Caloo(カルー) - 診療案内(内科・消化器内科・循環器内科 他): 慶心クリニック - 新宿区
病院をさがす
新規開院! 2018年9月開院

慶心クリニック

公式情報
慶心クリニック
  • 土曜も診療
  • 女医
アクセス数  2月:59  |  1月:96  |  年間:338

診療案内

内科

風邪やインフルエンザ、糖尿病、高血圧、高脂血症、メタボリック症候群といった生活習慣病から、内科系疾患の総合的な診断や治療などに幅広く対応しております。
また、消化器、循環器、呼吸器、血液、糖尿病、腎・高血圧、リウマチ・膠原病と各分野の専門医が揃い、全身の様々な疾患に関するより専門的な診断を行っております。

◆こんな症状でお困りではありませんか?
・風邪
・扁桃腺炎
・発熱
・鼻水
・せき
・アレルギー性鼻炎
・疲れ・疲労
・だるさ
・立ちくらみ
・花粉症
・蕁麻疹

<当院で行える検査>
・迅速血液検査
院内で採血後、検査当日に結果説明を行うことが可能です。改めて結果説明のみでご来院いただく必要はありません。
※検査内容によっては外部へ依頼する場合もございますので、その際は後日ご来院をお願いしております。

・X線撮影検査
肺炎、肺結核、肺がん、肺気腫、胸水、気胸など呼吸器の疾患や動脈硬化による血管のカルシウムの有無を調べます。

消化器内科

食道、胃、大腸などの消化管(胃腸)の病気や、肝臓、胆道、すい臓、腹膜などの病気を広く扱う診療科です。

胃腸炎や逆流性食道炎、胃がんの原因として問題になっているピロリ菌感染などの消化管疾患や日本人の肝炎の約80%を占めるウイルス性肝炎などの肝疾患の治療を行っております。

◆こんな症状でお困りではありませんか?
・胃の痛み
・胸の痛み
・胸やけ
・呑酸(どんさん)
・喉のつかえ
・喉の違和感
・胃のもたれ
・お腹が張る(膨満感)
・食欲不振、体重減少
・おう吐
・腹痛
・便秘、下痢
・下血など

<当院で行える検査>
・内視鏡検査
胃カメラ(上部消化管内視鏡)と大腸カメラ(下部消化管内視鏡)があります。カメラには、経口内視鏡と経鼻内視鏡があります。詳しくは内視鏡ページでご紹介しております。

・迅速血液検査
院内で採血後、検査当日に結果説明を行うことが可能です。改めて結果説明のみでご来院いただく必要はありません。
※検査内容によっては外部へ依頼する場合もございますので、その際は後日ご来院をお願いしております。

・腹部超音波検査
超音波で脂肪肝、肝硬変、結石、腫瘍、嚢胞などの疾患を調べます。

循環器内科

「心臓」に関係する異常(胸が苦しい、心臓がドキドキする、血圧が高い等の症状)を診るのが「循環器内科」となります。
また、高血圧、脂質異常症、メタボリック症候群、高尿酸血症等の生活習慣病の診断を行い、病気の早期発見や予防にも力を入れています。

◆こんな症状でお困りではありませんか?
・胸痛
・息切れ
・呼吸困難
・むくみ
・血縁関係に心臓病が多い方
・失神発作
・眩暈
・動悸(ドキドキする・脈の乱れ)
・背中に痛みがある
・健康診断で心臓の雑音、心電図、胸部レントゲンにて異常を指摘された方

<当院で行える検査>
・心臓超音波検査
心臓の動きや大きさ、壁の厚さ、弁の動きを観察し、異常がないかを調べ ます。

・心電図検査
心臓の動きを検査し、不整脈、狭心症、心筋梗塞などを調べます。

・ABI検査
脈硬化の度合や早期血管障害などの疾患の有無を調べます。

・ホルタ―心電図検査
小型心電計を24時間携帯し、病院外でおこる不整脈や狭心症発作を調べます。

・迅速血液検査
院内で採血後、検査当日に結果説明を行うことが可能です。改めて結果説明のみでご来院いただく必要はありません。
※検査内容によっては外部へ依頼する場合もございますので、その際は後日ご来院をお願いしております。

