Caloo(カルー) - 胃がんステージ2bで2013年に手術、その後抗がん剤を服用しました。 : 病気体験レポート
病院をさがす

胃がんステージ2bで2013年に手術、その後抗がん剤を服用しました。

砂塵嵐659 (40歳代・女性)

440views 2017年10月22日投稿 0votes 0comments
病気胃がん

2013年4月

胃の痛みを感じ、近所の内科クリニックで胃カメラ検査を受け、その場で「非常に重大な病気の可能性がある」ということを担当医に告げられました。すぐに大病院への紹介状を書いてもらいました。

数日後、大病院の消化器外来を受診。問診のあとすぐに胃カメラ検査を行いました。その後、検査を担当した医師から「ステージ2~3の胃がんである」と告知を受けました。

10日後に病理検査の結果がでて、初見の通りで胃がんであると確定し、2週間後に開腹手術を受けることになりました。胃がんの病巣は胃と十二指腸の境目にあるとのことで、十二指腸の一部も切除することになりました。

2013年5月

約2時間の手術で、胃の3分の2と周辺のリンパ節や十二指腸の一部を切除しました。
出血もほとんどなく、手術自体は順調だったとのこと。


2013年6月~2014年7月

手術で切り取った胃を顕微鏡検査にかけたところ、リンパ節への転移があったため、1年間TS-1という抗がん剤を服用することになりました。

TS-1は自宅で服用できる抗がん剤で、髪の毛が抜けるなどの強い副作用はないと医師から説明がありましたが、胃を切除したばかりで食事もままならない状態だったのに加え、抗がん剤の副作用である口内炎や吐き気、下痢などもあり、体重が8キロほど減りました。

しかし、服用してから半年を過ぎてからは身体もなれてきたせいか、下痢は治まり、体重も少しずつ増え始めました。

2017年10月現在

再発・転移もなく半年に一度の検診を受けながらの経過観察中です。

コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

胃がんに関連する病気体験レポート

【胃がんに関する体験レポート(27件)を読む】

胃がんに関連する病院口コミ

  • 癌治療で家族が外科にかかっています。素晴らしい加減での抗がん剤治療、度々の入院時に都度気遣いを感じる
    5.0 pine 一般社団法人 日本海員掖済会 神戸掖済会病院(兵庫県 神戸市垂水区)
  • とにかく、親切な緩和ケアをしてくれます。 叔母が末期であると聞いて、何度もお見舞いにいきました。痛
    5.0 Caloouser60312 社会福祉法人恩賜財団済生会石川県済生会金沢病院(石川県 金沢市)
  • 主人が、職場の健康診断で『胃ガン』と診断され、手術日まで決まった状態で連絡をしてきたため、ネットで色
    5.0 なおっち 兵庫医科大学病院(兵庫県 西宮市)
  • 以前母が胃がんになった際にお世話になりました。 発見が遅かったため他部位への転移を繰り返し手術と入
    5.0 TAKTO 名古屋市立大学病院(愛知県 名古屋市瑞穂区)
  • 少し前に父がお世話になりました。胸やけがあり近所のクリニックに行くと胃薬を出されました。調子が良くな
    5.0 ケンケン 医療法人健明会軽部クリニック(埼玉県 八潮市)

【胃がんに関する口コミ(52件)を読む】

口コミを投稿

医療機関の関係者の方へ

無料モニターのご案内
  • 完全無料でお試し
  • 貴院のお手間一切なし
  • 掲載効果を数値で実感
詳しくはこちら