Caloo(カルー) - 口コミ「ERのドクターの対応がひどかった。」: 東京都立多摩総合医療センター - 府中市
病院をさがす
アクセス数  10月:4,321  |  9月:1,882  |  年間:20,035

口コミ

17人中14人が、この口コミが参考になったと投票しています。

ERのドクターの対応がひどかった。
コロナリア895 (本人ではない・50歳代・男性)

朝方3時頃母から具合が悪いと携帯が鳴ったため、部屋に行くと顔が真っ赤に紅潮しており歯がガタガタと震え寒いといい両手が震え話すのもままならい状況で激しい動悸と頭痛吐き気がするというため血圧計で測ったところ200近くあったため、すぐに救急相談窓口に電話をして相談したところ、看護師さんに両手両足に痺れがあったりろれつがまわってないかなど確認されそれはないと言ったところ、救急車ではなく車で救急外来で行って下さいと言われたため、三件紹介された中で一番近いこの病院へ行きました。

受付を済ませ軽い問診票などに記入して血圧を再度測ると188位まで下がっていましたがまだ動悸があるようなので横にして待っていました。しばらくすると看護師さん?が来て軽く質問と普段飲んでいるお薬手帳を見てもらいました。そこからかれこれ2時間以上待ったのですが夜20時くらいに最近増やされた血圧を下げる薬を飲んでいたのもあったかもしれませんが動悸も大分落ち着いてきて水を飲ませたりして横にさせていました。

やっと最後に呼ばれたため中に入っていった途端、今日はどういうことでこちらに来たのですか?と唐突に威圧的な感じで質問してきました。私は後ろで話を聞いており母が説明をはじめたのですが私もそのドクターの威圧的な態度にびっくりして母も動揺していたようでうまく説明できないでいるとそれに対して同じことを大きな声で聞いたり、「吐き気があるんですね?」という質問に「いえ、吐き気はないんですが気持ちが悪いんです」と母が答えると「吐き気と気持ちが悪い何が違うんですか?」とこちらの返答に対してそういうし、途中、「それ、さっきも言いましたよね?」とか、頭の髪の毛をカリカリかいたり、ため息をついたり、とにかくずっとパソコンにむかってタイプしながら淡々と威圧的に質問を進め、「血圧が200くらいあっても全然大丈夫ですから!」「手足のしびれや、ろれつがまわらない、ふらつく、頭を過去ないようなハンマーで殴られたような痛みがない限り大したことない」と。「結局、今日は頭痛と吐き気でこちらの救急にきたってことですね!」と。私も二時間前の状況はこうだったんだと言いたかったのですがしょっぱなからドクターの威圧的な横柄な態度といい方に頭にきていたため、何も言いませんでした。

結局、頭痛薬と吐き気止めのような薬を出してもらいましたが診察室から出てきて母はドクターのその対応からかなりの精神的ショックを受け動悸が落ち着いてきていたのに正直また具合が悪くなっていました。鬱の治療も受けていたこともあり精神的不安定な状態であのような態度でこられては自分の状況を説明したくてもできませんよね。

とにかくすごく若いインターンのようなドクターで髪型やメガネなどおしゃれに決めて救急外来で待っている患者さんたちの前を両手をズボンの両ポケットに突っ込み歩いている姿を私たち家族以外の方たちも見ていましたが日本のこれからの医療病院の危機を正直感じました。高齢化社会でうちの母のような方が毎日ERに駆け込みドクターたちのストレスや苦労も大変だとは思いますが医者という立場をちゃんと考えていただきたいです。

また、同じように若いドクターもいてそちらにあたった患者さんは待合室までわざわざ来てくれて細かく説明までしてくれていたので、「今回ははずれのドクターにあたったのかな?」と思うしかなかったです。

最初に対応してくれた女性の看護師さんはとても優しくきちんと対応してくれていただけに本当にがっかりしました。

もちろん、このドクター以外他の科のドクターには素晴らしい方もたくさんいらっしゃいますので他の科ではお世話になっていきたいと思っておりますが正直この若いドクターの先行きがとても不安です。