糖尿病内科・血管外科・泌尿器科

◆糖尿病内科(第1.3土曜 9:00~12:00、13:00~17:00)
専門医が中心となって糖尿病の診療に力を注ぎます。健康診断や人間ドックなどで異常値を指摘された方、ご心配な方は一度ご相談ください。

◆血管外科(第1.3土曜 13:30~15:30)
心臓以外のすべての血管(腹部、腕、下肢、頸部)を扱うスペシャリストとして、手術治療ならびに血管内治療(カテーテル治療)のそれぞれの利点と特性を活かし、低侵襲治療を念願においた血管病の診療に努めております。

◆泌尿器科(水曜 9:00~12:00)
泌尿器の疾患や異常を対象としています。頻尿、尿路性器の悪性腫瘍、炎症、尿路結石症、排尿障害(前立腺肥大症・神経因性膀胱・尿失禁)、感染症(膀胱炎・尿道炎)、ED等の診療を行っております。頻尿・排尿時痛・腰痛・尿が出にくい(排尿障害)などでお困りの方はご相談ください。

内視鏡検査

女性視点で気になることがありましたら、当院長(女性医師)より丁寧にご説明いたします。経験豊富な専門医が内視鏡を担当いたします。

食道・胃・大腸の早期がんにおける内視鏡治療ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)のエキスパートで、国内トップの症例数を誇る NTT東日本関東病院の大圃研医師チームも土曜日に内視鏡検査を担当します。

検査後の腹部の膨満感を解消すべく、空気ではなく「炭酸ガス(CO2)」を使用します。
「炭酸ガス(CO2)」は空気より200倍吸収が早いことから、検査後の不快感や腹部膨満感が軽減されます。

内視鏡検査に抵抗がある方や受けた時に苦しかった経験がある方、当院に是非一度ご相談ください。


<ご案内>
・経鼻内視鏡
口からの検査で苦しかった経験がある、検査後に車を運転やお仕事をされる方におすすめさせていただくことがあります。

・経口内視鏡
患者さんの希望と体の状態を考慮し、鎮静剤の使用可能です。カメラが喉を通る時の「オエッ」となる嘔吐反射の苦痛や検査中の恐怖感などほとんど感じず受けることができます

・大腸内視鏡
先端にCCDカメラを装着した細い管(スコープ)を肛門から挿入し大腸の内側を観察します。これにより、ポリープやがん、出血、炎症等をテレビ画面で観察し診断出来ます。また、組織を採取し顕微鏡検査をする事で細胞を詳しく検査することが出来ます。(生検)


<当院の内視鏡の特徴>
◆特徴1
経鼻用極細スコープですが、経口スコープに迫る広角高画質です。患者様の苦痛をやわらげる経鼻挿入に適した、しなやかなスコープです。

◆特徴2
経口内視鏡用の高性能レンズを採用しています。 従来の経鼻スコープ視野角である120°から140°に拡げ、さらに約1.5倍の迫力のある大画面で観察することができます。

健康診断・人間ドック

皆様の健康づくりのため、定期的な健診・人間ドックの受診をお勧めしております。ご自身の体についてよく知り、健康で充実した生活をお送りいただけるようサポートしてまいります。

◆特徴
・外来診療を行うクリニックだからアフターフォローも万全
要精密検査となった場合、その後の検査・治療まで一貫して当クリニックでお受けいただけます。専門的な治療が必要な場合は、連携先の病院をご紹介いたします。

・上部、下部内視鏡検査
胃、食道、大腸の中をカメラで診ることのできる検査です。痛みを軽減、安心して検査を受ける体制をととのえております。がんの早期発見に有効な検査です。

・親切丁寧な検査説明で納得できる受診項目
検査の意味、検査方法などについてわかりやすくご説明し、納得の上で検査を受けていただけるよう努めています。

<コースのご案内>
健康診断料金 10,800円(税込)
人間ドック基本料金 54,000円(税込)オプション有

すべての診療科目・専門外来・専門医

診療科目
内科系
内科循環器内科消化器内科糖尿病科血液内科
泌尿器科系
泌尿器科
その他
内視鏡健康診断人間ドック
専門医
呼吸器・循環器・消化器系
循環器専門医消化器病専門医肝臓専門医消化器内視鏡専門医