Caloo(カルー) - 順天堂大学医学部附属順天堂医院の評判・実績・口コミ - 文京区

  • 病院検索
  • 口コミ検索
じゅんてんどうだいがくいがくぶふぞくじゅんてんどういいん

順天堂大学医学部附属順天堂医院

03-3813-3111
急性期病院 3.72 口コミ62 333,338 アクセス(今月: 9,003 | 先月: 9,403 医師の説明3.9医療技術4.1医療設備4.4スタッフの対応3.8待ち時間2.4
住所
東京都文京区本郷3-1-3【地図
  • 土曜日
  • 日曜日
  • 祝日
  • 早朝
  • 夜間
  • 救急
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可
口コミ投稿

基本情報

診療科目

内科系 内科呼吸器内科循環器内科消化器内科
外科系 外科呼吸器外科心臓血管外科脳神経外科整形外科形成外科リハビリテーション科
皮膚科系 皮膚科
泌尿器科系 泌尿器科
眼科系 眼科
耳鼻咽喉科系 耳鼻咽喉科
産婦人科系 産科婦人科
小児科系 小児科小児外科
精神科系 精神科神経科
歯科系 歯科口腔外科
その他 救急科放射線科麻酔科予防接種

専門医

一般系
総合内科専門医外科専門医
脳・神経系
脳血管内治療専門医神経内科専門医脳神経外科専門医老年病専門医頭痛専門医
呼吸器・循環器・消化器系
呼吸器専門医呼吸器外科専門医循環器専門医心臓血管外科専門医消化器病専門医消化器外科専門医気管食道科専門医肝臓専門医大腸肛門病専門医消化器内視鏡専門医気管支鏡専門医
整形・形成・皮膚・泌尿器系
整形外科専門医形成外科専門医皮膚科専門医泌尿器科専門医腎臓専門医透析専門医
眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系
眼科専門医耳鼻咽喉科専門医アレルギー専門医糖尿病専門医内分泌代謝科専門医リウマチ専門医感染症専門医血液専門医
産婦人科系
産婦人科専門医婦人科腫瘍専門医周産期(新生児)専門医生殖医療専門医乳腺専門医
小児科系
小児科専門医小児外科専門医小児神経専門医
リハビリ・麻酔系
リハビリテーション科専門医麻酔科専門医ペインクリニック専門医
検査系
レーザー専門医核医学専門医細胞診専門医超音波専門医病理専門医放射線科専門医
精神科系
一般病院連携精神医学専門医
歯科・その他
口腔外科専門医小児歯科専門医救急科専門医漢方専門医癌薬物療法専門医

専門外来

内科系
頭痛専門外来物忘れ専門外来
呼吸器系
禁煙外来睡眠時無呼吸症候群専門外来
アレルギー・内分泌系
アレルギー(小児科)専門外来糖尿病専門外来
整形外科系
スポーツ外傷・障害専門外来
歯科・口腔外科系
口唇口蓋裂専門外来
精神科系
児童・思春期専門外来
その他系
東洋医学漢方専門外来

先進医療

整形外科系
硬膜外腔内視鏡による難治性腰下肢痛の治療
整形外科系のガン
自家液体窒素処理骨移植
脳・神経・眼科系
多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術
婦人科系・泌尿器・内分泌・皮膚・小児系のガン
腹腔鏡下子宮体がん根治手術術後のホルモン療法及びS-1内服投与の併用療法ペメトレキセド静脈内投与及びシスプラチン静脈内投与の併用療法
呼吸器・消化器・内分泌・感染症系
IL28Bの遺伝子診断によるインターフェロン治療効果の予測評価

指定病院

地域周産期母子医療センター特定不妊治療費助成事業指定医療機関特定機能病院地域がん診療連携拠点病院脳卒中急性期医療機関急性心筋梗塞急性期医療機関エイズ診療拠点病院災害拠点病院

実施治療

不妊治療
凍結融解胚移植

診療時間

09:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:0009:00-12:00
13:00-16:0013:00-16:0013:00-16:0013:00-16:0013:00-16:0013:00-15:00

