Caloo(カルー) - 全国の自家感作性皮膚炎の口コミ 9件
病院をさがす

全国の自家感作性皮膚炎の口コミ(9件)

1-9件 / 9件中

16人中15人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人社団白峰会 白金クリニック (東京都港区)

半年前から手足や背中に痒みのある湿疹ができていたので近所のクリニックを受診しました。
最初のクリニックではろくな説明もされず、リンデロンが処方されました。
何度か通院しましたが全然良くならず、「ちゃんと清潔にしてる?」などと言われ他のクリニックを受診することにしました。
そこからいくつかのクリニックを受診しましたが、どのクリニックでも治りませんでした。そんな中、とても悩んでいたところ知人に勧められてこのクリニックを受診しました。
知人の言った通り、少し若いけれどとてもやさしい女医さんで、丁寧に診察していただきました。すると半年間悩んでいた湿疹が嘘のようにすぐに良くなりました!
本当にびっくりです。もっと早くこのクリニックにかかれば良かった。もしまた何かあれば真っ先に受診しようと思います。

来院時期: 2015年06月 投稿時期: 2015年08月
待ち時間: 10分〜15分 通院 薬: アンテベート軟膏0.05%、サトウザルベ軟膏10%
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

11人中10人が、この口コミが参考になったと投票しています。

安藤皮フ科美容外科 (東京都中野区)

20年間ずっと、冬の乾燥した時期になると湿疹が体中に出て、かゆみと見た目の悪さで非常につらい思いをしていました。

いくつもの皮膚科を受診し、そのたびに病院は違うのになぜかいつも同じ塗り薬が処方されていました。薬を塗れば確かに治りましたが、対処療法でまた次の年の冬がくると湿疹が出ることを繰り返していました。

知人の紹介で、自宅からは多少遠かったのですが、わらにもすがる思いでこちらを受診しました。
先生は、処方する薬の効用や、なぜこの薬が必要なのか、また長期間服用しても副作用が出ない範囲の処方であることなどを丁寧に説明してくださり、またその説明がとても納得のいくもので、とても安心することができました。

最初に多めの薬を服用し、徐々に減らしていくことで3か月ほど治療はかかりましたが、最後の2か月は塗り薬は全く必要ないほどに改善し、飲み薬も最後の1か月ほどは1種類の飲み薬を2日に1錠だけ飲んでいました。

それから3年がたちますが湿疹は再発していません。20年も苦しんだ湿疹が治ったなんて天国のようです。
受付の方も親切でとても感じがよかったです。

来院時期: 2011年01月 投稿時期: 2014年03月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬: トプシムクリーム0.05%、リンデロン錠0.5mg、エピナジオン錠20
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

0人中0人が、この口コミが参考になったと投票しています。

さとう皮膚科クリニック (大阪府大阪市中央区)

めろめろちゃん (本人・20歳代・女性)

心斎橋にある皮膚科で駅からも近いです。
たまたまネット検索で見つけて行ったのがきっかけです。男性と女性の先生がいますが、特に何も言わなくても女医の先生が診てくれました。
テキパキさっぱりとした感じの先生で、荒れた皮膚部分をカミソリのような器具でこすり顕微鏡で調べてくれすぐに病状が分かりました。
一連の流れがスムーズでスピーディすぎて、カミソリでこすられた??あれ?となっている間に病状について説明してくれました。
お薬も院内処方で、今は午後診察しかされてませんが当時は午前診察もしていました。

院内も清潔にされていて加湿器や座り心地の良いソファーもあり、女医の先生もいて女性も行きやすいと思いました。

来院時期: 2017年03月 投稿時期: 2019年10月
待ち時間: 15分〜30分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

2人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人社団たかはし皮膚科クリニック (北海道亀田郡七飯町)

こね (本人・20歳代・女性)

[症状・来院理由]

右足すねに湿疹ができ、体液が出てきてグジュグジュになった。
仕事のためずっと放置していましたが痒みのため眠れなくなるぐらいひどくなり受診。


[医師の診断・治療法]

湿疹を虫眼鏡で見て、診察されていました。


[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

診療時間を少し過ぎてから来院してしまいましたが、
快く診ていただけました。ありがたかったです。
かゆくてかゆくて、自己判断でオロナインを塗っていたことを話すと、オロナインじゃ治んないよーこれは(笑)って言われました。
診断は貨幣状湿疹でした。その後自家感作性皮膚炎になってしまいしばらく通院しました。
先生も看護師さんも好感が持てました。医療関係者にありがちなものすごく横柄な人もこの医院にはいません。欠点は待ち時間が長いこと。受付後一度外出し、時間を見計らって医院に戻ったりしています。

来院時期: 2011年02月 投稿時期: 2013年03月
待ち時間: 1時間〜2時間 通院 薬: アンテベート軟膏0.05%
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

0人中0人が、この口コミが参考になったと投票しています。

楠田皮フ科クリニック (大阪府富田林市)

めろめろちゃん (本人・20歳代・女性)

自家感作性皮膚炎です。
手荒れが酷くなり、お薬がもう残り少なくなり薬を塗らないとどんどん広がってしまうので診てもらいました。
荒れ程度ならお薬を塗っておくと良くなるので、保湿クリームと塗り薬を出してもらいました。
診察自体はすぐに終わりました。

