Caloo(カルー) - 歯科 Q&A : 「根管治療」

根管治療

image
若草437 (本人・大阪府・50歳代・女性) 回答:3件 2019年03月05日 23:59投稿
カテゴリ: 虫歯(根管治療
相談箇所: [永久歯/上右] 1 (中切歯)歯の位置を見る

以前セラミックにしていた歯が細菌のせいもあって折れてしまいました。
根管治療をしてもう一度歯をつけてもらいますが以前ほどは持たないので保険治療でした方がいいと言われています。
前の一番目立つところなので2年しか持たなくても見栄えが悪いなら前のと同じセラミックでしたいと思います。7万円だそうです。
保険治療の歯とセラミックの違いが知りたいです。見栄えや持ちなど。
後いま行ってる歯科医院はラバーダムもマイクロスコープもありません。予後が心配です
持ちが悪いと言われてるのに細菌感染の確率が高くなれば
3回目はインプラントになるので治療期間も長くなるので今回しっかり治療したいです。病院変わるべきでしょうか?
今かかってるのに違う病院でセカンドオピニオン行くと自費になりますか?

この質問は、回答受付を終了しています

回答 1

2019年03月10日 18:00

若草437さん、お待たせいたしました。
歯科医師の楳津(うめつ)と申します。

歯根が何らかの理由で長く持たないため、保険を進められているということですね。

先ずは本当に長く持たないのか、その理由を明らかにすべきですね。
セカンドオピニオンをおすすめいたします。
セカンドオピニオンは、原則保険外なのですが、ほとんどの歯科医院は保険で診察してくれると思います。

セカンドオピニオンの結果、同じく長く持たないと診断された場合は、長く持たなくても保険外のセラミックが希望と伝えていただければ、治療してくれると思います。

保険と保険外の前歯のクラウンの一般的な違いは以下のようなことになります。

①保険外は、変色しないが、保険はする。
②保険外は、透明感が天然歯に近い。
③保険外は、様々な色が混在し、リアルだが、保険は単調な色で人工的な感じがする。
④保険外は、裏側まで白いことが多いが、保険の裏側は金属のことが多い。

※保険外のものの方が有利な点が多いですが、今回は歯根状態が寿命を決めているようです。

セコンドオピニオンの上、病院を代えた方がよいかも知れませんね。

ご参考になれば幸いです。

質問者からの返信

2019年03月11日 15:38

ご回答ありがとうございました
今の歯医者さんに率直にラバーダムやマイクロスコープ無く
もしかしたら結果は変わらないかもしれないけれど
後悔したくないのでと相談したら出身大学を紹介していただきました。そちらで説明を受けるつもりです。

少し遠いのでセラミックだけしていただいて普通の虫歯は今のところでお願いしようかと思ってますが2軒の歯医者さんの並行治療は無理でしょうか?
無理なら紹介いただいたところで全部お願いします。

回答 3

2019年03月15日 09:28

大学病院を紹介してくれたのは、すごく良心的な歯科医師と思います。

今回のケースは、おそらく並行しての治療は可能かと思います。

主治医の先生もそう思っていると思います。

早く良くなるとよいですね。

Caloo歯科Q&Aでは、
あなたの歯の悩み・疑問に歯医者さんが回答してくれます! 質問をする
image
image
歯科Q&Aで質問をする