休診日:日(祝日は休診) 内容に変更がある場合もあるため、正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください。
(診療科目ごと異なる場合もあります)

連絡先

住所 東京都文京区本郷3-1-3
電話番号 03-3813-3111
公式サイト http://www.juntendo.ac.jp/hospital/

この病院の口コミ

202人中181人が、この口コミが参考になったと投票しています。

救世主でした

あっく (本人・40歳代・女性)
5.0 医師の説明5.0医療技術5.0医療設備5.0スタッフの対応5.0待ち時間3.0

[症状・来院理由]

生理不順で、クリニックから精密検査で近所の総合病院へ行ったら、12cmほどの子宮筋腫で、開腹手術しかないと言われ、他のもっと設備の整った大学病院へ行ったら、ここでも開腹しかない、と言われ、途方にくれていた所、開腹以外の腫瘍摘出方法を自分で調べて「腹腔鏡」という管を入れて吸い取る様な手術方法があると知り、その権威である女医さんがいるというので、こちらに行きました。


[医師の診断・治療法]

胎児の頭ほどの大きさの筋腫だとの事で、そのままの大きさでは腹腔鏡は無理なので、まず半年間、子宮の大きさを小さくする治療をしました。
一定期間ごとに注射をして、生理を止め、子宮が5cmほどになった所でオペをしました。
腹腔鏡のオペなので、管をお腹に4箇所入れ、筋腫を取り出すというものでした。
傷跡が目立たないのと、術後の経過が開腹よりもうんと早かったです。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

どこへ行っても開腹手術しかないと言われ、最後の頼みの綱と思い、こちらを訪れました。
初診では若い大学生の様な男性医師の診察でしたが、こちらが言い出す前に「7cmほどありますが、お腹を切らなくて済むと思います。その方法がとても上手な医師がおりますので予約をいれますね」と言ってくださり、嬉しくて泣いてしまいました。

その女医さんの担当にして頂き、無事に手術まで終えることが出来ました。
本当に親身になって下さり、お世話になりました。

スタッフの方も、忙しい大学病院であるにもかかわらず、皆さんとても親切です。
入院の間も、細かい気配りの中、安心して養生出来ました。
手術跡も5mmが2箇所と8mmが1箇所、残りの一箇所はおへそから入れたので傷はわかりません。
お腹をがばっと切られるのに比べれば本当に僅かな傷跡で済みました。

来院時期: 2004年05月〜2004年05月 投稿時期: 2011年06月

来院時間帯: 日中 (9-18時)入院

待ち時間: 1時間〜2時間予約あり

診察時間: 15分〜30分

診療科目: 婦人科

病気: 子宮筋腫

症状: 下腹部の痛み(女性)下腹部のしこり(女性)生理不順(女性)

薬:

料金:保険診療

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

86人中71人が、この口コミが参考になったと投票しています。

5.0 医師の説明5.0医療技術5.0医療設備5.0スタッフの対応5.0待ち時間3.0

[症状・来院理由]

たまたま近所の婦人科で検診を受けた時に卵巣もらった。超音波検査で右の卵巣が7Cmに腫れている事がわかった。MRI検査や血液検査の予約をとり後日検査を受けた。検査結果に異常はなく腫れていた卵巣もMRIでの結果4.5cmだった。その後半年くらい経過観察をしていたが右卵巣は8cmに腫れていて医師から開腹手術をすすめられた。術式は子宮全摘と右卵巣付属器摘出との事。
開腹がどうしても嫌だったので腹腔鏡手術が出来る婦人科に紹介状を書いてもらった。紹介された病院が順天堂病院婦人科でした。

[医師の診断・治療法]

紹介状と紹介元から渡されたMRIの画像をもって順天堂病院婦人科へ。腹腔鏡外来を受診する。
画像で状態をみた外来の先生は腹腔鏡の手術が出来るとおっしゃった。半年後の予約を入れてもらい、その間はリュープリンの注射を4週間に1回受けるようにと言われた。
リュープリンの注射を受けると持病である高血圧と糖尿病の数値があがった。この注射はそうゆう事があるらしく同病院の循環器内科と内分泌内科を受診するよう言われ受診。お薬を増やしたりして調整する事になった。術前1ヶ月だった。
半年後のオペは心配や不安だった時間は何だったのだろうと思うほど短時間で終わりました。