病院は駅から近いです。平日でも遅くまで空いているので仕事後でも行きやすかったです。
待ち時間を短くしたいなら、午後の診察時間の少し前に行って受付しておくと早かったです。
午前診察は、早めに来られてる方が多く混んでいたので逆に11時以降に行く方が診察がある程度落ち着き待ち時間が少なかったです。

来院時期: 2018年11月 投稿時期: 2019年10月
待ち時間: 15分〜30分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

3人中2人が、この口コミが参考になったと投票しています。

医療法人 桜医会 天神橋さくらクリニック (大阪府大阪市北区)

貨幣状湿疹を悪化させてしまい、自家感作性皮膚炎を起こしてしまいました。全身に広がった時点で来院しました。
息子が幼少のころアトピーに苦しんだ経験から、信頼できる皮膚科を見つけることは難しいと思っていました。ところがこちらの病院で治療を受け、先生に全幅の信頼を寄せることができました。

症状に合わせてステロイドも処方されるようです。私はステロイドを服用することになりましたが、1週間の処方の中でも徐々にステロイドを減薬するようになっていました。先生からもステロイドを使うことの意味と減薬の方針を説明され納得できました。

おかげでステロイドのリバウンドもなく、湿疹も落ち着いてきました。保湿剤にも女医さんならではの気配りが感じられます。息子もこの先生に診てもらえば、あんなにアトピーで苦しまなかったかもしれないと思いました。

来院時期: 2016年01月 投稿時期: 2016年01月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

13人中7人が、この口コミが参考になったと投票しています。

米本皮フ科医院 (静岡県富士市)

眠り姫 (本人・20歳代・女性)

家族が依然通院したことがあり、良かったと言っていたので行きました。
若干混んでいたので待つかなと思いましたが、すぐ呼ばれました。
次に呼ばれる順番がわかっていたのでよかったです。

先生は40代ぐらいの女の先生でした。診察はとても丁寧で日常生活のなかで気をつけることをアドバイスしてくれました。
判断もすばやく的確で腕は確かです。若干性格がきつそうだなという感じはしましたが。

平日もわりと混むそうで土曜日は混むことが予想されるので早めに行ったほうがいいと思います。
前もってネットからも予約できるみたいなので予約されてから行くといいと思います。
ちなみに初診でも予約することが可能みたいです。薬もすぐ効いたのでよかったです。

来院時期: 2013年12月 投稿時期: 2014年02月
待ち時間: 15分〜30分 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

5人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

飯尾皮膚科医院 (静岡県浜松市中区)

どきんちゃま (本人・30歳代・女性)

全身にかゆみとブツブツができて受診しました。
人気の病院の様で駐車場も待合もこみ合っていました。
(駐車場も待合も少し狭いです)

おじいちゃんおばあちゃんから赤ちゃんまで幅広い年齢層の方が受診しており、混んでいたので呼ばれた際に、皆さん動きづらそうでした。

わたしもすみません、すみません、と言いながら通りました。

先生は男の方で、ペラペラ喋るタイプの先生ではなかったように思います。
質問すればしっかり答えて下さいます。

妊娠中だったので塗り薬と漢方を処方されましたが、あまりきかず、ひたすらかゆみを耐えていました…

もう少し早く受診していれば軽い症状ですんだかもしれません。

地元の方にとても信頼のある皮膚科さんなのかなぁと感じました。

来院時期: 2015年07月 投稿時期: 2016年02月
待ち時間: 30分〜1時間 通院 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

5人中4人が、この口コミが参考になったと投票しています。

にわ皮膚科クリニック (神奈川県横浜市神奈川区)

過去に自身が数回、妻が2回ほど受診しましたが、いずれもあまり改善には至りませんでした。

まず待ち時間についてですが、先の患者さんが出てきた後、次の患者さんが入るまでに異常に長い時間がかかります。そのため、待合室が空いていても、非常に待たされます。

次に診察室に案内されてからですが…。患者は先生の隣の椅子には座れません。かなり離れた処置台に座らされます。まあ先生が椅子から立って見に来てくれるので問題ないといえば問題ないのですが、この状況に医師との信頼関係が築きにくいと感じました。

また、それぞれの症状や治療法についての言及は一切ありません。とりあえず「薬を出しておきます」で終了です。「自家感作性皮膚炎」というのも、別の信頼できる病院の医師に詳細に説明してもらったので分かったものです。

その出される薬も、「かなり強い」に分類される「ネリゾナユニバーサルクリーム」のみ。かゆみ止めの飲み薬はザイザル。

ザイザルは急性期の強いかゆみにはほとんど効きませんでした。ネリゾナユニバーサルクリームは以前の通常の湿疹には効きましたが、今回の自家感作性皮膚炎にはまったく効きませんでした。

それにネリゾナはかなり強いステロイドなので、治ったからといって急にやめたらリバウンドがおきます。それなのに、経過観察のための次回診察の勧め等もありませんでした。

かゆみ止めと万能薬のステロイドをとにかく出して、それで収まればあとは知らない、そういう方針の医院のようです。

患者が殺到する皮膚科で、土曜日なのに全然待合室が混んでいなかったのも頷けるなぁ…と思ってしまいました。

来院時期: 2014年07月 投稿時期: 2015年11月
待ち時間: 5分〜10分 通院 薬: ネリゾナユニバーサルクリーム0.1%、ザイザル錠5mg
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
コメント ( 1件 )
  • 1
1-9件 / 9件中