Caloo(カルー) - 歯科 Q&A : 「セラミックの保険適用」

セラミックの保険適用

image
えんじ562 (本人・宮崎県・30歳代・女性) 回答:1件 2018年08月01日 17:55投稿
相談箇所: [永久歯/上右] 7 (第2大臼歯)歯の位置を見る

金属アレルギーのため、以前、銀歯からCRにかえてもらったところがまた虫歯なり、今度は面積が広いのでcrは無理、セラミックで、と説明を受けました。インレーで五万円程です。
ただ、先日、新聞で、金属アレルギーの診断が下っていればcadで作るセラミックならば保険適用との記事を見つけてしまい、悶々としています。cadの説明は一切なかったのですが、どういう意図なんでしょうか?
次回の予約まで間があるため、参考にお話を聞けるとうれしいです。

この質問は、回答受付を終了しています

回答 1

[更新]2018年09月12日 17:30

歯科医師の楳津(うめつ)と申します。

虫歯で歯の形を修復するのに穴を詰めるインレーと根元までかぶせてしまうクラウンというのがあります。
クラウンの場合には、歯全体を削って半分以下の大きさにする必要があります。

このクラウンであれば、保険のCAD冠が適応です。
残念ながら、インレーは出来ません。

クラウンでも前から数えて、4番目5番目の小臼歯に限ります。
条件によっては、下アゴの6番目も保険適応です。

ご質問の歯は、7番目ということですから
クラウンにしたとしても保険適応外となります。

セラミック以外にジルコニア(保険外)という素材もあります。
ジルコニアのほうが、丈夫なために第2大臼歯にはお勧めです。



Caloo歯科Q&Aでは、
あなたの歯の悩み・疑問に歯医者さんが回答してくれます! 質問をする
image
image
歯科Q&Aで質問をする