[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

手術前の執刀医の説明は気持ちがいいくらい完結で、また、こちらの質問にはわかりやすく丁寧に答えてくださいました。この医師なら安心してお願いできると感じました。また高度な技術をもっている病院と噂がありますが噂通りだと後から実感しました。腹腔鏡では難しい方のオペも手際がよかったのか時間も短かったです。入院は4泊5日で手術前日から入院。手術当日の看護師さんは手術室まで付いてきてくれるのですが励ましてくれたりと、とても心強かったです。病棟の看護師さん達はとても親切に対応してくれましたので入院中も快適に過ごせました。病棟はきれいですし設備も整っていました。入院費用は部屋代と手術とか込みで(限度額認定書を事前に出していた)7万円程度でした。

来院時期: 2012年10月 投稿時期: 2013年01月

来院時間帯: 日中 (9-18時)入院

待ち時間: 2時間以上予約あり

診察時間: 5分〜10分

診療科目: 婦人科

病気: 卵巣嚢腫

症状: 下腹部の痛み(女性)

薬:

料金: 70,000円保険診療※入院は4人部屋で1日7000円かかっています

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

50人中41人が、この口コミが参考になったと投票しています。

眼科ではNo.1では?

ぷっちんぷりん (本人・30歳代・女性)
4.5 医師の説明4.5医療技術4.5医療設備4.5スタッフの対応4.5待ち時間2.5

[症状・来院理由]

目が急激に痛くなり、さらに虫が飛んでいるように目がチラチラした(飛虻症)が出たため

[医師の診断・治療法]

最初はレーザー治療(50000円程度)で治ると言われましたが、調べてみたら、網膜の損傷が激しく、網膜剥離と診断され、入院して手術しました。難しい手術だったと思いますが、しっかりした先生の手術により、無事に治ることができました。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

特に眼科は都内で1番ほどの人気を誇っているため、いつも大混雑です。診療は30分くらいですが、待ち時間が2時間ほどかかることも。本などを持っていき、待つこと覚悟で行ったほうがいいと思います。

来院時期: 2008年04月〜2008年04月 投稿時期: 2011年05月

来院時間帯: 日中 (9-18時)入院

待ち時間: 1時間〜2時間予約あり

診察時間: 15分〜30分

診療科目: 眼科

病気: 網膜剥離

症状: 目がチラチラする

薬:

料金: 260,000円保険診療※入院し、手術したため

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

治療実績

病気別治療実績(DPCコードに基づく)

  • 件数が10件未満の場合は、統計が公開されていないため表示していません
  • DPCに基づく治療実績では、口腔がんなどの口腔外科系疾患、精神科系疾患が含まれていないケースが多い点にご留意ください

