Caloo(カルー) - 診療案内(内科・消化器内科(内視鏡内科)・肛門外科): 兒玉医院 - 松戸市
病院をさがす
医療法人社団東雲会 兒玉医院
3.63
  • 土曜も診療
  • 早朝8:25〜
  • 女医
アクセス数  12月:614  |  11月:722  |  年間:7,301

診療案内

内科

高血圧症、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病は、食事・運動・薬物療法の継続が重要です。
家庭血圧や食事内容、運動内容などの問診や、診察室血圧、定期的な血液検査などを定期的に行い、その患者様に合った適切な生活習慣病の治療を行います。

風邪などの症状でも重症化する場合もあります。
風邪を引いた気がする、のどが痛い、鼻水が出る、頭が痛い……いずれも日常的に良く経験する体調不良ですが、これらの症状の裏に恐ろしい病気が隠れていることは稀ではありません。

当院の医師は患者様のつらい症状を軽減し、また患者様が健康的な生活を送るサポートをさせていただきます。日常的に体調不良が続いているという方も、そうでない方もまずは一度ご相談下さい。経験豊富な医師が真摯に対応いたします。

消化器内科(内視鏡内科)

当院では胃カメラ・大腸カメラを導入しています。胃カメラは最近増えてきた逆流性食道炎はもちろん、胃がんや胃潰瘍など胃に関する病気の検査には欠かせないものです。

また、経鼻胃カメラ、拡大大腸カメラを導入し、専門医が苦痛のない検査と治療を行います。消化器がん検診の他、ピロリ菌除菌治療や日帰り大腸ポリープ切除術も多く行っています。

近年は食生活の欧米化により大腸がんにかかる方も増えてきています。
胃がんも大腸がんも、早期に発見すれば完治させることは決して不可能ではありません。定期的に検査を受けて、重症化を防ぎましょう。

肛門外科

おしりに起こる出血や痛み、痒み、残便感、イボ状のできものなどを診察しており、最も受診される方が多いのは、いぼ痔(痔核)・切れ痔(裂肛)・あな痔(痔ろう)といった痔疾患です。

いぼ痔(痔核)の治療では内科的な保存的治療で改善せず、日常生活に支障をきたす場合に外科的な治療が必要になります。外科的な治療には根治術である従来の切除手術である結紮切除術だけでなく、切らずに注射で治す硬化療法(ALTA療法/ジオン注射)があります。

痔核の症状や状態に合わせてできるだけお身体への負担が少ない治療法を選択しています。

また、いぼ痔(痔核)・切れ痔(裂肛)・あな痔(痔ろう)、そして進行するとあな痔を発症させてしまう肛門周囲膿瘍などで手術が必要になった場合には、なるべく肛門機能を温存しながら痛みや出血を抑えた日帰り手術も可能です。

すべての診療科目・専門外来・専門医

診療科目
内科系
内科呼吸器内科胃腸科
外科系
外科
泌尿器科系
泌尿器科
その他
内視鏡予防接種
専門医
一般系
外科専門医
呼吸器・循環器・消化器系
呼吸器専門医消化器病専門医消化器外科専門医大腸肛門病専門医消化器内視鏡専門医
整形・形成・皮膚・泌尿器系
泌尿器科専門医
歯科・その他
がん治療認定医
専門外来
呼吸器系
禁煙外来