Caloo(カルー) - 高齢の母が長く患った脊柱管狭窄症から手術で回復。決断して本当に良かったです。 : 病気体験レポート
病院をさがす

高齢の母が長く患った脊柱管狭窄症から手術で回復。決断して本当に良かったです。

おはなぼう (50歳代・女性)

1,010views 2018年04月30日投稿 8votes 0comments

一人暮らしの母が背骨の圧迫骨折(3か所)からくる脊柱管狭窄症になりました。
82歳と高齢であり骨粗しょう症で骨が脆いので手術は無理だろうと思い、介護保険のリハビリやヘルパーさんの助けを借りて生活していました。
しかしだんだん痛みがきつくなり家の中でも思うように動けなくなったため、近くのかかりつけ医に相談したところ、即入院となりました。担当医も「高齢だから手術は無理」との判断で、痛み止めを処方するだけの対処療法に留まっていました。

対処療法だけでは結局、根治することはできないので悩んでいたところ、知り合いが高齢でも手術してくれる病院を紹介してくれました。渋谷区広尾の日本赤十字社医療センターです。脊椎整形外科の久野木先生は有名な方で、予約もなかなか取れませんでした。電話予約で1ヶ月後の受診を取ることができました。
大きな病院なので、予約をとっても1-2時間待ちです。先生の診察を受ける頃には痛みがさらに悪化していたのですが「はい、立ってみて。後ろ向いて。これはどう?」と色々な姿勢を取り、母はかなり辛かったみたいです。先生は「辛かったね。でもこれなら手術できるよ。すぐやろう」と言ってくださいました。その時はこの先の光が見えたようで本当に嬉しかったです。聞くと患者の体力さえあればもっと高齢でも手術はできるとのことでした。

久野木先生の手術はかなり先まで埋まっているのですが、運よく3週間後の空きがあり手術前々日に入院しました。
手術内容は母の骨の脆さを考え、ボルトを入れずに神経を圧迫している骨を削るものでした。
通常だと次の日からでも歩けるそうですが、母は手術前の半年くらいほぼ寝たきり状態だったので手術後3週間の入院を要しました。
その間にソーシャルワーカーの方と面接をしてリハビリ病院を手配してくれたので、スムーズに転院することができました。

板橋区の竹川病院はリハビリの経験豊富な病院で、入院した日は担当の整形外科医、リハビリ担当の先生、看護師さんが母の状態を問診、観察して適切なリハビリ計画を立ててくれました。
1日のうちのリハビリ時間も長く、ベテランの先生のマッサージがとても上手だそうです。リハビリ室は外が良く見え明るいので気持ちよく運動できます。
2ヶ月ほどの入院で、当初ほとんど歩けなかった母がシルバーカーを使えば院内を普通に歩けるほど回復しました。

その後、自宅でのリハビリの甲斐もあり、手術から1年経とうとする現在、ヘルパーさんの助けを借りなくても一人で生活でき、シルバーカーを使って外に買い物に出られるようになりました。
もちろん手術で治る確率は100%ではありませんが、あの時決断して本当に良かったと思います。

最後になりましたが、悩んでいたころ参考になった「腰部脊柱管狭窄症ガイド」のサイトのURLをご紹介しておきます。



コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

脊柱管狭窄症に関連する病気体験レポート

【脊柱管狭窄症に関する体験レポート(8件)を読む】

脊柱管狭窄症に関連する病院口コミ

  • いつも混んでいます。 待つのが嫌で最初は別の整形外科に行きましたが、セカンドオピニオンでかとう整形
    5.0 シルバー かとう整形外科クリニック(岩手県 盛岡市)
  • 脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・腰部椎間板ヘルニア、腰の悩みは福田恵介医師を訪ねて。 長年椎間板ヘルニア
    5.0 emmahouse 仙台東脳神経外科病院(宮城県 仙台市宮城野区)
  • 三年来腰痛(頸椎狭窄症、すべり症)に悩み、日常にもやや支障をきたすも 明確な治療も出来ないまま過ご
    5.0 紗代 徳島大学病院(徳島県 徳島市)
  •  妻は長年患っていた脊柱管狭窄症を、こちらの九州労災病院で手術をしていただきました。脊柱管狭窄症手
    5.0 スズラン 独立行政法人 労働者健康安全機構 九州労災病院(福岡県 北九州市小倉南区)
  • 何度かお世話になっています。父子とベテラン先生の3名で診療しており、どの先生もきちんと原因や対応策な
    5.0 ジン 碧水脳神経外科クリニック(神奈川県 横浜市南区)

【脊柱管狭窄症に関する口コミ(58件)を読む】

口コミを投稿
アポクル問診

医療機関の関係者の方へ

すべての電子カルテに連携できる
WEB問診システムが
月額1万円からご利用いただけます。

詳しくはこちら