平成15年度DPC参加病院

※2013年4月〜2014年3月退院患者の統計
種類 DPCコードに基づく病気名 治療実績 順位
合計 手術あり 手術なし 東京都 全国
神経系疾患 脳腫瘍 136 107 29 10位 69位
未破裂脳動脈瘤 336 115 221 2位 6位
非外傷性頭蓋内血腫(非外傷性硬膜下血腫以外) 45 - 45 47位
非外傷性硬膜下血腫 30 30 - 17位
脳梗塞 232 26 206 38位
脳脊髄の感染を伴う炎症 37 13 24 9位 57位
多発性硬化症 27 - 27 4位 14位
免疫介在性・炎症性ニューロパチー 26 - 26 6位 57位
筋疾患(その他) 15 - 15 3位 21位
運動ニューロン疾患等 11 - 11 13位
パーキンソン病 244 53 191 1位 1位
基底核等の変性疾患 53 - 53 1位 4位
水頭症 59 45 14 2位 8位
その他の変性疾患 13 - 13 1位 8位
てんかん 204 44 160 1位 7位
眼科系疾患 白内障、水晶体の疾患 847 847 - 9位 26位
斜視(外傷性・癒着性を除く。) 181 181 - 2位 5位
網膜剥離 182 182 - 5位 23位
糖尿病性増殖性網膜症 55 55 - 12位 82位
黄斑、後極変性 101 101 - 15位 99位
網膜血管閉塞症 23 23 - 12位 86位
緑内障 168 140 28 3位 23位
眼瞼下垂 60 60 - 7位 29位
硝子体疾患 50 50 - 6位 38位
角膜の障害 80 63 17 3位 11位
涙器の疾患 14 14 - 6位 37位
眼瞼、涙器、眼窩の疾患 42 42 - 2位 8位
脈絡膜の疾患 10 10 - 9位 70位
耳鼻咽喉科系疾患 頭頸部悪性腫瘍 249 179 70 8位 35位
耳・鼻・口腔・咽頭の腫瘍 39 39 - 12位 36位
扁桃周囲膿瘍、急性扁桃炎、急性咽頭喉頭炎 24 - 24 56位
睡眠時無呼吸 303 - 303 5位 24位
顔面神経障害 17 17 - 19位
前庭機能障害 17 - 17 94位
慢性化膿性中耳炎・中耳真珠腫 96 96 - 5位 25位
中耳・乳様突起の障害 24 24 - 1位 5位
呼吸器系疾患 縦隔悪性腫瘍、縦隔・胸膜の悪性腫瘍 52 33 19 2位 5位
縦隔の良性腫瘍 18 18 - 3位 7位
呼吸器系の良性腫瘍 13 13 - 8位 39位
肺の悪性腫瘍 719 365 354 15位 72位
胸壁腫瘍、胸膜腫瘍 21 - 21 14位 66位
肺炎、急性気管支炎、急性細気管支炎 97 11 86 87位
誤嚥性肺炎 31 - 31
喘息 24 - 24 73位
間質性肺炎 48 - 48 31位
慢性閉塞性肺疾患 18 - 18 34位
呼吸不全(その他) 19 - 19 17位
肺・縦隔の感染、膿瘍形成 18 18 - 18位
気胸 24 - 24 51位
循環器系疾患 急性心筋梗塞、再発性心筋梗塞 48 48 - 50位
狭心症、慢性虚血性心疾患 1,195 505 690 2位 19位
頻脈性不整脈 194 153 41 16位
弁膜症 291 196 95 3位 7位
心内膜炎 12 12 - 3位 12位
心不全 217 37 180 26位
解離性大動脈瘤 25 13 12 17位
非破裂性大動脈瘤、腸骨動脈瘤 127 89 38 7位 40位
閉塞性動脈疾患 131 83 48 11位 78位
静脈・リンパ管疾患 70 55 15 10位
肺塞栓症 18 - 18 16位 45位
徐脈性不整脈 101 89 12 15位 95位
その他の循環器の障害 11 - 11 11位
消化器系疾患、肝臓・胆道・膵臓疾患 食道の悪性腫瘍(頸部を含む。) 405 226 179 5位 14位
胃の悪性腫瘍 369 242 127 11位 72位
小腸の悪性腫瘍、腹膜の悪性腫瘍 14 - 14 31位
大腸(上行結腸からS状結腸)の悪性腫瘍 342 181 161 15位 52位
