Caloo(カルー) - 香川県の変形性股関節症の治療実績・手術件数
病院をさがす

香川県の変形性股関節症

症状

股関節の軟骨が減り、脚の付け根に痛みが生じ、動かしにくくなる疾患で高齢者や女性に多い疾患である。 加齢による老化や肥満、長期間にわたり股関節に負担がかかる仕事やスポーツをすることで少しずつ症状が現れる場合の他、先天性股関節脱臼や臼蓋形成不全など特定の疾患やケガによって発症する場合もある。 初めは歩行や運動後に感じる股関節や腰、膝の鈍痛といった症状から始まり、少し休むと痛みはなくなるが、進行するにつれて股関節に慢性的な痛みを感じるようになる。 末期になると歩行が困難になったり、足を引きずりながら歩く跛行(はこう)になるなど日常生活に支障をきたす場合もある。 一度発症すると自然治癒することはなく少しづつ進行していく疾患であるため、早期に治療を開始して少しでも進行を遅らせることが大切である。 まずは進行を抑えるために筋力維持や可動域を広げる筋トレやストレッチなどの運動療法や鎮痛剤による薬物療法を行うが、症状が進行した際には、手術が必要になる事もある。

全国合計 変形性股関節症の治療実績

股関節骨頭壊死、股関節症(変形性を含む。)

上記病気名に含まれる病気:変形性股関節症, ジャクー病, カシン・ベック病
手術別 件数 平均在院日数
(01) 人工関節再置換術等41,415件21.2日
(02) 大腿骨頭回転骨切り術等547件40.0日
(03) 関節滑膜切除術 肩、股、膝等158件16.6日
その他手術1,256件10.6日
手術なし3,379件15.5日
合計46,755件20.7日
※DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の合計治療実績 (2020年4月〜2021年3月退院患者)

病院別 変形性股関節症の治療実績

股関節骨頭壊死、股関節症(変形性を含む。)」の治療実績数を、便宜上“変形性股関節症”のランキングとしています。この件数には、他の病気の治療も含まれることがあります。

順位 病院名 治療実績
合計件数 手術あり 手術なし
1香川県香川県厚生農業協同組合連合会 屋島総合病院7575-
2香川県香川大学医学部附属病院6969-
3香川県高松赤十字病院4848-
4香川県独立行政法人労働者健康安全機構 香川労災病院4242-
5香川県坂出市立病院2222-
6香川県香川県立中央病院1818-
7香川県医療法人財団博仁会キナシ大林病院1111-
※DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の統計 (2020年4月〜2021年3月退院患者)
※上記病気名の合計件数を表示しています
※件数が10件未満の場合は、統計が公開されていません。そのため合計数・順位に誤差があることがあります
口コミを投稿

医療機関の関係者の方へ

無料医療機関会員登録
  • 掲載情報の編集・追加
  • 口コミへの返信
  • 貴院ページのアクセス数確認
詳しくはこちら
ページトップ