Caloo(カルー) - 口コミ : すずかけセントラル病院 - 浜松市南区

  • 病院検索
  • 口コミ検索

すずかけセントラル病院 (すずかけせんとらるびょういん)

053-443-0111
病院
4.68 7
29,890views (直近1ヶ月: 1,462 | 前の期間: 1,375
所在地:
静岡県浜松市南区田尻町120-1 地図
  • 土曜日
  • 日曜日
  • 祝日
  • 早朝
  • 夜間
  • 救急
  • 女医
  • 駐車場
  • カード可

口コミ

7件の口コミ(1〜5件目を表示)
0人中0人が、この口コミが参考になったと投票しています。
カルメ573 (本人ではない・70歳代・女性)
来院時期: 2015年12月 投稿時期: 2017年02月
4.0

掛かりつけの眼科が手術の予定がいっぱいだったためこちらを紹介されました。

片目ずつ計2回の手術でしたが、対応や説明も丁寧で良かったそうです。

自宅から遠いので入院させたかったのですが、その様な選択肢は無いそうです。
通院の送り迎えは大変でしたが、それほどの頻度を求められなかったので何とかなりました。

術後は保護眼鏡が必要との事で院内のコンビニで購入したのですが、その後の通院時にもっと良いモノが入ったからと交換してくれたりと親切でした。

院内もとても洒落ていてキレイでした。

口コミの詳細情報を見る
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
8人中7人が、この口コミが参考になったと投票しています。
来院時期: 2016年06月 投稿時期: 2016年06月
5.0

一年ほど前に右手が上がらなくなり、地元の整形外科で診察をしてもらった所、頸椎椎間板ヘルニアだと診断されました。

痺れも全くなく、またこの病気は自然と治るケースが多いので、特に治療する必要もないとの事だったので、しばらく様子を見る事に。しかし一向に良くならず、腕が上がらないばかりか、筋肉が落ちてきて、両腕を鏡で見比べても明らかに右腕が細くなっていた為、再度整形外科で診察を受けた所、麻痺が起きている状態との事。

すぐにでも手術をした方がよいと、地元の医科大学を紹介され、医科大学での診察の結果、頸椎の5番6番が神経を圧迫しているので、その部分の頸椎を削る手術が必要と診断されました。

手術の方法は、頸椎を二つに割って切り開き、神経を圧迫している頸椎部分を削って行き、5番6番で圧迫が取り切れない時は、その場の判断でさらに削っていく手術だと説明を受けました。

頸椎を削っていくため、当然頸椎が弱くなるので、ボルトで固定することになり、術後の安静期間も必要で、首にカラーも装着し、入院期間も3週間ほどになるようでした。

また頸椎そのものが弱くなる事に抵抗を感じ、他の手術方法はないものかと、必死にネットで検索し、すずかけセントラル病院の土屋先生の事を知り、直接メールで問い合わせが可能でしたので、相談した所、なんと土屋先生から直接回答を頂きました。 
麻痺状態の場合は、とにかく早い段階で神経根の圧迫を取り除く必要があるため、急遽、土屋先生の診療担当日以外に診察をして頂ける事になり、頚椎症性筋委縮症と診断され、今回手術を受けました。

診察も2~3時間かけて、MRIを見ながら実に分かりやすく説明をしてもらえ、土屋先生の診断は、5番6番ではなく4番の骨棘を削るという事。
納得のいく説明なので、手術前の不安もかなり和らぎました。

術後の痛みも全くなく、火曜日に手術を受け、その週の金曜日には退院後自分で2時間ほど運転をして会社へ戻り、普段通り仕事をしていました。
医科大学の言われるままにその手術を受けていたら、多分まだベッドの上でしょうね。それに首の中にはボルトが・・・。
考えるとゾッとします。

頸椎関係からくる痺れや腕が上がらないなどの症状がある方は、すずかけセントラル病院の土屋先生に診てもらう事を絶対にお勧めします!