直腸肛門(直腸・S状結腸から肛門)の悪性腫瘍 202 115 87 22位 78位
肝・肝内胆管の悪性腫瘍(続発性を含む。) 914 806 108 2位 2位
胆嚢、肝外胆管の悪性腫瘍 100 67 33 3位 25位
膵臓、脾臓の腫瘍 227 101 126 6位 24位
胃の良性腫瘍 13 13 - 17位
小腸大腸の良性疾患(良性腫瘍を含む。) 360 255 105 15位
穿孔または膿瘍を伴わない憩室性疾患 38 - 38 69位
消化管間質腫瘍 27 17 10 9位 42位
食道、胃、十二指腸、他腸の炎症(その他良性疾患) 192 95 97 3位 12位
胃十二指腸潰瘍、胃憩室症、幽門狭窄(穿孔を伴わないもの) 34 20 14 65位
虫垂炎 63 37 26 45位
鼠径ヘルニア 231 231 - 4位 29位
閉塞、壊疽のない腹腔のヘルニア 43 43 - 8位 19位
クローン病等 19 - 19 9位 95位
潰瘍性大腸炎 42 - 42 5位 31位
虚血性腸炎 12 - 12 69位
腸重積 18 18 - 3位 18位
ヘルニアの記載のない腸閉塞 101 23 78 37位
痔瘻 13 13 - 6位 45位
内痔核 13 13 - 26位
劇症肝炎、急性肝不全、急性肝炎 10 - 10 44位
慢性肝炎(慢性C型肝炎を除く。) 23 - 23 12位 87位
慢性C型肝炎 20 - 20 14位
肝硬変(胆汁性肝硬変を含む。) 112 63 49 6位 45位
胆嚢疾患(胆嚢結石など) 61 61 - 14位 94位
胆嚢水腫、胆嚢炎等 16 - 16 100位
胆管(肝内外)結石、胆管炎 115 76 39 30位
急性膵炎 13 - 13 72位
慢性膵炎(膵嚢胞を含む。) 20 - 20 7位 64位
腹膜炎、腹腔内膿瘍(女性器臓器を除く。) 22 22 - 32位
その他の消化管の障害 42 - 42 5位 27位
筋骨格系疾患 骨軟部の良性腫瘍(脊椎脊髄を除く。) 88 74 14 5位 12位
骨の悪性腫瘍(脊椎を除く。) 48 13 35 9位 67位
軟部の悪性腫瘍(脊髄を除く。) 65 40 25 5位 22位
脊椎変形 32 32 - 5位 29位
膝関節症(変形性を含む。) 82 82 - 9位 94位
脊柱管狭窄(脊椎症を含む。) 頸部 29 29 - 20位
脊柱管狭窄(脊椎症を含む。) 腰部骨盤、不安定椎 47 27 20 50位
椎間板変性、ヘルニア 34 23 11 25位
股関節骨頭壊死、股関節症(変形性を含む。) 113 113 - 10位 46位
関節リウマチ 75 14 61 12位 65位
全身性臓器障害を伴う自己免疫性疾患 234 32 202 4位 15位
血管腫、リンパ管腫 96 59 37 2位 3位
皮膚・皮下組織の疾患 黒色腫 12 - 12 11位 75位
皮膚の悪性腫瘍(黒色腫以外) 26 26 - 6位 55位
皮膚の良性新生物 50 50 - 11位 43位
急性膿皮症 52 17 35 32位
薬疹、中毒疹 14 - 14 13位 46位
母斑、母斑症 74 11 63 3位 16位
脱毛症 30 - 30 1位 7位
褥瘡潰瘍 17 17 - 2位 8位
乳房の疾患 乳房の悪性腫瘍 480 440 40 5位 19位
乳房の良性腫瘍 17 17 - 10位 37位
内分泌・栄養・代謝に関する疾患 甲状腺の悪性腫瘍 72 62 10 9位 51位
1型糖尿病(糖尿病性ケトアシドーシスを除く。) 28 - 28 8位 42位
2型糖尿病(糖尿病性ケトアシドーシスを除く。) 211 - 211 10位 52位
糖尿病足病変 22 22 - 9位 24位
甲状腺機能亢進症 30 11 19 4位 16位
副腎皮質機能亢進症、非機能性副腎皮質腫瘍 56 13 43 7位 42位
下垂体機能低下症 52 - 52 5位 13位
下垂体機能亢進症 25 25 - 9位 45位
代謝障害(その他) 10 - 10 12位 91位
腎・尿路系疾患及び男性生殖器系疾患 腎腫瘍 73 39 34 9位 43位
