Caloo(カルー) - 診療案内(胃カメラ検査・大腸カメラ検査・内科 他): 岐阜なかの内科・内視鏡クリニック - 岐阜市
病院をさがす
岐阜なかの内科・内視鏡クリニック
4.42
( 利用者の声 85件… 口コミ1 アンケート84件 )
  • 岐阜県岐阜市柳津町丸野3−3−6 カラフルタウン岐阜 1F地図
  • 柳津駅
  • クレジットカード可
  • ネット予約
  • 土曜・日曜・祝日も診療
アクセス数  5月:787  |  4月:636  |  年間:9,191

診療案内

胃カメラ検査

岐阜なかの内科・内視鏡クリニックでは、長年高度医療機関で多数の内視鏡検査や治療に携わってきた医師が、そのスキルを最大限生かせる最新の内視鏡システムを使って検査しています。
精度の高さ、検査時間の短縮に加え、患者様の痛みや苦痛も最小限に抑えたクオリティの高い検査を提供しています。

また、胃カメラに対する苦手意識がある方のために、少量の麻酔薬や鎮静剤でうとうと眠っているような状態で受けられる無痛胃カメラ検査も行っています。

【鼻からの経鼻検査と、口からの経口検査から選択可】
極細の内視鏡スコープが登場して、鼻から挿入する経鼻胃カメラ検査が可能になっています。
炎症などで極端に鼻腔が狭い場合には経口検査をお勧めすることもありますが、ほとんどの方が楽に経鼻検査を受けられます。

当院では患者様に経鼻検査・経口検査をお選びいただいています。なお、少量の麻酔薬や鎮静剤でうとうと眠っているような状態で受けられる無痛胃カメラ検査は、経鼻・経口どちらでも可能です。

【富士フィルム社製の内視鏡システムを導入】
当院では、画像強調機能によって微小な病変の発見を可能にするLED光源搭載内視鏡システム「6000システム」を導入しています。

【検査後もゆっくりお休みいただけます】
検査後もゆっくりお休みいただけます鎮静剤を使った検査では、検査終了後もしばらくぼんやりしますので、30分から1時間程度ゆっくりお休みいただいています。
当院では検査室からリカバリールームまでの移動がご負担にならないように、ストレッチャーに横になったままの状態でお運びしています。

【土日も内視鏡検査が可能】
当院では土日にも内視鏡検査を受けられるようにしています。
平日はお忙しくてなかなか検査を受けることが難しい方も、お気軽にお問合わせください。

【胃・大腸内視鏡の同日検査が可能】
前日や当日の食事制限なども1回ですから、時間に余裕がない方でも両検査を受けられます。

【予約なし!即日胃カメラ検査】
急に胃が痛くなった、吐血した、2~3日間吐き気が止まらない等の急な検査を要する場合 は、胃カメラ検査の予約をしていない方でもその日に行う事もできます。お困りの際は当院 までお電話にてご相談下さい。

大腸カメラ検査

岐阜なかの内科・内視鏡クリニックでは患者様ができるだけ安心して楽に検査が受けられるよう、院内で下剤を服用できるスペースをご用意したり、鎮静剤を使用して眠った状態で検査が受けられるようにしております。

【楽に受けられる内視鏡検査】
年間900件以上の大腸カメラ検査を行っている内視鏡専門医が検査を行っております。
使用する機器も医師の専門的なスキルを十分に生かせる最新の内視鏡システムを導入しているため、痛みや不快感を起こさない検査が可能です。

【富士フィルム社製の内視鏡システムを導入】
LED光源搭載内視鏡システム「6000システム」は,画像強調機能によって微小な病変の発見を可能にしています。

内視鏡スコープの先端には発光強度比を高精度に制御可能な複数のLED照明が搭載されていて、白色光と短波長狭帯域光が生成できます。

【苦痛を軽減した検査】
苦痛を軽減した検査当院では鎮静剤・鎮痛剤の静脈麻酔でうとうとした状態で検査を受けることができるため、ほとんど痛みや苦痛のない検査やポリープ切除が可能です。
薬剤の内容や量は患者様の状態に合わせて調整し、検査中は全身状態を厳しくモニターして安全性を高めています。

【苦痛の少ない挿入方法の採用】
腸を圧迫することなく内視鏡スコープを進ませる軸保持短縮法を用いることで患者様の苦痛を最小限にしています。

【お腹の張りを抑えた大腸内視鏡】
空気の200倍吸収が早い炭酸ガスを送気する事でお腹の張りが速やかに解消するようにしています。
なお、吸収された炭酸ガスは二酸化炭素になって呼気として排出されるためお身体への負担もありません。

