Caloo(カルー) - 口コミ「腹痛と嘔吐で診療を受けました」: くにちか内科クリニック - 札幌市手稲区
病院をさがす
アクセス数  7月:102  |  6月:106  |  年間:1,190

口コミ

4人中3人が、この口コミが参考になったと投票しています。

腹痛と嘔吐で診療を受けました
ぢゃぢゃ(本人・40歳代・女性)

[症状・来院理由]

深夜に急激な腹痛が起こり、眠れないほどの痛みと数回の嘔吐があり、診療を受けました。

[医師の診断・治療法]

胃がギュッとなるような腹痛と、数回の嘔吐が深夜に起こり、朝になるころには痛みはそこそこ収まっていましたが、吐き気が収まらず、胃液まで戻してしまいました。当時ノロウィルスが猛威をふるっており、自分もそうかと疑いました。病院では、尿検査をしましたが、ノロウィルスかどうかはその場では分からないと言われました。検査結果が出るには時間がかかり、それが分かるころには、ノロウィルスだとしても治っているだろうとのこと。一緒に生活している家族も、感染の疑いがあるため、仕事を休んでもらいましたが、結局ノロウィルスなのかそうではないのかハッキリしなかったため困ってしまいましたが、処方された薬で、腹痛も嘔吐も翌日には治りました。

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応]

インフルエンザ・ノロウィルスと、二つ重なっていた時期的なものもあったのでしょうが、とても混み合っていました。こちらのクリニックは初めての受診だったのですが、HPから問診票をダウンロードでき、前もって書き込んで持っていくと、時間の短縮になります。小ぢんまりとした所ですが、設備も新しくキレイです。ただもう少し、待合室に椅子が多ければいいな、と思いました。

来院時期: 2012年12月 投稿時期: 2013年03月
待ち時間: 30分〜1時間 通院 薬: ロペミンカプセル1mg、ベリチーム配合顆粒、ナウゼリン錠10、ロキソニン錠60mg
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
コメント(0件)
  • コメントはありません

コメント投稿にはログインが必要です
(医療機関関係者の方は医療機関用ページから投稿できます)

近くの病院

PR
札幌北円山内科・内視鏡クリニック (北海道札幌市西区二十四軒一条)
札幌北円山内科・内視鏡クリニック
二十四軒駅6番出口すぐ隣の内視鏡専門クリニック。内視鏡エキスパートによる苦痛のない胃・大腸カメラ。
診療科:内科、消化器内科、胃腸科、内視鏡、健康診断、人間ドック

この医療機関の関係者の方へ

無料医療機関会員登録
  • 掲載情報の編集・追加
  • 口コミへの返信
  • 貴院ページのアクセス数確認
詳しくはこちら