後腹膜疾患 11 - 11 30位
腎盂・尿管の悪性腫瘍 35 12 23 20位
膀胱腫瘍 213 181 32 6位 32位
前立腺の悪性腫瘍 269 15 254 14位 71位
上部尿路疾患 16 16 - 65位
下部尿路疾患 41 41 - 6位 45位
前立腺肥大症等 31 31 - 37位
男性生殖器疾患 51 32 19 6位 24位
ネフローゼ症候群 29 - 29 12位 71位
慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・慢性腎不全 402 176 226 4位 32位
腎臓または尿路の感染症 34 - 34 98位
水腎症(その他) 56 56 - 2位 15位
女性生殖器系疾患及び産褥期疾患・異常妊娠分娩 卵巣・子宮附属器の悪性腫瘍 167 53 114 14位
子宮頸・体部の悪性腫瘍 280 127 153 12位 85位
子宮の良性腫瘍 515 515 - 1位 4位
卵巣の良性腫瘍 190 190 - 3位 6位
生殖器脱出症 18 18 - 20位
子宮内膜症 38 38 - 8位 71位
子宮・子宮附属器の炎症性疾患 11 - 11 20位
子宮外妊娠 19 19 - 10位 75位
流産 16 16 - 47位
妊娠高血圧症候群関連疾患 16 16 - 12位
早産、切迫早産 72 41 31 11位
胎児及び胎児付属物の異常 198 188 10 3位 24位
前置胎盤および低置胎盤 16 16 - 5位 33位
女性性器のポリープ 15 15 - 23位
分娩の異常 28 28 - 18位
産褥期を中心とするその他の疾患 14 - 14 1位 8位
血液・造血器・免疫臓器の疾患 急性白血病 24 24 - 37位
非ホジキンリンパ腫 129 73 56 25位
多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 12 12 - 17位 99位
骨髄異形成症候群 21 21 - 12位 54位
白血球疾患(その他) 14 - 14 25位
貧血(その他) 43 31 12 6位 18位
播種性血管内凝固症候群 34 18 16 14位
出血性疾患(その他) 10 - 10 27位
新生児疾患、先天性奇形 妊娠期間短縮、低出産体重に関連する障害 399 18 381 5位 45位
頭蓋、顔面骨の先天異常 13 13 - 2位 5位
脳、脊髄の先天異常 24 14 10 4位 10位
正中頸嚢胞・側頸嚢胞 10 10 - 2位 15位
先天性耳瘻孔、副耳 21 21 - 2位 9位
心室中隔欠損症 58 31 27 4位 14位
ファロー四徴症 16 - 16 5位 28位
新生児乳児の先天性心奇形 34 12 22 6位 34位
腸管の先天異常 10 10 - 2位 5位
直腸肛門奇形、ヒルシュスプルング病 50 22 28 1位 2位
手足先天性疾患 14 14 - 7位 61位
先天性水腎症 25 25 - 2位 6位
先天性下部尿路疾患 67 35 32 3位 7位
停留精巣 178 178 - 1位 1位
その他の先天異常 11 11 - 6位 32位
小児疾患 ウイルス性腸炎 32 - 32 93位
川崎病 11 - 11 50位
外傷・熱傷・中毒 頭蓋・頭蓋内損傷 10 - 10 92位
顔面損傷(口腔、咽頭損傷を含む) 13 13 - 32位
四肢筋腱損傷 12 12 - 31位
肘、膝の外傷(スポーツ障害等を含む。) 120 120 - 8位 57位
胸椎、腰椎以下骨折損傷(胸・腰髄損傷を含む。) 15 - 15 87位
肩関節周辺の骨折脱臼 44 44 - 2位 21位
股関節大腿近位骨折 32 32 - 93位
骨盤損傷 10 - 10 35位
その他 敗血症 51 21 30 37位
その他の感染症(真菌を除く) 28 12 16 11位
手術・処置等の合併症 43 33 10 35位
その他の悪性腫瘍 28 13 15 9位 36位
その他の新生物 87 74 13 6位 13位