★追伸ですが、後日やはりまた吐き気、動悸、頭痛があり、血圧も高くてかかりつけの個人病院の先生に紹介状をいただきまたこちらのERに来ました。
昼間でしたので経験のある女性のドクターでいろいろ質問をいただきながら答えましたら、逆流性胃腸炎ということがわかりました。

こちらでは予約を取ると数か月先の検査になるため、かかりつけの個人病院よりほかの病院へ予約をとっていただき胃カメラを飲むことになりましたが、夜用の血圧の薬が増えたことによるものだったようで、一緒に飲む胃薬が弱かったらしくより強い薬を出していただけて、早速飲み始めたことにより改善してきているようです。

血圧が高くなる原因としてストレスもかなりあるというお話だったのでそのあたりも含めてこれから対策をしていきたいと考えておりますが、ドクターが変わればこのように病気を発見してくれるか、くれないかとなってくるので本当に残念です。

最後に私の母や私が受けたようなことを少しでも減らしたいためこちらに投稿させていただきましたが、この病院のご意見メールの方にももちろん送らせていただいております。

来院時期: 2015年09月 投稿時期: 2015年09月
待ち時間: 2時間以上 その他 薬:
この口コミは参考になりましたか? 参考になった 参考にならなかった
コメント(1件)
  • 私の時も似たようなかんじでした。私は、救急車で行きましたが、ドクターはずっとコンピュータに向かって、色々な質問をします。相手に背中を向けられたまま、またかなりとおくにいるあいてに自分の症状を伝えるのは難しいのです。特に ER のドクターは若い人が多く患者との対応がなっていない気がします。(私は、医療系大学で患者応対について教えているので、この病院の医師の言動、動作、振る舞いはかなり問題だと思います。)
    投稿:2015/09/27 12:37

コメント投稿にはログインが必要です
(医療機関関係者の方は医療機関用ページから投稿できます)

この病院のほかの口コミ

  • fumimi1
    4.0 近くの歯科では抜歯できないとのことで、紹介状でこの病院を受診しました。 予約制ですが、待ち時間もなく、また先生の説明もわかりやすく、何より術後の経過… (続きを読む)
    歯科口腔外科 2019年10月投稿
  • 転勤族
    3.5 出産をこちらで行いました。 待ち時間がとても長く不安になるほどでしたが、先生たちは親切でした(先生は選ぶことは出来ません)。 エコー写真は欲し… (続きを読む)
    産婦人科 2019年08月投稿

近くの病院

PR
ふしや内科・消化器内科クリニック (東京都調布市調布ケ丘)
ふしや内科・消化器内科クリニック
調布市 土曜18時まで・駐車場16台完備。内視鏡検査・日帰り大腸ポリープ切除・内視鏡後の回復室あり
診療科:内科、消化器内科、胃腸科、内視鏡、健康診断
  • 急性期病院
    東京都立小児総合医療センター (東京都府中市武蔵台)
    診療科:呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、内分泌代謝科、アレルギー科、神経内科、腎臓内科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、リハビリテーション科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、小児科、小児外科、心療内科、矯正歯科、小児歯科、麻酔科
  • 急性期病院
    東京都立神経病院 (東京都府中市武蔵台)
    診療科:神経内科、脳神経外科、リハビリテーション科、眼科、耳鼻咽喉科、小児科、歯科、放射線科、麻酔科
  • 急性期病院
    診療科:内科、循環器内科、消化器内科、整形外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、小児科、予防接種
  • 精神科病院
    医療法人社団 根岸病院 (東京都府中市武蔵台)
    診療科:精神科、心療内科、予防接種
  • 慢性期病院
    社会福祉法人 浴光会国分寺病院 (東京都国分寺市東恋ケ窪)
    診療科:内科、循環器内科、胃腸科、神経内科、リハビリテーション科、放射線科、予防接種
ポイントアップキャンペーン

医療機関の関係者の方へ

無料医療機関会員登録
  • 掲載情報の編集・追加
  • 口コミへの返信
  • 貴院ページのアクセス数確認
詳しくはこちら