【検査後はリカバリールームでゆっくりお休みいただけます】
検査終了後もしばらくぼんやりしますので、リラックスできるリカバリールームで30分から1時間程度ゆっくりお休みいただいています。
検査室からリカバリールームまでストレッチャーに横になったままの状態でお運びし、移動がご負担にならないようにしています。

【土日の検査も可能】
当院では土日にも大腸カメラ検査を行っています。
平日に検査を受けることが難しい方もどうぞ。

【大腸ポリープをその場で切除】
大腸ポリ ープは切除せずに放置していると、大腸がんへと成長するものもあります。
大腸がんへと成 長させないためにも当院では大腸ポリープを切除いたします。

内科

岐阜なかの内科・内視鏡クリニックの内科では、急な発熱、せき、のどの痛み、たん、頭痛、吐き気や嘔吐、腹痛、下痢、血便、めまいなどの急性症状から、生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常症など)をはじめとする慢性疾患まで幅広い内科の各種疾患を診療しています。

また、「なんとなく不調」「どの診療科を受診したらいいかわからない」「検査では異常がないと言われたけれど調子が悪い」「健康診断の結果が不安」「身近な人が病気になって自分も心配」など、病気や健康に関することでしたら、お気軽にご相談ください。

消化器内科

岐阜なかの内科・内視鏡クリニックの消化器内科では、食道・胃・十二指腸・小腸・大腸という消化管全域の疾患をみています。

受診される方に多い症状は、吐き気や嘔吐、胸焼け、みぞおちの痛み、胃痛・腹痛、胃や腹部の膨満感、下痢・便秘、血便などです。

代表的な消化器疾患には、逆流性食道炎、急性胃炎、慢性胃炎、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、慢性便秘症、炎症性腸疾患、過敏性腸症候群、機能性消化管障害、虫垂炎、憩室炎、ポリープ、胃がん・十二指腸がん・大腸がんなどがあります。
当院では、内視鏡検査などの精密な検査によって原因を見極めて、適切な治療につなげています。

どんな病気にもそうですが、消化器疾患でも早期に発見して治療をはじめることが重要です。
少しでも気になる症状がありましたら、早めにご相談ください。

◆よくある症状
胃が痛い、胸焼けがする、胃がもたれる
飲み込む時につかえる・飲み込みにくい
横になるとせきが出る、吐き気や嘔吐、腹痛
お腹の調子がすぐ悪くなる、便秘と下痢を繰り返す
黒い便が出た・血の混じった便が出た
便が細くなった、食欲不振、顔色が悪くなった
ダイエットしていないのに痩せてきた
など

糖尿病内科

【糖尿病の検査】
◆血液検査
朝、食事を食べずにいらしていただいて、採血します。
その時点の血糖値だけでなく、HbA1Cも測ります。HbA1Cは、赤血球に含まれるヘモグロビンがどの程度糖と結合しているかを調べる検査で、これによって過去1~2ヶ月程度の推定平均血糖値を知ることができます。

健康診断などで血糖値が高めと指摘されたら、早めにご相談ください。

【糖尿病の治療内容】
1型糖尿病の場合は、インスリン注射による薬物療法が不可欠ですが、2型糖尿病の場合は、食事療法と運動療法が治療の基本です。

◆食事療法
カロリー制限と栄養バランスがとれた食事を心がけます。
普段の食事はある程度配慮しても、外食や間食、飲酒などの際にこうした制限が乱れやすいため注意が必要です。

特に肥満がある場合、適切なカロリー制限で痩せるだけで血糖値改善につながることも少なくありません。
痩せている方の場合には、医師や管理栄養士としっかり相談して適切な制限を行えるようにしてください。

◆運動療法
激しい運動は必要なく、少し汗ばむ程度の有酸素運動を1回30分、週に最低3回以上行うようにしましょう。
できれば30分を2回、週5日運動すると効果的です。
買い物や通勤など日常で歩く距離を増やすなど、ついでにできることから始めると習慣にしやすくなります。
ただし、お身体の状態によっては適切な運動内容が大きく変わってくる場合もありますので、医師と相談してから行うようにしてください。

◆薬物療法
2型糖尿病で、食事療法や運動療法では十分な効果が得られない場合には、薬物療法も必要になります。
薬物療法を始めた場合でも、食事療法や運動療法は引き続き不可欠です。