高難度手術実績(各医療機関の地方厚生局届け出に基づく)

※2013年1月〜12月の手術件数
種類 手術名称 説明 手術件数 順位
東京都 全国
脳・神経系 頭蓋内手術など 脳神経外科全般の手術。脳腫瘍、脳卒中、脳動脈瘤に加えパーキンソン病やてんかんの手術 216 4位 12位
水頭症手術など 主に乳幼児にみられる水頭症の手術 228 1位 2位
眼科系 黄斑下手術など 眼科系の手術。黄斑変性症や網膜剥離、斜視など 402 8位 61位
角膜移植術 眼科系の手術。アイバンクから提供された角膜を用いて角膜を取り換える手術 61 3位 11位
耳鼻咽喉科系 涙道閉塞・鼻腔ガンなど 涙道閉塞、鼻腔ガン、上咽頭ガンなどの手術。涙道閉塞は主に眼科、鼻腔ガン、上咽頭ガンは主に耳鼻咽喉科が担当する 14 10位 58位
鼓室形成術など 慢性中耳炎に行われる手術。鼓膜の穴や壊れている耳小骨を手術する 128 6位 21位
上顎骨形成など 顎の骨の手術。顎変形症では、歯列矯正と組み合わせで行われることも多い 15 16位 72位
頭頸部がんなど 耳、顎、口、のどなどにできたガンの手術 36 14位 57位
消化器系 食道がん・食道裂孔ヘルニアなど 食道ガンと食道裂孔ヘルニアの手術 123 1位 5位
肝臓ガン、膵ガンなど 肝臓ガン、膵ガン、胆管ガン、副腎ガンの手術 173 7位 17位
循環器系 心筋焼灼術 脈が速くなる不整脈(頻脈性不整脈)に対する手術。血管を通して心臓内まで電極の付いたカテーテルを入れ不整脈の発生源を高周波で焼く 130 20位 127位
ペースメーカー 心臓ペースメーカーの移植とペースメーカーの交換手術 108 8位 61位
心臓手術 冠動脈が狭くなったり詰まったりして血流が悪くなり狭心症や心筋梗塞を起こしたときに、大動脈から冠動脈の遠位側に血管をつないで(バイパス)血流の回復をはかる手術 629 2位 5位
心カテーテル 冠動脈が狭くなったり詰まったりして狭心症、心筋梗塞を起こした際に、切開せずにカテーテルにより冠動脈の血管を広げたりする手術 475 16位 122位
呼吸器系 肺がん手術など 肺ガン、悪性中皮腫、膿胸など呼吸器系の腫瘍の手術 401 3位 5位
泌尿器系 尿道形成術・前立腺ガンなど 泌尿器系の手術。尿道下裂、尿道狭窄は先天性の場合は小児外科 112 10位 36位
婦人科系 子宮ガン、子宮筋腫など 子宮ガン、子宮筋腫、子宮内膜症など婦人科系の手術 48 12位 46位
内分泌代謝系 バセドウ甲状腺全摘(亜全摘)術 バセドゥ病の手術で甲状腺を全部(全摘)もしくは一部残す(亜全摘)手術 13 5位 19位
整形外科系 母子化手術・指移植など 乳幼児の先天的な指の異常を治す手術、事故などにより指を切断した際の手術 11 13位 66位
靭帯断裂など 靭帯を損傷、断裂したいものを治す整形外科系の手術 104 4位 39位
人工関節置換術 変形性膝関節症などの治療で、人工関節に入れ替える手術 222 11位 105位
小児外科系 内反足・先天性気管狭窄手術 生まれつき足が内側に曲がっている乳幼児に対する手術と生まれつき気管が狭い乳幼児に対する手術 2 6位 56位
乳幼児の先天性疾患に対する手術 先天性の心疾患、食道閉鎖症などの乳幼児の先天性疾患に対する手術 21 4位 32位

地図

※地図はおおよその位置を表しています(ぴったり一致しないこともあります) 大きい地図を見る

この病院の情報を詳しく見る

cotree

スカイプ(Skype)・メール・オンラインカウンセリングのcotree (コトリー) 病院に行くほどではない…という憂鬱な気分に、今すぐオンラインで相談を始められます。