Caloo(カルー) - 診療案内(一般内科・糖尿病内科・循環器内科 他): 尾山台ゆあさ内科クリニック - 世田谷区
病院をさがす
尾山台ゆあさ内科クリニック
3.94
( 利用者の声 18件… 口コミ1 アンケート17件 )
  • 東京都世田谷区等々力五丁目5番12号 尾山台萬八ビル2階地図
  • 尾山台駅
  • 土曜も診療
アクセス数  9月:224  |  8月:191  |  年間:2,170

診療案内

一般内科

発熱、喉の痛み、鼻水、咳、腹痛、頭痛、インフルエンザ、花粉症、アレルギー性鼻炎、肺炎、生活習慣関連(高血圧、高脂血症、肥満等)、痛風、甲状腺疾患、貧血、喘息、動脈硬化、便秘、骨粗鬆症、不眠、各種予防接種など内科一般の診療を行います。

症状を伺い、診察の上検査や治療方針をご相談させていただきます。健康診断の結果等のどのような疑問でも、ご相談ください。

◆鼻アレルギー(通年性鼻炎と花粉症)
当院では抗アレルギー薬や漢方薬の処方で症状を緩和するとともに、アレルギー症状を徐々に和らげる舌下免疫療法も行います。スギ花粉症による舌下免疫療法は6月頃からの開始が適していますので、ご相談ください。治療は3年~5年程度、毎日の内服が必要になります。

◆高脂血症(脂質異常症)
管理栄養士による栄養相談も行っております。生活習慣の改善や飲み薬などについてもご提案いたします。

糖尿病内科

健診などで糖尿病を指摘された場合など糖尿病の初期治療は、お薬での治療を始める前に、まず生活習慣の見直しを行います。管理栄養士による食事指導をお聞きいただき、運動療法と組み合わせながら血糖値の改善をはかります。

・食事療法
適切な分量の食事で、必要とする栄養を摂取できるようにコントロールします。 特に食べてはいけない食品があるわけではありませんが、外食や間食、アルコール等は1日に摂取するエネルギー量が過剰になりやすいので、注意が必要です。
必ず医師の指導の下、バランスの良い食生活を送りましょう。当院では管理栄養士による食事指導を適宜行います。

・運動療法
食事療法と同様、糖尿病の基本となる治療方法です。
運動によってブドウ糖や脂肪酸の体内での利用を促進させ、血糖値の低下、およびインスリン抵抗性の改善を行います。
但し、合併症がある場合、薬剤で治療している場合は運動が制限されることもありますので、運動の種類や時間・回数等、必ず医師の指導の下、適切な運動を心がけましょう。

・薬物療法
糖尿病の薬物療法には、経口血糖降下薬とインスリン注射があります。 1型糖尿病ではインスリン注射をします(経口血糖降下薬を組み合わせることもあります)。

2型糖尿病では食事療法や運動療法で改善されない時に、経口血糖降下薬やインスリン注射を使います。特にインスリン注射は、不足している、もしくはうまく作用していないインスリンを補い、自分の膵臓を休める役割もあります。したがって、最も体に優しい治療法です。決して糖尿病がひどくなったから用いるものではありません。

糖尿病治療の目標は良好な血糖コントロールを維持することで合併症を予防し、健康寿命を延ばすことです。ご自身が主役となり、私たち医療スタッフがサポーターとなります。ともに取り組んでいきましょう。

循環器内科

心臓病、高血圧、血管の病気などをまとめて循環器疾患と呼びます。胸が痛い、苦しい、動悸(ドキドキする、脈が強く打つ、脈が跳ぶなど)なども心臓の病気の症状かもしれません。健康診断で血圧が高いと指摘されたり、心電図の異常などを指摘されたり、どんなことでもご相談ください。

◆高血圧
高血圧の原因は特定されていませんが、遺伝的要因と食生活(塩分の高い食事)や嗜好(喫煙・飲酒)過多、または運動不足や精神的なストレスなどの環境的要因が重なって引き起こされると考えられています。食生活や運動習慣の改善により、高血圧が改善しない場合にはお薬を使いましょう。

◆不整脈
不整脈の症状は動悸と言われますが、ドキドキと脈が強く打つ、たまに脈が抜ける、脈が早くなる、脈がばらばらになる、胸が痛くなるなど自覚症状は様々です。怖い不整脈だと、ふらつきや失神(気を失って倒れてしまう)、脳梗塞などの原因になりますので、早めにご相談ください。

◆狭心症・心筋梗塞
狭心症は、胸が痛い・苦しいという症状で、坂道や階段を歩いた際に認めますが、多くの場合には数分くらいで改善してくることが多いです。また胸だけでなく、顎・歯が痛く感じたり、腕が痛く感じたり、お腹が痛くなったりすることもありますので、気になる症状がありましたらご相談ください。

◆心不全(心筋症など)
座っていても、寝ていても苦しい状況があったら、急いで受診する必要があります。お年寄りの場合には症状が分かりづらいことがあり、食欲がない、元気がないなどのこともありますので、家族の方もいつもと様子が異なると感じたらとご相談ください。

◆血管の動脈硬化
血圧脈波検査などを行うことにより血管年齢が分かりますので、血管の動脈硬化がひどくなる前にご相談ください。

予防接種

各種予防接種を行っております。15歳以上の方は接種できますので、お電話にてお問い合わせください。また麻しんや風疹などは血液検査で、既にかかっており、予防接種を受ける必要があるかなども分かりますのでご相談ください。

接種可能なワクチン
・インフルエンザ・肺炎球菌・麻疹風疹・/MRワクチン

特定健診

特定健診(世田谷区国民健康保険健康診査)、後期高齢者健康診査を行っております。
詳細はクリニックにお問い合わせください。

すべての診療科目・専門外来・専門医

診療科目
内科系
内科循環器内科糖尿病科
その他
予防接種健康診断
専門医
一般系
総合内科専門医
眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系
糖尿病専門医