Caloo(カルー) - 石川県の胆石症の口コミ
病院をさがす

石川県の胆石症の口コミ(1件)

1-1件 / 1件中

4人中4人が、この口コミが参考になったと投票しています。

石川県立中央病院 (石川県金沢市)

来院時期: 2014年10月 投稿時期: 2016年04月
4.0

[症状・来院理由]
深夜、余りの腹痛に堪え切れずに救急を受診し、そのまま入院・手術しました。

[医師の診断・治療法]
入院当初は消化器内科でしたが、手術が決まってから消化器外科に移りました。

既に胆石がある事を知っていたので受診時に申告し、その上で、造影剤を使ってのCTやMRI等の検査を受けました。
ただ、石のあった場所が悪かった為に検査の画像だけで石のみと断定できず、癌の可能性も考慮すべきとの説明をされました。
結果、細胞を取って検査をして改めて手術──という時間を置くよりも、何れにせよ胆石ならば胆嚢は切らなければならないのだから、と癌であれば転移が起こるリンパ節も取って調べてもらうことになりました。その為、腹腔鏡手術でなく開腹手術となり、前者であるより、入院期間は長くなっています。

手術は、入院して多少身体が楽になった一週間後に行われました。
術後、胆汁漏があった為に検査回数が増え、予定より退院は伸びてしまい、24日間。その間に癌ではなかったとの検査結果を受けました。
退院後は、一か月後に通院して問題のないことを確認し、それで終了でした。
ただ、原因不明の発熱があったら内科でなく外科に来て下さい、など、その後の注意事項などの説明は受けました。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]
癌であるならば急がねばと考慮して下さったことは有難い事だと思って居ます。

病室は、術後の数日のみ個室で他は大部屋でした。室数が限られているので、個室の希望は病状によっては通りにくいだろうと思います。
また、三週間以上の入院でしたが、大部屋に居る時には常時半数以上のベッドが埋まっていました。

術後数日してから、リハビリセンターから人が来られて指導を受けました。歩く練習を病室のあるフロアで行い、退院する直前の数日は、自分がリハビリセンターに赴いて、階段の昇降や、エアロバイクなどをしました。担当の方が決まっていましたが、お休みの日は引継ぎを受けた方が来て下さいました。

担当の先生は三人。基本的に三人揃って毎朝夕、お休みの日も何方かお一人が様子を見に来られていました。
また看護師さん、朝に掃除に来られる方、シーツ交換にいらっしゃる方、皆、お優しかったです。

待ち時間: 30分〜1時間入院

診療科目: 消化器外科

病気: 胆石症

症状: 腹痛胸やけ・胃もたれ

コメント0件コメントを書く

この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった

  • 1
1-1件 / 1件中