Caloo(カルー) - 咳が止まらなくなり、ヒトメタニューモウイルスと診断。漢方が効きました。 : 病気体験レポート
病院をさがす

咳が止まらなくなり、ヒトメタニューモウイルスと診断。漢方が効きました。

月子 (40歳代・女性)

145views 2016年05月26日投稿 0votes 0comments
病気ヒトメタニューモウィルス
関連咳(セキ)

最初に喉の調子が悪くなり鼻が詰まるようになりました。

人の集まる場所に行ったり風邪のうつる心当たりがあったので、市販の風邪薬を飲んでいました。
ところが、薬を飲んでも体を休めてもなかなか症状が落ち着かず咳が止まらなくなりました。
夜はむせるような咳が出て寝入っても咳で目が覚めてしまうほどでした。

近くの内科や耳鼻科に掛かっても色んな薬が大量に出るだけ・・・。
全然良くならないので呼吸器系が専門の内科へ行くと「ヒトメタニューモウィルス」と診断されました。
そこで出た薬も効果があまりなく・・・長く効果のない薬を服用するのも嫌だったので、ネットで調べたところ市販薬でも良い物があると情報を得て買いに行きました。

種類が色々ある中2つを手に取り悩んでいると、薬剤師さんが症状を聞いてくれました。
「今、手にとっている薬より良く効く漢方があるよ」
との事でお勧めされた「麦門冬湯(ばくもんどうとう)」を購入しました。

むせるような咳で夜も眠れなかったのにその日は目覚める事もなく一晩過ごせました。
沢山の薬を飲むよりもドラッグストアで購入した漢方で治まるとは(笑)

その後、無事に完治しました。
咳が止まらない時に漢方という手もあるのだと発見出来て良かったです。



コメント0件コメントを書く

この病気体験レポートは参考になりましたか? 参考になった

口コミを投稿

医療機関の関係者の方へ

無料医療機関会員登録
  • 掲載情報の編集・追加
  • 口コミへの返信
  • 貴院ページのアクセス数確認
詳しくはこちら