患者側の立場になって、発症時から現在の症状を時系列で判断し、真の原因を突き止め、手術をして最も効果の高いと思われる部分を顕微鏡下頚椎前方椎間孔拡大術で治療してもらえます。

この手術方法は、個人の技術に頼る部分が多い方法のようで、そういった意味からも技術レベルも高く、また手術実績も多い土屋先生にお願いするのが一番良いと思います。

ホテルのような病院で、看護師、スタッフ皆さん、とても気さくでいい感じですよ。

それと、保険適用です。これも嬉しいですね。

口コミの詳細情報を見る
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
6人中4人が、この口コミが参考になったと投票しています。
来院時期: 2016年02月 投稿時期: 2016年02月
5.0

2015.12.31大晦日のゴルフで左肩甲骨内側を痛めたと思っていたが、
日に日に強くなる痛みに加え左手の麻痺・シビレに気づき、近くの整形外科へ行きレントゲンの結果、頚椎症性神経根と診断された。

暫く保存治療との事でしたが、今までに経験のない痛みと左手の麻痺(パーが出来ない)が気になりネットで土屋先生を知りメールし診察(2時間以上の親身な病状と治療の説明に好感と信頼が持てた。)して頂き手術のお願いをしました。

■頚椎の手術でいい話は聞いた事なかった為、正直不安はありました。

しかし手術を受け驚きました。
術直後、左肩甲骨周りと左腕の痛みはなくなり、麻痺もかなりよくなりました。
シビレはほとんどありません。低侵襲手術なので、術後3時間で歩行できます。
頚椎症性神経根でお悩み方は、一度土屋先生に相談されればと思います。

口コミの詳細情報を見る
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
6人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。
すず (本人・40歳代・男性)
来院時期: 2014年08月 投稿時期: 2016年01月
5.0

事故の後遺症で日常生活がままならなくなり、受診しました。

当初は東京都内の脊椎専門医の有名どころを受診していましたが、どこに行っても整形外科医はお茶を濁す診断しかされませんでした。

自律神経症状が酷く症状を訴えましたが、言った途端に医師に変人扱いされました。

半分途方に暮れ、ある日ネットでこちらの病院に関する書き込みを見つけました。
半信半疑でしたが、メールで問い合わせると担当のT医師からの返事が届き、手持ちの画像一式を送り診察となりました。

初診でオペ確定となり、椎間孔拡大術右2椎間、左1椎間の外科処置を受けました。術前の激痛、しびれは嘘のように無くなりました。

自律神経症状は若干残っていますが、これは他の要因があるかもしれません。

患者思いの担当医、感じの良い看護師、きれいな病室など入院期間中は非の付けようがなく、東京の病院では考えられない快適な時を過ごせました。

これほどまで患者に尽くしてくれる医師はまずいないでしょう。
他の医療機関でたらい回しにされている患者さんはこちらの受診を検討されてみてはどうでしょうか。

口コミの詳細情報を見る
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
9人中8人が、この口コミが参考になったと投票しています。
来院時期: 不明 投稿時期: 2015年12月
5.0

今年1月から左肩肩こりが悪化、整骨院効果なしで整形外科3院行脚しましたが、牽引や鎮痛剤の投与のみでどんどん悪化、ペインクリニックでも効果は3日ぐらい、あきらめかけてネットで病名と手術を検索すると都内で自費で130万と恐ろしい数字がでてきた、最後に2ちゃんのスレッドみると”すずかけセントラル病院”の”土屋”医師が保険診療で手術をされると紹介されており書き込みも高評価だったので、早速先生へ直接メールで相談(このあたりもびっくり、先生のメルアドはホームページに記載されています。)、無事診察、手術を受けることができ、なんと完治しました。3泊4日の短期入院で仕事への影響も最小限ですみました。土屋先生の親身な問診(私は2時間30分じっくり病状や治療方針など説明のお時間をいただきました。)と術後3時間で痛みもまったくなく、歩けてしまう高度な技術に感動しました。ちなみに病院は新しくまるでホテルのようでした。スタッフもみな新設で非常に礼儀ただしく、気持のよい対応でした。とにかく患者目線の最高のDrとスタッフのチームワークのよさにびっくりでした。(今まで50年で最高ランクだと思います。)

口コミの詳細情報を見る
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
7件の口コミ(1〜5件目を表示)

近くの病院