と慢性の疾病(変形性関節症、脊柱管狭窄症、骨粗鬆症など)を含む、整形外科領域全般に関する診療を行っています。

上肢(肩、肘、手)、脊椎、スポーツ整形領域等は各医師の専門領域の診療に留まらず、必要に応じてリハビリテーション部門と連携をしながら、患者様毎の状態にあった最適な治療を提供します。

小児科

小児科はかぜなどの一般外来に加え乳児検診や予防接種、また気管支喘息をはじめとした小児領域全般において幅広く外来診察を行っております。
当科では、埼玉医科大学病院、東京女子医科大学病院の小児専門医が小児科の診療を担当しています。
小児予防接種についてはご予約が必要となりますので、お電話にてお気軽にご相談ください。

乳腺専門外来

乳腺外科では乳房に異常を感じる方に対しての診療を行っています。当院は、乳腺外来に留まらず、地域の乳がん検診を担っており、年間2000人以上の方のマンモグラフィを撮影しています。

診療の設備としては、2016年にマンモグラフィの専用ビューアと最新のCADシステム導入し、2018年にはFPD型のマンモグラフィ装置を導入するなど、常に乳腺疾患全般の診察の精度向上に努めています。

当診療科で取り扱う乳房部分の病気としては、腫瘍性の病気(乳癌、乳腺線維腺腫、葉状腫瘍など)や非腫瘍性の病気(乳腺症、乳腺炎など)があります。乳房のしこりや違和感など、気になることがありましたら、当科に受診してください。

禁煙外来

禁煙外来は新しい診療科です。今まで自分の意志で何度も禁煙を試みたものの上手くいかなかった方、健康のために初めて禁煙を検討している方等に対して医師が禁煙の指導を行います。

皮膚科

皮膚科はアトピー性皮膚炎、肌荒れ、かぶれ、湿疹、蕁麻疹、にきび、しみ、虫刺され、水虫、いぼ、フケ、うおのめ、たこ、乾燥肌、やけどなど皮膚の様々な症状にたいしての診察を行っております。
皮膚に気になる疾患のある方は皮膚科までご相談ください。

循環器科

循環器科は人間の体内に張り巡らされている血管、そして血管を流れる血液、それらを動かすための心臓を取り扱う診療科です。
呼吸が苦しい、胸に痛みを感じるなどの循環器疾患に対して、心電図、心臓超音波検査、ABI検査、ホルター心電図など、様々な機器を用いて検査、治療を行います。そのほか高血圧やコレステロールの高い方の治療も当科にて行っております。

脳神経外科

脳神経疾患は、発症すると生命を脅かしたり、手足の麻痺、失語症、意識障害、高次脳機能障害、認知力低下など、日常生活動作 (ADL) を著しく低下させてしまうことがしばしば起こります。
当院では、CT、レントゲン、超音波装置等最新の医療機器を完備しています。
頭痛、めまい、頭部外傷、しびれ、手足の麻痺、歩行障害、顔面けいれんなどの症状の診察を行っております。

リハビリテーション科

リハビリ科は病気や外傷の後で元の生活に復するためのお手伝いをする診療科です。
脳卒中、脳外傷、脊髄損傷、関節リウマチなどの骨関節疾患、手足の骨折・切断、脳性麻痺、末梢神経疾患、外傷後遺症のために「歩くこと」「動くこと」「生活すること」に支障を生じる傷病が対象となります。とくに麻痺は重要な対象で単にリハビリだけでなく、筋電図検査を含め診断、補装具治療も対象になります。

また、リハビリは機能回復ばかりでなく、高齢者社会において機能維持も大切な要素です。
医師および他のコメディカルスタッフとも連携し、患者さんの一日も早い復帰を目指しています。

健診・人間ドック

生活習慣病予防健診をはじめ、各種健診をご用意しております。
また検査項目概略では、検査項目の検査内容、数値等について、一般的な事項を記載しております。参考になれば幸いです。

◆人間ドック
受付から各種検査、医師診察、食事、結果説明までを約4時間程で実施しております。

◆生活習慣病予防健診
約2時間のコースで、検査終了後には軽食を用意しております。
総合的な結果報告は、通常受診された日から2週間程で発送し、皆様のお手元に順次お届けできるようにしております。

◆特定健診
糖尿病、高血圧症や脂質異常症などの生活習慣病の発症や重症化合併予防の為、メタボリックシンドロームに着目し検査を行います。

◆定期健診
1年以内ごとに一回の実施が義務付けられている健康診断です。就労者の健康管理や病気予防、早期発見を目的としております。

すべての診療科目・専門外来・専門医

診療科目
内科系
内科呼吸器内科循環器内科消化器内科
外科系
外科乳腺科脳神経外科整形外科形成外科リハビリテーション科
皮膚科系
皮膚科
小児科系
小児科
その他
放射線科予防接種
専門医
消化器系
消化器外科専門医
整形外科系
整形外科専門医手外科専門医
その他
救急科専門医
専門外来
呼吸器系
禁煙外来
アレルギー・内分泌系
糖尿病専門外来
ページトップ