Caloo(カルー) - 診療案内(整形外科・脳神経外科・リハビリテーション科): ひばりクリニック - 西東京市
病院をさがす
医療法人志匠会 ひばりクリニック
3.75
( 利用者の声 14件… 口コミ1 アンケート13件 )
  • 東京都西東京市谷戸町2-1-41 グランドマストひばりが丘南102号室地図
  • 駐車場あり
  • 土曜も診療
アクセス数  1月:793  |  12月:279  |  年間:1,308

診療案内

整形外科

診療日: 月曜~土曜 (第4金曜日を除く)

【一般整形】
ひばりクリニックでは一般整形として、打撲や捻挫、脱臼、骨折、スポーツや交通事故などによる外傷の診断・治療を行っております。

肩や膝・股関節などの関節、首や腰といった部位にある痛みがなかなか治らないという場合には一度ご相談下さい。
レントゲン撮影をはじめ、CTやMRIといった画像診断装置を用いてお体の状態を調べ、痛みの原因を診断致します。

次の症状にお悩みの際はぜひ一度ひばりクリニックへご相談下さい。

・首・腰が痛い
・神経痛、坐骨神経痛がつらい
・手や足が動かしづらい
・膝が痛い
・足の付け根(股関節)が痛い
・肩や肘が痛い
・手や足、手首・足首が痛い
・骨粗しょう症が心配
・痛風、高尿酸血症
・蜂窩織炎
・ガングリオン

【脊椎外科】
一般整形とは別に首や腰といった脊椎から来る症状の診断・治療を行う脊椎外科もございます。

ひばりクリニックの母体となる品川志匠会病院では脊椎疾患の手術を専門に行っており、脊椎外科医が椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、高齢者変性側弯症・脊柱後湾症などの脊椎に関する症状に対応致します。

・日常的に感じる腰・背中の痛み、
・重いものを持った後に生じた腰の痛み
・スポーツや部活で生じた腰痛
・手や足のしびれ
・肩から手にかけてやお尻から足先などのしびれ感
・手や足が動かしづらい
・お箸が使いづらい、歩きづらい、手や足が重いなど

脳神経外科

【脳ドック】診療日: 月・水・第4金
死亡リスクの高いくも膜下出血や脳梗塞、脳出血などの病変、血管の狭窄や動脈瘤、血流の異常などの兆候がないか頭部MRI・MRAを始めとする検査を行い、約1時間ほどで結果をお伝えできます。

頭痛やめまい、体のしびれといった自覚症状がない方でも、脳卒中や動脈硬化が気になる方は一度医療機関で脳ドックを行い自身の脳の状態を知っておくといいでしょう。

特に50歳以上の方や血縁者に脳卒中の人がいる方、肥満・高血圧・脂質異常・糖尿病の方、喫煙・飲酒の習慣がある方は脳ドックを行うことをおすすめします。

脳ドックでは頭部MRIの撮影だけでなく頭部MRA(脳血管撮影)も合わせて行っております。
この頭部MRA検査ではCT検査やアンギオグラフィーでの血管撮影とは違い、造影剤を使用することなく血管の撮影を行うことができます。

【頭痛外来】診療日: 月・水
頭痛外来では頭痛がいつから生じているか、どのような性質なのかをお聞きし、必要に応じてCTやMRIなどの画像検査を行っています。

つらい頭痛の代表格である片頭痛については年齢や頭痛の頻度・程度に応じて、鎮痛薬・片頭痛の専用薬や予防薬・漢方薬などを用いて、その方に適した薬剤での治療を行っています。

市販の鎮痛剤の使い過ぎで頭痛が悪化してしまっている方には頭痛予防薬をベースとした治療を行います。

また、ひどい肩こりや首のこりからの頭痛では神経ブロックやトリガーポイントブロック、筋膜リリース注射や頚部・肩部を中心としたリハビリなどを行っています。

頭痛の中には耐え難い痛みが連日生じる群発頭痛やその他の三叉神経・自律神経性頭痛、運動・性行為などで誘発される頭痛、起立性頭痛が特徴の低髄圧症候群など特別な治療が必要となる頭痛があります。

