Caloo(カルー) - 鉄欠乏性貧血を指摘され、治療にて改善。同時に運動時の息切れも治りました。 : 病気体験レポート
病院をさがす

鉄欠乏性貧血を指摘され、治療にて改善。同時に運動時の息切れも治りました。

inakamono55(30歳代・男性)

59views 2018年06月12日投稿 0votes 0comments
病気鉄欠乏性貧血
製薬フェロミア錠50mg
関連動悸・息切れ

慢性疾患でかかっているクリニックで、定期的にコレステロールと中性脂肪を調べるための採血をしておりますが、昨年の夏にそのデータについて説明を受けた際、医師より[貧血傾向にあるという程度ですが、鉄欠乏性貧血ですね。]とお話を受けました。


[鉄剤を処方してみましょうか?]とご提案戴き、フェロミア錠を処方していただきましたが、服用二日目から下痢と胃の働きの低下が感じられる様に成り、一週間我慢の末、再診時に医師にその旨を話しました。

[程度としては軽いので、体の不調の方が強く出てしまう様ならば無理して服用する必要は無いですよ。]との診断で、フェロミア錠は服用中止となりました。


それにしても何とかならないものかと、先ずは家族の協力を得て、食生活の中に小松菜やほうれん草等鉄分の多いものを取り入れました。

そこに加え私はNow Foodsの鉄のサプリ(18mg)を日に一錠接種する様にしてみました。
恐る恐るのサプリでしたが、幸い不調も来ませんでした。

生活の中で鉄分摂取を意識し始めてニ週間ほど経過した時に、貧血だったことを実感しました。
いつもその途中から息が上がってくる坂道が有ったのですが、楽々登りきれて、息がゼエゼエしないのです。
これを始め、それまできついと感じていた運動がすんなりと出来ることに感動しました。

そして冬の採血の結果では、私の鉄欠乏性貧血は治っておりました。
医師に息切れの事を話すと、[鉄分は酸素に関係するので、不足するとそう言う症状も出ることが有ります]との事でした。

何か不具合が有ると、自身の自覚に関係なく、体は某かのシグナルを出しているものなのだと、実感しました。

以降も鉄分の意識的な摂取とサプリは継続しております。

コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

鉄欠乏性貧血に関連する病気体験レポート

【鉄欠乏性貧血に関する体験レポート(46件)を読む】

鉄欠乏性貧血に関連する病院口コミ

  • 4年前から、かかりつけクリニックにしてます。 Web予約とキャンセルが出来、会社から徒歩圏内の為、
    5.0 pupcherry 医療法人社団藤秀会 ThinkParkハートクリニック(東京都 品川区)
  • まだ新しい病院でとてもきれいです。 普段の生活で動悸と息の苦しさを感じたので心配になり診て頂きまし
    5.0 猫にん しんたに医院(愛知県 尾張旭市)
  • スタッフの方も感じがよい。 体調がおかしいなと感じたら、まず必ずここを受診しています。診察はとても
    5.0 anemia 医療法人牟田内科クリニック(福岡県 福岡市博多区)
  • 「胃痛」が気になり、以前叔母が入院していたのを思いだしこの病院に行きました。 担当医師は若い先
    5.0 feliz2370 市立三次中央病院(広島県 三次市)
  • 持病で長年お世話になっていますが、先生を始め、看護士さんの皆様も本当にとっても優しく、丁寧に診察して
    5.0 むん えのきはらクリニック(栃木県 宇都宮市)

【鉄欠乏性貧血に関する口コミ(45件)を読む】

病気体験レポートを投稿する

image

あなたの病気体験談や情報をCalooで共有してください。

Calooでは、皆さまご自身やご家族の方が経験された病気についての体験談を募集中です。

病気体験レポートを投稿

病気体験レポート1件掲載につき3,000〜10,000ポイント(300〜1,000円相当)をプレゼント!
病気レポート投稿について詳しくはこちら

口コミを投稿 病気体験レポートを投稿

医療機関の関係者の方へ

無料モニターのご案内
  • 完全無料でお試し
  • 貴院のお手間一切なし
  • 掲載効果を数値で実感
詳しくはこちら