薬物療法で主に使われるのは経口血糖降下薬です。
効果の出方を見ながら、服用量や2剤併用などを試すこともあります。
また、インスリン注射併用が適しているケースもあります。

肛門内科

肛門科では、肛門や排便に関するトラブルを専門的に診療しています。

気後れして受診を敬遠しているうちに悪化させてしまう方が多いため、当院では安心して受診いただけるようプライバシーに配慮した診療を行っています。
内科や消化器科なども診療しており、受付で受診される診療科や症状などに関することを口頭でお尋ねしたりお伝えしたりすることはありません。
スタッフ全員が患者様のプライバシー保護を重要視していますので、安心していらしてください。

肛門科の代表的な疾患は、痔(いぼ痔・切れ痔・痔ろう)です。
切れ痔は女性に多く、痔ろうは男性に多いなどある程度傾向はありますが、性別や年齢を問わずに発症します。
現在は治療方法が大幅に進化してきていますので、以前に比べると痛みが少なく楽に治すことができるようになっています。

出血や出っ張りなど典型的な痔の症状は、大腸がんなどで起こっている可能性もゼロではありません。
当院では消化器内科の専門的な診療も行っていますので、大腸疾患の疑いがある場合にもしっかり確認して見極めています。
おしりに気になる症状や、お悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

がん検診・健康診断

【健康診断は予約制となっております】
岐阜なかの内科・内視鏡クリニックでは、各種健康診断に対応しています。
岐阜市の自治体が行っている基本健診・特定健診・後期高齢者健診や企業健診・雇入時の健康診断、海外渡航健康診断などのトラベルクリニックなど幅広く対応しております。

自治体からの案内が届いた方はもちろん、就職や転職で健康診断が必要な方、また自主的に健康診断を受けたいと思っている方はお気軽にご相談下さい。

人間ドック

人間ドックは、病気の早期発見・早期治療を目的として行われる精密検査です。

岐阜なかの内科・内視鏡クリニックでは、地域の皆様の健康をサポートするため、安全性が高いマルチスライススキャンCTや最新の内視鏡システムを導入した人間ドックのメニューをご用意しております。
幅広い世代の方、まだ人間ドックを受けたことが無い方など、沢山の方々に人間ドックを受けて頂けるように様々なコースをご用意しています。

◆新規開院プラン 【内視鏡専門医が行う】胃カメラ人間ドック
●このような方にオススメ
生活習慣病
初めて人間ドックを受ける方
胃の具合が気になる方

●胃カメラで行うベーシックな人間ドック
実績のある内視鏡専門医が行う胃カメラを含む人間ドックです。

●詳しい検査内容
身体計測、血液検査、胸部X線検査、心電図検査、血圧測定、尿検査等の健康診断内容に加え、腹部エコー検査、胃カメラ検査、肺機能検査、便潜血検査を実施します。 (胃カメラ検査は、経口または経鼻をお選びいただきます。)

◆新規開院プラン 【内視鏡専門医が行う】プレミアム人間ドック
●このような方にオススメ
生活習慣病が気になる方
喫煙歴や周囲に喫煙者のいる方
胃の具合が気になる方
腸の具合が気になる方
内臓脂肪・肥満が気になる方
専門医による精度の高い検査を受けたい方

●全身を一度に検査したい方にお勧めの人間ドック

●詳しい検査内容
通常の人間ドック内容に加え、大腸内視鏡検査、胸腹部CT検査、腫瘍マーカー検査、OCT(網膜断層撮影)を実施します。
(胃カメラ検査は、経口または経鼻をお選びいただきます。)

●提携の矢田眼科クリニックにてOCT(網膜断層撮影)を実施
OCT(網膜断層撮影)とは網膜の断層画像を撮影することにより、三次元的に網膜を観察することができます。
緑内障の診断や網膜黄斑部の障害の程度を判定できます。

すべての診療科目・専門外来・専門医

診療科目
内科系
内科消化器内科胃腸科糖尿病科
その他
予防接種健康診断人間ドック
専門医
一般系
総合内科専門医
呼吸器・循環器・消化器系
消化器病専門医肝臓専門医消化器内視鏡専門医
専門外来
呼吸器系
禁煙外来
消化器系
肝臓専門外来胸やけ外来
循環器系
高血圧専門外来
アレルギー・内分泌系
糖尿病専門外来生活習慣病専門外来
ページトップ