今までの経験したことのない頭痛、いつもとは異なる性質の頭痛、長引く頭痛などについてはご相談ください。

【めまい外来】診療日: 月・水
急に起こるめまいには良性発作性頭位変換性めまい症やメニエール病・前庭神経炎・突発性難聴などの耳性めまいの頻度が高いとされますが、脳梗塞・脳出血・椎骨動脈解離などの脳血管障害が生じている場合があります。

顔面や半身のしびれ、言語障害、歩行困難などの症状がある場合には頭部CTやMRIなどの頭部画像検査が勧められます。

お知らせ

第4金曜日は脳神経外科、脳ドック、脊椎外来

リハビリテーション科

退行変性疾患やスポーツ障害の治療を中心にリハビリテーションの提供を実施しております。
特に脊椎疾患に関しては、脊椎疾患の手術を行っている本院の品川志匠会病院と緊密に連携してリハビリテーションを行っております。

☆リハビリテーション科 機器の紹介☆

【レッドコード】
レッドコードは筋肉の緊張を和らげたり、ストレッチやコアトレーニングに効果的とされている機器です。首や手足など体の一部を吊り下げることで重力の影響を軽くしながら体を動かすことで、効率的に運動や柔軟性を改善することができるため無理なくリハビリを進めることができます。
重力による体への負担が軽減することでリラックスした状態でリハビリを行うことができますので、筋緊張の緩和や効果的なストレッチ、コアトレーニングなどをお考えの方は理学療法士にご相談下さい。

【エルゴメーター】
有酸素運動が行えるため、体力を向上(心肺機能強化)したり、糖尿病など生活習慣病の予防、脳機能低下や脳卒中などの疾病を予防するのに効果的とされています。
1人1人のお体の状態に合わせて負荷量を調整できるため、ご高齢の方や膝が痛い方でも筋力の強化が図れます。

【コンビネーション刺激装置】
超音波と電気刺激による治療が可能な機器です。
超音波には温熱効果とマイクロマッサージ効果があり、体の深い部分を温めながら通常のマッサージでは手が届かない筋肉や関節などの組織をマッサージすることができます。

電気刺激では痛みがある部分に電気をかけることで人工的に痛みのある部分の筋肉を動かし、ほぐしていきます。
スポーツなどによる激しい運動で生じた筋肉の緊張や関節の痛みを緩和・軽減するのにも効果的です。

【低周波治療器】
3種類のモード「TENS」「EMS」「MCR」の選択が可能な低周波電気治療器です。
TENS・・・知覚神経に対して刺激を加え、痛みを和らげたり、筋肉をマッサージしてコリやマヒをほぐす治療法
EMS・・・筋肉や運動神経に刺激を与えて筋肉を収縮させる方法
MCR・・・人間の体にもともと流れている生体電流に似た弱い電気を加え、ケガや痛みの治療を行います。

【ホットパック】
優しく押さえられているような心地よい重みと、約70℃に温められた鉱石が生み出す遠赤外線効果で体の芯まで温まり、リラックスしながら患部の治療効果を促進することができます。

すべての診療科目・専門外来・専門医

診療科目
外科系
脳神経外科整形外科リハビリテーション科
その他
予防接種人間ドック
専門医
脳・神経系
脳神経外科専門医頭痛専門医
整形・形成・皮膚・泌尿器系
整形外科専門医
眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系
めまい相談医(めまい専門医)
リハビリ・麻酔系
ペインクリニック専門医
専門外来
脳・神経系
頭痛専門外来
耳鼻咽喉科系
めまい専門外来
整形外科系
腰痛(ヘルニアなど)専門外来骨粗鬆症専門外来